« 雨宿りと蝉しぐれ | トップページ | 映画「ピナ・バウシュ夢の教室」 »

2012年7月30日 (月)

アサガオの観察日記;1週目

夏休みと言えば、宿題だ。
夏休みの宿題と言えば、アサガオの観察日記だ。

公園で楽しそうにキャッキャしている夏休み満喫中のちびっこたちを見て、そう思ったものの、よく考えるとやった覚えがまったくなかった。
やったのかな。それとも、作者のちびっこ時代にはなかったのかな、アサガオ。
宿題は出されたけど、作者が勝手にやらなかった、という可能性も否定できない(すきな宿題;漢字の書き取り&算数ドリル、きらいな宿題;学校プールへの参加)。日差しを避け続けた結果が、現在のもやしっぷりにつながっていると再確認した次第である。まばゆい世界に永久の別れを告げるよ~♪(作詞作曲;じぶん)

「いまやる」という選択

せっかく思い出したので、大人になったいまから(いまさら)やることにした。

①1日目 アサガオの種とプランターと園芸用土と有機質肥料を購入してまぜまぜする
1_2 2_2
アサガオの種189円也                        ムンクにもクレーにもなれそうにないな

残念なことに、植えつけの最適な季節は6月である。うん、もう7月も下旬だね。だいじょうぶかね。
発芽適温上限25℃を大幅に上回る猛暑っぷりに、芽が出ない可能性もじゅうぶん覚悟した次第である。ちなみに花言葉は「愛情のきずな」。

②2日目 イチかバチかバーク(樹皮)チップをかぶせてみる
3_2 4_2
土の表面がカサカサになってしまうのを防ぐ           セザンヌにもゴッホにもなれそうにないな

「日当たりと水はけのよい環境を好む」という注意書きを無下にする所業。
園芸ってこんなギャンブルみたいなやり方だっただろうか、と自己疑念を抱きつつも、直射日光のギラギラっぷりにそっと蔽いをしたくなった次第である。まばゆい世界に別れを告げた作者の好みを反映し過ぎのような気もするが、邪魔くさそうだったら退かせばいいや、と開き直った。

③3日目 発芽した!
5 6
もやしっぽいものがふにゅっと出ている!              クリムトにもシーレにもなれそうにないな

いやー、発芽しないかも、と覚悟していたからこの猛暑&熱帯夜のなかがんばってくれて、作者は大層うれしゅうございます。種から育てる園芸っていいですね。発芽したくらいで、うれしくてワクワクしちゃう♪ バークチップは嵩をすこし減らした。

④4日目 ニョキニョキした
7 8
カイワレになった                              マティスにもスタールにもなれそうにないな

暑さをものともせずグングン伸びております。わっしょい♪わっしょい♪
タマゴの殻をお尻にくっつけたままよちよちするヒヨコのごとく、種を葉っぱの先っちょにくっつけたまま伸びる御姿に愛着をおぼえる。

⑤5日目 双葉がグイグイした
9 10
きれいに開いた                            やわらかいでござる!

11
ピカソにもルソーにもなれそうにないな

連日の暑さにもかかわらずグイグイと伸びゆく御姿によろこぶ。わっしょい♪わっしょい♪
アサガオの敢闘ぶりとは対照的にスケッチはどんどん粗雑になってきた。これが中だるみというものか。

⑥6日目 双葉がおおきくなった
13 14
グングンのびております                               ルーベンスにもベラスケスにもなれそうにないな

焼けつくような日差しにもめげることなく、双葉をひろげております。
それでも種の殻はくっついたままだ。

⑦7日目 あおあおとし始めた
15 16
わっさー                                 ドラクロワにもクールベにもなれそうにないな

葉っぱの緑色が濃く、みずみずしくなりましたな。
スケッチの主題は生命力です。めんどうくさくなったわけじゃないよ。

アサガオの観察日記;2週目へつづく。


今週のノーズソングは「午後の光がまぶ~しくて 見上げたそ~らに 溜め息~ひーとーつー」THE BACK HORN「花びら」

« 雨宿りと蝉しぐれ | トップページ | 映画「ピナ・バウシュ夢の教室」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/46449071

この記事へのトラックバック一覧です: アサガオの観察日記;1週目:

« 雨宿りと蝉しぐれ | トップページ | 映画「ピナ・バウシュ夢の教室」 »

無料ブログはココログ