« 新宿末廣亭12月上席 | トップページ | ジャズバーNica's »

2014年12月16日 (火)

ふたご座流星群2014

今年も12月14日の21時頃、ふたご座流星群が極大をむかえました。
昨年どうよう、天気の都合もあるので数日前から好機をじりじり窺う。
けっきょく当夜、関東地方は寒気が流れ込んでひえびえとした快晴。星空観察に好適だった。

1
まず13日夜の宵月(夜半の月の出時刻よりも前の夜更けまでが好機のはずだったが……のぼってしまった。うっかり☆)

3_2
ほぼ真南の空。月がのぼっていてもびっくりするくらい星が瞬いていた(冷気の利点)

4
今回の主役(?)であるふたご座のカストル&ポルックス、こいぬ座のプロキオン、おおいぬ座のシリウス、三ツ星のオリオン座、おうし座のアルデバランがくっきり☆

5
ちょっぴり南東の空。しし座のレグルスと木星がまぶしい(画像は点々だけど)

とりあえず数十分(鼻水が垂れるまでの時間)でプロキオンとシリウスのあいだに2~3個流星が見えた! ……気がする。が、短すぎて自信ない。いや、見えた☆ やったね☆ (見まちがいかもなー)

結果;とりあえず「13日夜に3個見えた」ということにしておこう(作者公式記録)。

7
つづいて14日夜。も、やっぱり月がのぼってしまった……うっかり☆

8
底冷えしているせいか天の川がちょうキレイ☆ ←カメラレンズについたゴミみたいに見えますがぜんぶ星です

9_2
ふたご座のカストルが輻射点(カストルを起点にして放射状の軌跡を描く流星だったら、ふたご座流星群。角度ちがったら別の流星。ざっくり)

星々はくっきりだけど昨晩よりもさらに寒い気がするので、ビールで自家発電した(自家発電すると寒くなくなるけど、ボーっとして流星の捕捉率は下がるという構造的欠陥があります)。

11
おうし座のアルデバランはいい色だよね~☆

注意も散漫になります。

13
写真は撮れなかったけど、出現したのはプロキオンとシリウスのあいだ、オリオン座のわき腹あたりなど

結果;14日夜も3個見えた☆ (作者公式記録)
これといっておくまんちょうじゃにはなっていないけども、いろんなひとにみじめな人生だと後ろ指をさされているけども、星を見てひとりでキャッキャ☆ できるので個人的にはすでに上出来です。

※画像サイズがバラバラなのは画角にうまく星座がおさまらなかったからです。星空の美しさが伝わってこなくて、星々に申し訳ないきもちでいっぱい。もっとがんばれ。

« 新宿末廣亭12月上席 | トップページ | ジャズバーNica's »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/58279237

この記事へのトラックバック一覧です: ふたご座流星群2014:

« 新宿末廣亭12月上席 | トップページ | ジャズバーNica's »

無料ブログはココログ