« 金曜ロードショーと恋の話 | トップページ | 「お客さま?」と呼びかける回数 »

2011年7月 8日 (金)

いいポッケには肉まんが入る

ポッケ~、ポッケ~、ぱぴぷぺポッケ~。


どうでもいい情報だが作者は、大きなポッケのあるお洋服が大すきだ。
そして「いいポッケ」には肉まんが入る。
冬、コンビニで肉まんを買って、ひし形の紙ぶくろのままポッケにつっこむので、わかる。
冷えこむ家路をムシャムシャしながらたどる。
ちょっとあったまる。すこしうれしい。みたいな。


レディスの服だとそもそもポッケがなかったり、肉まんが入らなかったり、肉まんがつぶれたりすることも多い。
そんなポッケは悪いポッケだ! ナンセンス!!
「そんなの冬用コートのポケットが大きければそれで充分じゃん」ともおもうが
夏服だって、いいポッケつきのほうがいい。
ドラちゃんの腹にある四次元ポケットこそ一番「いいポッケ」だ!! どこでもドア~(大山のぶ代調)

というわけで「いいポッケ」に実際に肉まんを入れてみる。


まず手始めに肉まんを買いにセブンイレブンへおもむく。
「はたして夏も売っていたっけ?」と一抹の不安がよぎる。

ふつうに売っていた。ピザまんもある。杞憂だった。
レジスタッフ「油で揚げますか」
なんだソレ?
レジスタッフ「あげ肉まんの人気が高い。冬場はレギュラーでやっている。夏でも希望してくれれば1分30秒で揚げますよ」
Img_0064
初耳だ。
それにしてもわざわざ聞いてくるなんて、丁寧な店員さんだ。
ついでに「揚げ待ち」のあいだ、ナナコカードについて説明された。
いえいえ入会しないです。

Mvi_0069

揚げ肉まんはおいしかったが 服がアブラになってしまうのでノーマルタイプを採用する

それではさっそく、肉まんを入れてみる。

Img_0060
Img_0077

ミント色のパンツ 株式会社アンビデックスのブランド

Img_0071 Img_0072
入った!!
つづいてコートに移る。

Img_0084 Img_0085

これもおなじ会社の別ブランド べつに回し者ではない

さて、紙袋に入った肉まんを……

Img_0073

余裕だ。これで冬場もあんしんだ。


ふたたびパンツへ。
Img_0080 Img_0078
bajraのサルエルパンツ
Img_0074

よゆうのよっちゃん


Img_0086 Img_0087
Yohji Yamamotoのジャケット…かな

つぎはコチラ。
Img_0075
肉まんを入れてもサマになるポケット


それにしても、ずいぶん地味な作業であった。

でも、先週のテレビ東京23時~「WBS」の番組内で

クールビズについてモルガンスタンレーのロバート・フェルドマン氏が

「クールビズはいいけど、ジャケットがないとペンとか手帳が身に着けられなくて不便」

と語り、二の腕にポケットのついたYシャツを披露していた。
そう! ジャケットはカバンだ!(ちがうが)

やっぱし、ポッケは大事だ!

« 金曜ロードショーと恋の話 | トップページ | 「お客さま?」と呼びかける回数 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/40731882

この記事へのトラックバック一覧です: いいポッケには肉まんが入る:

« 金曜ロードショーと恋の話 | トップページ | 「お客さま?」と呼びかける回数 »

無料ブログはココログ