« サイレント番犬にもっともっと仲間がふえました | トップページ | 映画「二郎は鮨の夢を見る」 »

2013年2月12日 (火)

あいつが町田にやってきた

1                               九州男児のあいつ

九州のあいつが町田にやってくるという。
九州から……! わざわざ飛行機に乗って……! いや、そこはみずほかさくらに乗って?
いやもしか、銀座におられるご兄弟のほうだろうか……。いるのか? ご兄弟。
……姉妹かもしれない。いもうと。いや、あいつは孤高の存在だ。

町田と言っても71.62㎢ある。そんなあいつがどこに来るのかと言うと、ここ。

3 4
ここ(東京・神奈川の市境と丹沢山地をのぞむ)             ここ(引き込み線で休憩中の小田急3000形を観察)

こんな景色が眺められる小田急百貨店町田店の屋上広場にあいつがやってくると言う。
小田急線町田駅の屋上でもある。

5 6
ぽっぽ天国になっていた              白矢印は真下のレストランフロアから続く螺旋階段、灰色矢印はぽっぽ軍団

ちょっと見ないあいだにずいぶん殺風景になったもんだ。

7
昔は体内に乗れるドラちゃんがいて天国だったのに……むねん

9 10
すみっこに小田急豊川稲荷があった(商売繁盛の神さま)      由来が黒ずんで「昭和51年」しか読み取れない

11 12
ぽっぽに阻まれてお参りできそうにない                    反対のすみっこには百葉箱

13                         あいつのためのステージにはラジカセ完備

あいつがやってくる理由は、現在『全国人気アンテナショップとゆるキャラ®大集合!』という催事をやっているかららしい。ちなみに21アンテナショップに対し、ご当地キャラクターも21人だが、よくよく見るとリンクしていない。

15 16
ほんとうは催事スペース内でやる予定だったのを広めの屋上に変更 個人的にはざまりん(神奈川県座間市)にも会いたかった

基本は2人1組での出演だが、3人だけピン出演の回がある。それが、ちょるる(山口県)、バリィさん(今治市)、そして、あいつ……! 人気のほどがよくわかる非情な一覧表だった(作者もあいつ目当てでここにいることを考えるとまちがいなく妥当な判断だ)。
ちなみにアンテナショップないのに、ゆりーと(東京スポーツ祭)、えび~にゃ(神奈川県海老名市)、ざまりん(神奈川県座間市)、あゆコロちゃん(神奈川県厚木市)、がいらっしゃるのは小田急力とおもわれる(沿線市)。ゆりーと居るならゼルビー(FC町田ゼルビア)にも居てほしい。
バリィさん来るのに愛媛も今治も出店していない。キャラグッズあるからいいのか。
つまり、北海道、福島、富山、山梨、宮崎、沖縄はご当地キャラなしということだ。遠いからかもしれない。
そういう点では、わかぱん(和歌山県)&吉宗くん(和歌山市)がセットでいらしているところとか、とっぴー(新潟県)が平日に3日間も来町田されているところとか、けなげで好感度たかい。とっぴー。

17 18
寒風吹きすさぶ屋上で1時間以上前から席取りしていたコアファンのみなさん レディーガガが到着した空港かのような人垣

およそ200人以上の老若男女が寒さをこらえてキャメラや携帯をかまえる(作者もかまえる)。ちびっこはDSiをかまえる。スターだ。
スターは登場するとまず、すみっこの小田急豊川稲荷に参拝された。

19 20
左手を突き出すあいつ                       「こんにちは」の声が小さいと転がって憤怒するあいつ

21 22
天を仰ぐあいつ                                   至近距離のあいつ

近付けば近付くほど、圧倒的な虚無を湛える瞳の吸引力を感じる。なにがあったんだ。
もはや文学的でさえある。
(デザイン意図は驚いている表情らしい)

23 24
全身で県魚を表現するあいつ                  クイズ正解者に油取り紙をお届けするあいつ

25 26
ご当地グルメ「○○○○団子」を表現するためにアテンドさんのキャップをいきなり取り上げるあいつ とにかくあいつ


まとめ:かわいくはない

あいつは虚無を連れて、わざわざ九州からやって来てくれた。その圧倒的な存在感は重苦しい色彩と瞳の奥の空虚さに由来する。畏怖の念を催させるゆえにちびっこのみならず、大人もよってたかって群がるのだ。(「こんにちは」の声が小さすぎたときにアテンドさんは苦笑しながら「きょうは大きいお友だちのほうが多いんですからがんばってください」と注意した。歪んだ引っ込み思案こそ、あいつをこよなく愛する層なのだ)たぶんきっとそう。

27_2
これでもかと張られた有刺鉄線がずっと背景なんだけど、それが似合ってしまうあいつ。ハードボイルド。


« サイレント番犬にもっともっと仲間がふえました | トップページ | 映画「二郎は鮨の夢を見る」 »

コメント

そんなハードボイルドなあいつに会う為に4月に熊本にいく予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/49340216

この記事へのトラックバック一覧です: あいつが町田にやってきた:

« サイレント番犬にもっともっと仲間がふえました | トップページ | 映画「二郎は鮨の夢を見る」 »

無料ブログはココログ