« CRAZY☆DISCO@代々木ZhertheZOO | トップページ | 皇居乾通り »

2014年4月 5日 (土)

花時の町田

関東地方では先月中旬に春一番が吹いて、季節がすっかり春になり、ガッカリしていた作者(作者は四季のなかではダンゼン、冬推しです!)。
ガッカリしているあいだに、ソメイヨシノも満開になりました。

1
満開どころか新芽がみずみずしい

町田市民いこいの芹ヶ谷公園では、“町田さくらまつり”イベントは先週末に完了しておりますが、花見客にはそんなこと問題ではない。ぜっさん花見ちゅう。
また、市内では北側(地形は北高南低です)に位置する尾根緑道や都立小山内裏公園のさくらまつりは今週末に予定されております。人間ども、まだまだぜっさん花見ちゅう。

2
花吹雪の下、ちびっこたちのテンションが高い

3
花柄の産毛がキラキラであります!

「願はくは 花の下にて 春死なん その如月の望月のころ」
西行の『山家集』で有名なこちらの一句、花が桜のことならば、こういう花時の春まっさかりはなく、花が咲く直前(いまの3月中頃)のしずかな吉野の山を思い描いて詠んだんじゃないか、みたいな話もあります。そもそも釈迦入滅(陰暦2月15日)を偲ぶ気持ちを汲み取るひつようがあるとか。
でも花時になるたびに「こんな騒がしい桜の下であんまり死にたくはないな……」とダンゼン冬推しの作者はおもう。満開の桜の下は今日も元気です!

Sakura
花散らしの南風

« CRAZY☆DISCO@代々木ZhertheZOO | トップページ | 皇居乾通り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/55647293

この記事へのトラックバック一覧です: 花時の町田:

« CRAZY☆DISCO@代々木ZhertheZOO | トップページ | 皇居乾通り »

無料ブログはココログ