« クレイアニメをつくろう | トップページ | クレイアニメをつくろう:桜雪編 »

2011年12月 1日 (木)

町田の戦闘機

神奈川県町田市の上空を、戦闘機(正確にはちがう。艦載機)がたくさん飛んでいる。
先週あたりにもタケコプターがたくさんパルパルしていると思っていた。

町田市のHPを確認したところ、先週から横須賀港に空母ジョージ・ワシントンが入港中のようだ。
リンク⇒町田市ホームページ

ちなみに米軍・防衛省ともに予定はあんまり公表しない、らしい。
事前公表したところで直前変更も多いだろうから、いみないのだろう。
しかしこれだけの存在感をアッピールしておいて、ナイショ。って無理じゃないかな、とも思う。
住宅街だし。低空飛行だし。町田駅繁華街の上空だし。ただし通過も速い。
むしろ写真を撮るのが間に合わなかった。
以前書いた関連記事⇒厚木基地へ行ってきた:盆踊り

飛行して通過する分には(たぶん)住民のかたは(そんなには)気に留めていないようです。
少なくとも作者が気にしているほどには。縦列飛行していてもだれも空見上げないし。
ただ不時着とか部品落下が起こると、わっ、となります。
もともと恒常的に飛行してないことと、基本的に昼間飛行になったことで一時の盛り上がりは下火になった。ような気がします。
地元綾瀬市・大和市あたりではわかんないけど。

シロウトには正直、米軍機なのか自衛隊機なのかさえパッと見で区別つかないし。

1
エルロンの動きも目視できます(※作者は「紅の豚」ファンです)

なんで作者が気にしているかというと、この距離で撃たれたら確実に死ぬよな、とかねがねおもうので。
それは機の所有が米軍だろうが自衛隊だろうが関係なく。もちろん墜落も無理だ。
こちとら生身の丸腰だし。
弾積んでいるかどうか知らないけど。でも積まないことには訓練にならない。
あんな巨大で重たい武器が頭の上をひらひら飛んでいて、いい心地するやつなんていないとおもうのだが。訓練もなしに実戦なぞ不可能だが。
しかしながら、道行く人はあんまり気に留めていないように見える。

騒音とか環境とか経済効果でなくて、国境の安全保障戦略について、たいていのひとがどう思っているのかぜんぜんわからない。
とくに自衛隊基地・米軍基地のある地元のひとは口が重かったりする。
それとも、どうとも思っていないのだろうか。

国境は今も昔も流動的なものだ。
それとも東京で暮らしていると、弱っているところを踏みつけられるから、そのせいで思うのかもしれない。
世界中みんないい人ばっかりだったら、どこまでも作者の杞憂です。

もしかしてover killedだからもう、国境とか関係ないかもな。

« クレイアニメをつくろう | トップページ | クレイアニメをつくろう:桜雪編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/43220897

この記事へのトラックバック一覧です: 町田の戦闘機:

« クレイアニメをつくろう | トップページ | クレイアニメをつくろう:桜雪編 »

無料ブログはココログ