« ポイントサイトでポイントを貯めると時給33円 | トップページ | 映画「夜のとばりの物語」 »

2013年1月24日 (木)

東京郊外わんこ服の傾向と対策

一昨年あたりから、ダウンベストが定番アイテムに昇格した。
フリル付きワンピースなど姫スタイルの根強い人気も継続ちゅう。
そして今冬の最旬トレンドは……ウサ耳つきモコモコパーカーだ!

ちなみに某・大手100円ショップではボーダータンクトップが105円で売っている。
今年に入って一気にもりあがったスタジャンは315円とちょっと高級。
もともと1着あたりのプレタポルテの相場は3000円~4000円くらい。

ぜんぶ犬の話である。


寒い冬の日限定
東京郊外における観察では、春~秋は毛皮のままお散歩されているわんこが圧倒的におおい。そして冬、気温が下がるいまの時季に着用率がグンとあがる。リミテッド。

きほん型はタンクトップ
観察の結果、きほんのアイテムは手足やお尻までは隠れないタンクトップ型である。着脱のしやすさと動きやすさが人気の理由とかんがえられる。その一方で人間界のトレンドをそのまま反映したようなかなり凝ったアイテムも多数みられる。お尻まで隠れるつなぎやシャツ、ボアフード付きチェック柄コートなどそのままルミ姉さんで売っていてもおかしくない出来。ジャストサイズであることもふまえると手作りなのかもしれない。わお。

2ヶ月ものあいだウロウロ&うじうじ
ここまで写真が一切ないのは、わんこがお散歩しているエリアをウロウロし観察し続けつつも、重症の人見知りのため一度も声をかけられずにウジウジしていたからである。犬見知り。重症だ。こまった。しかも動物的本能としてジロジロ見られると「お、こいつヤル気か?」という気持ちにもなるわんこたちに多大なストレスを与えていることになる。まずい。非常にまずい。作者が飼い主だったらお散歩コース変えるね。なんとか悪意も敵意もないことを伝えねば!

ちなみに表題の、傾向=わんこ服の傾向、対策=人見知りをのりこえる対策、です。後半はとっても個人的。

この日は5時間ウロウロしました
そのうちの4時間45分くらいはわんこ居ない時間だったけど。車の来ない遊歩道、公園、住宅街の細道を5時間ウロウロ。犬をたずねて6里くらい。真っ昼間だからあんまりいない。もちろん朝早い時間帯か夕方から夜にかけての時間帯のほうがお散歩している方はおおい。ただ今の時期は暗いという難点がある。作者の平凡なカメラと平凡以下の腕では動く被写体を暗いなかで写す自信がなかった。フラッシュという手もあるけどわんこをビックリさせるのだけは避けたい。失礼だし、あぶないし。でも、夜道で首輪にぴかぴか光るアクセサリーを着けているわんこもカワイイとおもっております。あんぜん。

おもに小型犬が着ています
服を着ているわんこは圧倒的に小型犬がおおいです。大型犬は少ない。力の強いおおきなわんこは運動量もおおい(お散歩ながそう)から体温たかいのだろうか。わんこを飼ったことがないのでそこらへんふめい。たぶんわんこによる。年齢とか。

人見知りをのりこえる対策
む! かわいい子はっけん! とおもったら自然に声をかけていた。2ヶ月もあんなにウジウジしていたのなんだったんだ。邪心をわすれることが大事のようだ。いまからラテン系になれるかも。

1 2
いちごのアップリケがよく似合っているかた                 なんてカワイイんだ♪

3 4
赤いバンダナがよく似合っているかた              お散歩を足止めしてしまってすみません↓ お可愛らしい。

このあと3時間くらいわんこに会わなかった

5                             見事にだれもいないな

7 8
なんとも凛々しいコサギ                         なんとも凛々しい三毛猫

鳥や猫はいらっしゃった。でも『今日はわんこのみなさんお休みかな……』というくらい遭遇しなかった。なにぶん時間帯が悪いせい。日没までに出会いたいものだ。

いらっしゃった!

9
迷彩柄パーカーがカッコいい男の子、ヘアアクセが可愛い女の子たち♪

10
スパイダーラメボーダーというロックテイストがクールなかた

とくに女の子がおしゃれ
ヘアアクセも含め女の子がとくにおしゃれだ。女子力……というワードが思い浮かんだが、もしかして冷え症なのかもしれないと思い直した。そこらへんを伺う余裕はなかった。作者のこころに。目が泳いでいた可能性もある。おちつきたい。

ところでカッパ犬もラブリー♪
雨の日、といっても雨が強すぎるとお散歩率自体が低下するんだけど、小雨くらいのときにちいさいわんこ、おおきなわんこ問わず着ているカッパ姿も! ラブリー♪ 今回は出会えなかった。


まとめ:着用率は10/25。この日のわんこ服率40%でした。アップリケも総柄クロスもポイントアクセも姫スタイルもラブリーだが、今季の最新トレンドはやっぱりパーカーだ! でも、あらためておもうのは服を着ていても、着ていなくてもほんとにカワイイ♪ (作者は見ているだけだからあれだけど)

ちなみに割合と写真の数があわないのは、交差点で追いつけなかったかたと飼い主さんに声が小さくて気付かれなかったか無視されたかのどちらかの方々がいたので。かりに無視だとしても自分が声かけられてびっくりするタイプなのでぜんぜん気にならないことはわかった。わんこも飼い主さんもそれぞれ事情がある。撮らせてくれた飼い主さんとわんこのみなさんが気さくなのだとおもいます。よかった~。そして可愛かった~。

今後:重症の人見知りから、見ず知らずのわんこに声かけられるくらいまで人間らしくなれた(作者が)。これからも、わんこと飼い主さんのストレスにならない距離感でカワイイ♪ と言っていきたい。

11
飼い主さんにカンガルーだっこされたかた(理由があるとおもわれる。聞けなかったけど)おりこうにしているところもふくめ宇宙レベルの可愛さ!

« ポイントサイトでポイントを貯めると時給33円 | トップページ | 映画「夜のとばりの物語」 »

コメント

最後の写真の子が一番好みのタイプです(^^)
長崎のワンコ達は服着ない組が非常に多いんですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/48840015

この記事へのトラックバック一覧です: 東京郊外わんこ服の傾向と対策:

« ポイントサイトでポイントを貯めると時給33円 | トップページ | 映画「夜のとばりの物語」 »

無料ブログはココログ