« 雑草の名付け親 | トップページ | かなちゅう連節バス »

2012年6月 8日 (金)

三毛猫はオシャレ度3

1_4                               三毛猫はん

オシャレってなんだろう。
「オサレだ!」と感じたり「オサレじゃないよ!」と感じたりする嗅覚のような話でおわらせてしまっていいものなのだろうか。
ボーダーラインがしっかりあった方がなにかと便利……べつにいまのところ不便じゃないし、あっても便利じゃないかもしれないけど、ためしに作ってみてもいいとおもうの。
明確な基準を設定するには、数値化がひつようだ。そういうわけで「オシャレ度」を策定します。

オシャレ=色数?
視覚情報の80%が色に関する情報だ、という噂だ。あくまで噂だが。
ときどき「オサレな音楽」や「オサレな香り」や「オサレな味」といった表現に出会うこともあるが(どんな味がオサレなのかも知りたいけど)それは置いておいて、こんかいは視覚的な「オシャレ」について検討したい。
今年のファッションはとにかく「色使い」に重きが置かれているし。

三毛猫はオシャレ度3
色情報が多ければ多いほど「オサレ!」という印象を強烈にもたらすのではないか、という仮説を立てた。
つまり、色の合計数=オシャレ度。
ただこの仮説通りだと、冒頭の通り「三毛猫はオシャレ度3」ということになり
また、黒一色しか使わない某デザイナーズブランドは「オシャレ度1」ということになる。
……すでにうさんくさい匂いが漂ってきたが、だいじょうぶだろうか。

数えてみた

オシャレ=銀座の法則
ステレオタイプと言われても、クラシックとヤジられても、作者のなかでの「銀座=オシャレ」の法則は不動です。だって住んでなくても「銀座へ行く」となったらオシャレな格好がしたくなるよね(じっさいするかしないかはおいといて)。ね? ね? するよね。
銀座の街ではオシャレのフィードバック(増幅効果)が起きているとおもうの。

2_3                                  そういうわけでここは銀座


①サラリーマン対決
3 4
機能的なリックを背負った男性=オシャレ度6       ポケットの多いバッグを持った男性=オシャレ度4               
シャツ:ホワイト                          シャツ:ホワイト 
リック:コバルトブルー×キャメル×黒            スーツ:ミッドナイトブルー
パンツ:スレートグレイ                      バッグ:黒
くつ:茶色                              くつ:チョコレート

リックを背負った男性の勝因は、おもにリック。
見た目でサラリーマンと決めつけてかってに対決させたわけだけど……おつかれさまです。


②女性対決
5 6
歩くのがはやい女性=オシャレ度8                    立ち止まっていた女性=オシャレ度6
トップス:オールドローズ                          帽子:スティールグレイ
バッグ:オフニュートラル×ゴールド                   パーカー:シルバーグレイ
ショ袋:ホワイト×レッド×グリーン                    バック:オリーブ×黒
パンツ:ビスタ                                 パンツ:スカイブルー
くつ:ブロンズ                                 くつした:黒
                                          くつ:ホワイト

はやく歩く女性のほうがオシャレ度が高い、という結果になった。相関関係はないけど。


③信号待ち対決
7 8
左の人=5 中央の人=7 右の人=3              左の人=5 中央の人=6 右の人=4

写真がちいさすぎてなにがなんだか。無作為に数えた信号待ち人の平均オシャレ度=5という結果は得た。


④信号渡り中対決
9 10
左の人=4 中央の人=4 右の人=7              左の人=3 中央の人=5 右の人=4

写真がちいさすぎてなにがなんだか。抽出した平均オシャレ度=4.5なので渡っている人より信号待ちの勝ち。

隠し撮り懸念
カメラを別段隠していないから隠し撮りではないんだけど、無断撮影であることにかわりないので後ろ姿だし背中が遠い。
声かけして立ち止まっていただくのが理想だけど、理想はあくまで理想でした。

そういうわけで人物撮影はこれくらいにして、無機物へシフト。


⑤看板対決
11 12
ふじやの看板のオシャレ度=8                     みずほの看板のオシャレ度=3
シルバー×グレイ×ホワイト××ヴァーミリオン         ベビーブルー××
×山吹色×アスパラガスグリーン×ベビーブルー

反射しちゃってなにがなんだか、という気もするけどふじやの方がオシャレ。


⑥モチーフ対決
13 14
かに道楽のカニのオシャレ度=3                 スワロフスキースワンのオシャレ度=2
ファイアレッド×クロームイエロー×黒             ホワイト×スマルト 

カニの方が少しオシャレ!


⑦動物対決
15 16
三越ライオンのオシャレ度=1                    ソフトバンクお父さんのオシャレ度=2
ブロンズ                                  ホワイト×黒

僅差で北大路欣也氏の勝ち。ブロンズをグラデーションカラーと考えるとライオンの方が味わい深いですが。


⑧ショーウィンドウ対決
17 18
松屋マヌカンの平均オシャレ度=5.33333…            ウェディングドレス=1

マヌカンの方がオシャレ度高いですが、袖を通す人の「心躍る率」なら断トツでウェディングドレスの勝ちでしょうか。


⑨無機物モチーフ対決
19 20
イトーヤのクリップ看板のオシャレ度=3                 リボンラッピングのオシャレ度=8くらい
×アイヴォリーブラック×ホワイト                    ×ローズレッド×若草色×カナリア
                                          オレンジ×ピスタチオグリーン×シアン×ホワイト

リボンがお可愛らしいのですが、数えきれません。


⑩岡本太郎作品と対決
21 22
数寄屋橋公園「若い時計台」のオシャレ度=7            この日の作者のオシャレ度=3
ホワイト×シルバー×ゴールド×ブルー                  レモン色×黒×ブルー
×黒×マラカイトグリーン             

「若い時計台」が夜カラフルに光ることを考えるとタロさんに対決を挑むなんて100年はやいですな。作者のオシャレ度が三毛猫レベルだし。


まとめ:ふだんやらないことはイザという時もできない
道行く人に声をかけて写真を撮らせてもらおうかと、よっぽどおもいましたが出来ませんでした。まずは普段使うコンビニの店員と口をきくことからはじめたい。
あと、いい年をした大人なので小学生みたいな恰好をよそうかな、まあ別にいいか、と結論付けました。

※「オシャレ度」はあくまで暫定基準値です。ただちにセンスに影響を及ぼすわけではありません。


23
夜空のオシャレ度は∞!

« 雑草の名付け親 | トップページ | かなちゅう連節バス »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/45531722

この記事へのトラックバック一覧です: 三毛猫はオシャレ度3:

« 雑草の名付け親 | トップページ | かなちゅう連節バス »

無料ブログはココログ