« 雑踏オノマトペ | トップページ | ぶらんこから見た世界 »

2012年5月 7日 (月)

「ボストン美術館 日本美術の至宝」@東京国立博物館

「ボストン美術館 日本美術の至宝」を観に上野・東京国立博物館へ行ってきました。

1_2 2_2
本館(特別展は平成館で開催)が立派                       内部も立派

3_2
古いけどやっぱり立派

4_2
このひとは複製

特別展のチケットでも入れる本館の総合展「日本美術の流れ」が地味によかったです。
土器~仏像~国宝平治物語絵巻~茶碗~鎧~屏風~能面~浮世絵~小袖~根付をぐるぐる~と廻って楽しめます。
「葵紋蒔絵野弁当」のプレートに「picnic set」と英訳されていたり、季節感のある藤の花や端午の節句を描いた浮世絵が並べられていました。収蔵品がたくさんあるってこういう贅沢なことなんだ! とひとりでコーフン。総合展だけで1日いられます。

平成館の特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」は予想通り混雑していましたが、動く歩道にでも乗っているかのようなスピードでみなさん一様に進むのでとくに問題なく観ることができました。こちらは派手やかです。もうちょっと保存状態がいいことを期待していたのですが、これ全国巡回してだいじょうぶなんだろか。

それからみなさん小奇麗なかっこうをしていらっしゃる。作者は自分がデフォルトで小汚いかっこうをしているので、おんなじような小汚い方(しつれい)をさがしましたが、見当たりませんね。むねん。
気候のせいかもですが、ワンピース&襟シャツ率たけかったです。

5_2
限定ガチャガチャ でも作者の好きな十雪図屏風アイテムはなかった……地味だからか

6_2
「車窓から虹がみえます」という電車内アナウンスを聞いた
過剰サービスだとおもったが車掌の人の良さは伝わってきたのでいちおう見た

« 雑踏オノマトペ | トップページ | ぶらんこから見た世界 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/45159994

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボストン美術館 日本美術の至宝」@東京国立博物館:

« 雑踏オノマトペ | トップページ | ぶらんこから見た世界 »

無料ブログはココログ