« 第92回天皇杯4回戦ガンバ大阪vsFC町田ゼルビア観戦 | トップページ | クリスマス・イブはTOMOVSKYと »

2012年12月22日 (土)

小山田緑地で夕焼けを狙う

東京都県境・町田市の北西部、多摩市にちかいところにある小山田緑地。京王線・多摩センター駅からバス乗車および小田急線・唐木田駅からウォーキングしたほうが、町田駅からバスに乗車するより最寄。町田市から川崎市・横浜市を通って東京湾までたどりつく一級河川・鶴見川の源流が至近。ところで、作者がこどものころ、鶴見川は日本で2番目に汚染された川、と教育されました。1番の汚染川がどこだかいまも知らない。

1 2
入口がたくさんある                               予想より点在している

3 4
私有地と私有地のすきまを縫う緑地(どちらかと言えばもともと人の家だったところを、開発されるのを抑止するために行政が少しずつ買い上げたのか)

5 6
夕陽きました!                             黄金のススキ!(どこにでもあるけど)

7 8
なんだろうこの花                        こっちはアサザという水草のようだ(アサザ池)

9 10
私有地立ち入り禁止のあとはゴルフボールに注意喚起          ん、ここはゴルフ場では……

11 12
ああ、そういうこと                               グリーンも夕焼け

13 14
竹林                                          雑木林

15 16
滑落しないよう注意しつつ                             吊り橋

緑地、という名前なので、もっとほったらかしのイメージを持ってやってきましたが、手入れにも整備にもだいぶお金も手間もかかっているかんじだった。ほんとうにほったらかしじゃ、こんなふうに気軽に歩けやしないか。

17 18
木瘤ってかさぶたっぽいよね                           峠にはこういうお社あるよね(ここも私有地)

19 20
夕陽きた!                        ターザンロープなど遊具ある運動場も人影なし! ひとりじめ!

21 22
そういえば、イヌの散歩のひとと1回すれ違ったきりだな(寒いしもう日没だしね)……ここ、夜は通りたくないな(閉鎖される)

23 24
夕焼け、な(じつは富士山頂がすこし映っている画面中央右寄り) 夕焼け、だな(たぶん丹沢の山々)

25                              でも、こっちだな!

夕焼け(日没時刻)狙いだったので、緑地の半分もめぐれなかった。写真では伝わりませんが、周囲はゴルフ場と宅地と日大三高なので車通りあります。緑地内に人影まばらな、今の季節は鳥の観察がしやすいかも。作者は区別できませんが、しゃべる系の鳥(しゃべっているように聞こえるので勝手に命名)がすきなだけ鳴いていました。
駐車場・トイレあり、むりょう、ちゃんとした靴を履いたほうがいい。

« 第92回天皇杯4回戦ガンバ大阪vsFC町田ゼルビア観戦 | トップページ | クリスマス・イブはTOMOVSKYと »

コメント

夕焼けキレイですね。
わたしね家からは夕焼けより朝焼けがキレイなんですよ。朝日ヶ峰という所があるんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/48406900

この記事へのトラックバック一覧です: 小山田緑地で夕焼けを狙う:

« 第92回天皇杯4回戦ガンバ大阪vsFC町田ゼルビア観戦 | トップページ | クリスマス・イブはTOMOVSKYと »

無料ブログはココログ