« 高速バスで新潟へ行ってきた | トップページ | 町田の戦闘機 »

2011年11月22日 (火)

クレイアニメをつくろう

粘土があまっている。
いぜん、思いつきでグリーンフォークを作ったときの余りものだ。
参考⇒グリーンフォークを買いに

余りものがすきです。
「そうかい、おれが使ってあげよう」とおもいます。
自分で余らしておいて、「そうだ、クレイアニメつくろう」と決めました。
余っているのかい、そうかい。おれが使ってあげよう。うんうん(ひとりよがり)。


Photo Photo_5
購入した本人に余らせられた不遇の粘土            彩りも鮮やかなこむぎねんど10色

Photo_3 Photo_4
とりあえず白い粘土をコネコネしながらなにをつくるか思案          粘土はお空の雲に似ている   

過程①とりあえず球体をつくった。
過程②テキトーに転がしつつ、固定したカメラで60枚ほど撮影。
過程③ムービーメーカーで0.25秒間隔のスライドショーを作成。
過程④ほんとうは音楽をつけたかったが、なんでかエラーが出てしまうので今回は放置。

で、出来上がったクレイアニメ(のようなもの)がコチラ⇒

……できた。意外に。
しょっちゅうピンボケしたり、手がフツーに登場したりするのが気になるが、気にしない。
すごく気になるが、気にしない。

できた! 意外にも。
これはカンタンで楽しい。


THE BACK HORNの「風船」のジャケットがすきなので。「桜雪」もすきなので。

1時間たらずで出来上がってしまったので、あらたな生命体「風船くん」を連れてお出かけ。
さあ。おんもへ行くよ、風船くん!

Photo_6
可憐に咲いた寒桜の横でなごむ風船くん

サイケな生命体を桜の枝にのせて遊んでいたら
通りすがりの小学生たちに見ないふりされた。おっきく避けられた。
……結界?





« 高速バスで新潟へ行ってきた | トップページ | 町田の戦闘機 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/43106481

この記事へのトラックバック一覧です: クレイアニメをつくろう:

« 高速バスで新潟へ行ってきた | トップページ | 町田の戦闘機 »

無料ブログはココログ