« 第389回公演記録鑑賞会『加賀鳶』 | トップページ | KAAT『M!M』 »

2013年5月18日 (土)

平成25年大相撲5月場所

東京・両国国技館へ平成25年大相撲夏場所を観に行ってきました。

Img_9158
ちょっと国技館が遠い都営地下鉄・大江戸線両国駅改札にも顔ハメ

Img_9160
某建築家に「粗大ごみ」と酷評されたらしい江戸東京博物館を迂回。徒歩10分程度。

1年8ヶ月前(⇒はじめて大相撲観た記事)はJR両国駅から来たので今回は地下鉄を利用してみました。
しかし、大江戸線は地下深いためか⇒改札⇒出口⇒国技館までの道のりが思いのほか遠かった。しまった!

5 4
自由席が売り切れている上にチケット窓口が混雑していた! 櫓を見上げて並び待つ。

チケット売り場に居たお茶屋さんによれば「自由席は午前11時頃には売り切れた」とのこと。
わお。2年近く経つといろいろ変わるもんである(前回は昼過ぎでも買えた)。ちなみに『自由席』¥2100の次のグレードは、『2階イス席C席』¥3600なり。

6
木戸でデッカイ人からもらえる取組表は「五」の字が独特

7 8
やっぱり音響効果高いな                         あれ、陽平さん?

…………ショック!!
呼出しの総一さん(三段目格)狙いで来たのに……!
陽平さん(幕下格呼出し)が土俵上にいらっしゃるということは…………。
もう、総一さんの呼びあげおわっちゃった…………。うっ(地味にショックおおきい)。
せっかくお昼過ぎに来たのに……………(三段目と幕下の取組の境目は13時頃)。

いえ、もちろん取り組みを観にきたんですよ。ええ、そうです。(静かにショックおおきい)
今日、進行はやくないですか? くっ(だれも悪くないけど泣いている)。

中村明日美子作品ずきには外せない呼出しさんなのに……!

個人的に『鉄道少女漫画』に登場する入生田駅の駅員さん似だとおもっている


陽平さんの呼びあげもすてきですが


啓輔さんの呼びあげもすてきですが

お昼過ぎでは館内もまばらなので、よく響いてたっぷり聴けます(ちゃんと取組も観ています)。

12
エスカレーターの国技館仕様ベルトをじっと見つめる

とりあえず、野暮用をすませに一旦外出する(1度だけ手のスタンプで再入場可)。

そういえば振分親方(元・高見盛関)とハイタッチ! イベントやっていました(行列&撮影されまくり)が、なんだかお疲れの様子だったので作者は遠慮しておきました。
おつかれさまです。

再入場用の南門前の歩道では、カラーコーンで区切られた「待つゾーン」で力士の入り待ちちゅうのみなさんとご本人(関取)が盛り上がっていました。おお。声かけたり。写真撮ったり。
お昼過ぎくらいから幕内力士が国技館入りするので、「とにかく力士を間近で見たい!」という方は時間を見計らって南門あたりに居れば「小兵なんて呼ばれている力士もちょう大きいやんけっ!」というふつうのことを思うにちがいない。(作者はおもった)

13 14
ところで国技館の北側にある旧安田庭園が休憩に最適。池の端からスカイツリーも見える。

15
なぜか和室の休憩所もあるし。

そんなこんなで野暮用を済ませにしばらく両国を離れました。

17
で、中入後に戻ってきました。(16時過ぎ)

ほんとは十両の取組も、横綱土俵入りも観たかったけど。
前回飽きるの異様にはやかったので2時間弱の予定にしました。なにしろ幕内の取組観ないで帰ったことを反省しました。

19 20
制服の高校生がいっぱい応援ちゅう           髙安関の応援団(後援会?)も一生懸命応援ちゅう

やっぱり観客も舞台装置の一部だった。
応援の掛け声とか賑やかしい感じとか、フラッシュの光とか。関取が体を叩く音と見事に呼応している。
平日だったので、中入り後も東西の桝席とイス席けっこう空いていたけど。

21 22
あ、臥牙丸だ。ドラえもんっぽいよね。          あ、旭天鵬先輩だ。人気ある(掛け声おおい)

23 25
あ、勢だ。若の里だ。じー。

27
幕内後半戦に向け、土俵を整えておられる。じー。

テレビ中継とネット配信でお馴染みの幕内力士の取組を淡々と見つめながら、じつは、もうちょっと飽きていた。
1時間で飽きか~。おれ、またダメな感じになるのかしら(結びまでもたない)。
たぶん力士への自己投影率が低すぎるんだとおもう。応援はできても投影率0%。

29 30
はっ!   西方の水付のところ!        総一さんだっ!!(たっつけ袴の腰のところが北太樹)

幕内後半に入り、作者はテンションを取り戻した(ミーハーで申し訳ない)。

31 32
琴欧洲×把瑠都に式守伊之助(庄三郎じいちゃん)       土俵下に白鵬鎮座しているなり

結びの一番に向けて館内も盛り上がっております。


もはやざわざわして拓郎の呼びあげが聞き取りずらいですが、お昼頃とは違う賑わい

35 36

37 38

39 40
総一さんにタオル(制限時間いっぱいの合図)を渡される今場所・東の前頭二枚目の北太樹関(東京都町田市出身)

41 42
じつはこの取組を観に来たのです                   うん。負けたけど。

43


44
席料¥3600から観た相撲界

1年8ヶ月前との違い:チケットがひよの山(大相撲のゆるキャラ)絵柄入りになりました。

本場所はまだまだ続きます。

« 第389回公演記録鑑賞会『加賀鳶』 | トップページ | KAAT『M!M』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/51662546

この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年大相撲5月場所:

« 第389回公演記録鑑賞会『加賀鳶』 | トップページ | KAAT『M!M』 »

無料ブログはココログ