« どくさいスイッチを作った | トップページ | 第92回天皇杯4回戦ガンバ大阪vsFC町田ゼルビア観戦 »

2012年12月19日 (水)

町田の団地842棟

1                        2011年3月、団地内の中学校が廃校になりました

とつぜんですが、存在を知ったときから『団地マニア』に対して違和感をもっていました。逆に『アンチ団地』という人たちにも違和感をおぼえたけど。どちらにしろ寄りすぎではなかろうか。なんというか……なんというか。

さいきんになって、そのウヤムヤを言語化できました。
あれ、ただの物件だろ。
遺跡じゃないし。住居だし。寺社じゃないし。生活だし。なんの感慨もないし、ウットリしないし、萌えないし、めぐらない。一方、悪いとか怖いとか古いとかも思わないし。ふつうの人ん家……いや、税金投入されているけど。
建築ファンもフォルム狂も歴史好きもなんにも悪くないけど、もっと平熱でいいんじゃなかろうか。だって、今もちょっとずつ変化しながらそこにあるし。

東京都県境・町田市にはふつうの団地がたくさんある

3         町田市の地図【赤←人口増加 人口減少→青】(団地再生に向けた取り組みより)

昭和30年代~昭和50年代に建てられた団地あわせて738棟がいまも市内に健在である。平成17年と平成22年の国勢調査をもとに比較・作成されたデータによれば、町田市全体の人口は微増を続けているが、如実に人口減少している地域(青色)があるのだ。

それが『大型団地の所在地とほぼ一致する』という上図である↑
(ここ2年で激変した可能性もあるし、切り口を変えたらまた別の結果も見えるかもしれないが、今回はこのまま採用ということで)

ちなみに『ふつうの団地』とは住みやすさが最優先事項であり、住人が主役です。

意外である。そんなに人口減少していたとは。
昨年、本町田中学校が閉校になった(冒頭の写真)ときも驚いた。え、まじで? おかしいな。市の人口ふえていなかったっけ? あれー。

閑散の実態を知るべく、町田の中心部・町田駅に近い方から順に団地を観ていこう。

5                        まだ明け方の町田駅前の閑散

7 8
ビルとビルの隙間の細坂を下り、JR横浜線の線路下をくぐると、そこは………

①森野住宅 だった

9 10
樹木が立派すぎて肝心の団地の建物がみえない……給水塔にせまる勢いの木と木と木

11 12
建物のナンバリングはプレートタイプ。町田駅から徒歩3分という好立地。

森野住宅:閑散度☆☆☆☆☆(5つ星ちゅう★は0個の評価)
昭和36年入居開始。11棟432戸。真ん中にグラウンドがある。冬の黄葉シーズンのせいかとにかく銀杏がすごい。落ち葉が顔に当たる。線路沿いは電車の騒音振動と通り抜けの通行者が多いのかな。

ちなみに閑散度というのは独断と偏見でなんとなく『人口減少だ! 閑散だ!』という度合いに★をつけます。ここでは、とくに団地の閑散とやらは味わえなかった。

つづいて町田駅から2km圏内にある②高ヶ坂住宅

13 14
名前通り、けっこう急な坂の途中に建っています。銀杏を生かした遊歩道。

15 16
こちらもナンバリングはプレートタイプ。真ん中には遊具もある公園。

高ヶ坂住宅:閑散度★★☆☆☆(人通りは少ないが公園にちびっこがたくさんいたので星は少なめ)
昭和35年入居開始。23棟852戸。町田駅から歩けなくもない距離だけど、周辺は片側一車線で交通量多いのでバス利用が無難か。団地内を裏道として利用するハイスピードな商用車にも注意。近くにあるもの、芹ヶ谷公園&国際版画美術館。

ここもちびっこがきゃっきゃしていて、あんまり閑散という感じでもなかった。

③本町田住宅

17 18
春に恩田川さんぽで通ったところもすっかり冬。川ぞいに細長い立地。

19 20
ナンバリングはいろはプレートタイプ。

本町田住宅:閑散度★★☆☆☆(通行人が多く公園にちびっこもいたので低め)
昭和38年入居開始。25棟916戸。近くにあるもの、保育園&医院&ドラッグストア&スーパー×2。川ぞいの遊歩道はウォーキング、ランニング、犬の散歩多数。カモもいっぱい。

居住者じゃなくても訪れるひとが多いのか、それとも時間帯も関係しているか。ここも閑散としていないなー。

つづいて町田駅から4㎞圏内にある④境川住宅

21 22
JR横浜線・古淵駅から急坂をくだっていくと境川沿いにあります。樹が立派だ。

23 24
日没が近くて暗いですが、都県の境川でございます。やっぱり樹が立派。

25 26
ナンバリングは丸みのあるプレート。けっこう広い。

境川住宅:閑散度★★☆☆☆(通行人少なめだったが、車の交通量は多い。渋滞も多い)
昭和41年入居開始。50棟2238戸。近くにあるもの、廃校になった忠生第四小学校の跡地が教育センターになっていた。木立豊富な鹿嶋神社(相模原市)。JR横浜線・古淵駅まで徒歩10分(相模原市)。ショッピングセンターあり(相模原市)。

交通量が多いせいか、やっぱり閑散という感じはしないかな。ぜんぜん静かじゃないし。住んでいるかどうかはまた別だけど。

⑤町田木曽住宅&木曽住宅

27 28
用水池のススキ群は個人的に作者ごのみ。北高南低の地形。広すぎて全容がつかめない。

29 30
お、いい感じの柳。

31 32
丸みのあるプレートタイプ。新しい案内図もあったけど、古い方がなんかすごい。

木曽住宅&町田木曽住宅:閑散度★★★★☆(通行人少なめ青空駐車も多い)
昭和37年&昭和42年入居開始。117棟5640戸。近くにあるもの、廃校になった本町田中学校。そのまえに本町田西小学校、原小学校、緑ヶ丘小学校がまとまって本町田小学校になった。中心にはスーパーなど商店街があり人も多かったがメンツは少子高齢化な感じだった。

そもそも範囲が広いせいか、なかなか静かでここは人口減少が感じとれた。たしか、むかしはもっと賑わっていたよねー。

33 34
こちらが冒頭の旧・本町田中学校。工事中立ち入り禁止でした。プレート部分がいまも空白だ。

35 36
案内板の『本町田中学校は…3月31日に閉校…36年間……あ…ました』が薄れて読めない。でも交差点の名前はいまも『本町田中学校入口』

39 40
で、団地いちょう通りを挟んで北側にあるのが、山崎団地名店街。

⑥町田山崎団地&山崎第二団地

41 42
福祉センターと郵便局と図書館の前の20mくらいあるケヤキ? 山崎団地もひろいな。

43 44
ナンバリングはペーストタイプ。

町田山崎団地&山崎第二団地:閑散度★★★☆☆(高校生より上の世代は多いか)
昭和43年&昭和44年入居開始。132棟4485戸。近くにあるもの、都立山崎高校。忠生第五小学校、忠生第六小学校、忠生第七小学校がまとまって七国山小学校になった。西側の区画は建て替え完了しました。

ひえっとした部分と人の多いセンター付近との差が大きいか。なかなか閑散かも。 かなちゅう連節バスが通るのもこのあたり。

⑦藤の台団地

45 46
すっかり暗くなってしまったが、歳末大売り出し&イルミネーションちゅうの藤の台団地商店街。名前通り台地にあります。

47 48
ナンバリングはペーストタイプ。広いので場所によるだろうが全体的に眺めがよさそう。

藤の台団地:閑散度★★★☆☆(商店街&バス停あたりはいたけど全体的には静かな印象だった。この日寒かったせいか)
昭和45年入居開始。129棟3636戸。銀杏並木も桜並木もずらり。近くにあるもの、ひなた村&日向山公園、市立博物館、町田リス園、薬師池公園、えびね苑など豊富。

今冬の日没ごろじゃ外出レベル低いに決まっているので、それを勘案するとけっこういらっしゃったとおもう。でもまあ以前のが、ちびっこもっといたかなー。いまもいるけどなー。

それでは町田駅から6㎞圏内へと範囲を広げよう。

⑧鶴川団地

51 52
商店街と交番を通り過ぎ、ご厚意で置いてあるっぽいバス停の椅子も通り過ぎる。

53 54
やっぱり銀杏並木、枝がバッサリやられちゃっていますが。崖っぷちに松葉もすごくて武家屋敷みたいになっていた。

55 56
階段の上に特等席を発見したので、もちろん座る。特等席からの眺め。

57 58
ナンバリングはペーストタイプ。3桁だ。

59 60
バスで10分の小田急線・鶴川駅前は人通り多く、ホール&鶴川駅前図書館もオープンしたてなので人口増の印象なんだが。

鶴川団地:閑散度★★★★★(面積が広いせいもあるが、しずか~)
昭和42年入居開始。111棟2982戸。近くにあるもの、国士舘大学。正方形に近い建物が特徴か。

時間帯が悪かったのか、いや~閑散としていました。鶴川団地と言えば居住者ちょう多いイメージだったけどなー、確かに最盛期より減少しているな。

61 62
で、鶴川団地の北西、2階に玄関のある地域(郵便局)を通り過ぎると、そこが真光寺住宅(階段下矢印のあたり)。

⑨真光寺住宅

63 64
たぶん今までで一番の低層住宅。公園の落ち葉がふかふかだ。

65 66
ナンバリングはペーストタイプ。

真光寺住宅:閑散度★★★☆☆(都道19号沿いなので静かではない)
昭和51年入居開始。7棟138戸。近くにあるもの、和光高校、真光寺中学校。ほかにも桐光学園(川崎市)。

ここは交通量が多いのであんまり閑散~という印象は受けないかな。

⑩小山田桜台団地

67 68
わかりづらいですが、螺旋階段みたいにぐる~りと高低差があります。

69 70
池のカヤがすごいことになっているなー……アオサギ先輩!

73 74
シャープなカットのプレート。

小山田桜台団地:閑散度★★★☆☆(ちびっこがいっぱいいたので)
昭和58年入居開始。133棟1618戸。起伏の差が大きい。団地内・近隣ともに緑地多し。近くにあるもの、桜美林学園、市民プール、小山田緑地、日大三高。戸建タイプもあるらしく、どこまでが団地なのかよくわからなかった。

JR横浜線・淵野辺駅からバスで10分、町田駅からバスで40分(渋滞の場合)なので閑散度がもっとも高いかと思いきや、そうでもなかった。あれー。お散歩好きに良好な環境だ。

今回まわったのはURとJKK管轄の合計10か所ですが、じつは団地まだまだあります。

75 76
武蔵岡アパート12棟、もみじ台団地2棟、中町四丁目アパート7棟、南大谷アパート4棟、都営金森アパート30棟、都営森野アパート31棟など

これらを合計すると824棟になる。団地ほんとにいっぱいあるな。
しかも作者の知らないところに、まだまだあるかもしれない。棟数もあくまで目視による指差し確認なのでもっとあるかもしれない。
だいぶ遠め&暗め(玄関側)の写真が多いのは、作者だったら自分の干し物なんかを撮影されたくないなー、という気持ちのあらわれです。

⇒2012/01/05追記
都営成瀬アパート18棟を加算し忘れてしまいました。お住まいの方しつれい致しました。
なので、いまのところ合計は842棟です。
15
うっかり!


ちなみに、そんな町田市の最近の動向
公園と駐車場が無料……の伝統(30年間くらい)に先月ピリオドが打たれた。なんてこった! ちびっ子連れて1日中遊べたのに! なにを血迷ったのか、町田市が公園の駐車場をいまさら有料にしたそうだ。放っておいた方が楽なはずだが、モラルハザードで痛し痒しということか。ざんねん☆ みんな不正利用はやめようね☆
いままで町田市のいいところをきかれた際に『公園無料! 駐車場無料!』って答えていたのだが……えー、ふつうになりました!

Img_6497                             おなじみ! 芹ヶ谷公園も有料

話を団地にもどそう。

結論;点いている明かりのひとつひとつが人生だ。ありがたい遺跡にしちゃうにはまだ早い。

日当たり良好、樹木豊富、坂道多し、賃貸および分譲。1年中リスとふれあい放題、春は桜並木と毛虫、夏にイエコウモリ観察し放題、横須賀の米軍空母艦載機も観察し放題、秋はキンモクセイと鈴なり柿、冬はサザンカと銀杏の落ち葉掃き。あれば学校・駐車場・交番は至近。ただし、駅からのバスおよび道路は渋滞の難あり。

以上、物件情報でした。

79

« どくさいスイッチを作った | トップページ | 第92回天皇杯4回戦ガンバ大阪vsFC町田ゼルビア観戦 »

コメント

我が家は団地住まいです
かなりの団地群でバス停まで『団地前』
古い団地ですが外装だけは去年取り繕われました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/48120254

この記事へのトラックバック一覧です: 町田の団地842棟:

« どくさいスイッチを作った | トップページ | 第92回天皇杯4回戦ガンバ大阪vsFC町田ゼルビア観戦 »

無料ブログはココログ