« 飲料パッケージが情報過多 | トップページ | 虹の採集 »

2015年9月 2日 (水)

愛タオルについて語る

愛用・愛読・愛飲・愛車・愛機・愛馬・愛猫、セかいは愛にあふれている。あ、愛犬。
「愛」とは、①かわいがり、いつくしむこと。②男女がおもい合うこと。恋。③その価値を認めてたいせつに思うこと。④キリスト教で神が人類に幸福を与えること。らしい。そうだったのか、今はじめて知った。
愛について語っているひとたちがわんさといるなら、おれが愛タオルについて語ってもよいよね☆

愛タオル……愛用してかわいがってナデナデしているタオルのこと。ボロボロになったら清掃布(雑巾)としての第2のタオル余生をおくってから惜しまれつつ葬られる。

とりあえず3タオルの経年変化を記念写真に収めました♡


愛タオルその①:IKEAの“ÅFJÄRDEN”ゲストタオル \349/枚

1 2
やや厚手でとっても丈夫なので1年使い古しくらいじゃ見た目に差がない(手触りはさすがに硬いけど) サイズは実測で縦29cm×横50cm(今年のもすでに新品ではないです)

商品名はゲストタオルだけどセルフタオルとしてバンバン使用。とにかく手を拭きまくっている。厚みとサイズと丈夫さが絶好調だし、ループ付きなのがラブリー♡ とおもってナデナデしております!
ご存じないかたのために説明すると、イケアはスウェーデン発の巨大家具屋さんです。

3
取り扱いはIKEA。画像は神奈川県横浜市の港北店。

そういえば、IKEAはいつでも休日混み混みで、平日なら空いているのかと期待して行ったら平日もめちゃ混みでチビッ子(保護者つき)だらけ! なんかもうココだけ局地的に日本の人口の平均年齢(現在45歳)をおおはばに下回っているよねー、とおもった。


愛タオルその②:池内オーガニックの“オーガニック316”フェイスタオル \1944/枚

5 6
3年使い古しのほうは“2012年コットンヌーヴォー”だとおもうので商品比較になっていないんだけど、自宅にある同社製品の同サイズで1番古いヤツ(パサパサ)ということでご登場。サイズは実測で縦33cm×横70cm(今年のもすでに新品ではないです)

ちなみに2014年に『池内タオル』から『IKEUCHI ORGANIC』に社名変更されたため写真左右でタグがちがいます。
弾力がしっかりあって当たりは柔らかくて丈夫! お肌にやさしいので洗顔や入浴後の吸水にぴったし☆ そしてループ付きがラブリー♡ ということで日々ナデナデしております!
ちなみに愛媛県・今治タオルの1社。ご存じないかたのために説明すると「今治タオル」というタオルメーカーがあるわけでなく、四国タオル工業組合が独自の品質基準に合格した組合員企業の商品に使用許可する地域団体商標で、しいて言えば「魚沼産コシヒカリ」「福島県産モモ」みたいなものです。タオルマニアのみなさんは「今治タオル」のなかでさらに好きなメーカー・ブランド・商品があるという、マニアの道は遠くタンザニアまで続いております!

7
取り扱いはIKEUCHI ORGANIC直営店をはじめデパートや各WEBサイト(ex.amazon風で織るタオル)など。画像は東京・南青山の骨董通り2Fにある東京ストア。

そういえば、おなじ南青山でみゆき通りのフロム1stの方には今治タオル南青山店があったりして、地価が急落(2010年ごろ)したあたりからなんだかグイッとキンフォーク寄りな街になったなー、と勝手におもっていたら(いま右肩あがり?)いつの間にか人通りが復活してモードな(同時にパンクな)着道楽のみなさんもひときわ目につくようになった、ような気がする。気のせいかも。相対的に外国人観光客っぽい方々は減ったような気もする。気のせいかも。不思議な街だよね。


愛タオルその③:Sharadhaの“マイクロコットン”フェイスタオル \2592/枚

9 10
3年使い古すとパサパサ感ひどい&初物のふわふわ感はなはだしい。サイズは実測で縦40cm×横68cm(今年のもすでに新品ではないです)

手触りふかふかでボリュームはほどほどでタフ! でも作者の使い道は枕の上にのせて寝る! だけ。枕にはちゃんと枕カバーもしてあるのにさらに重ね重ね☆ タオルは寝具です。

11
取り扱いはデパートや家具・インテリア・ライフスタイル店など。画像は東京・伊勢丹新宿本店タン。印シャラダ社生産製造、日本の販売元は愛知県ヘリオス・ホールディングス(ex.amazonアポンなど)

タオルの好み:弾力があってタフなやつ(ループが付いているとなお良し)
とりあえず3アイテムについてだけ語ってやったけど、ほんとはもっと色々ためした結果の良し悪し(これはナイな、)を語……長すぎるのでこのへんで店じまい。綿糸の番手の話とかしたくないよね。作者の“良し”“悪し”の基準は1ボリューム(弾力)、2タフさ(洗濯後のヘタり具合)、3ループ付き、です。もっと吸水とか速乾とか重量とかサイズとか色柄の好みは人それぞれ使途それぞれでちがっていいとおもいます。

13 14
ちなみにループというのはコレ                         フックに掛けて使う

タオルハンガーよりもフックにかけるほうがタオルちょう乾く(部屋の湿度はあがっているかも)ことが判明してから、めっきりループ派になりました☆

基本のお手入れ:パタパタ&なでなで
タオルの基本的なお手入れ方法としてパタパタ&なでなでしておくと、繊維(糸)の復元性が生かされて柔らかさとか吸水性が長持ちします。洗濯時に柔軟剤・塩素系漂白剤を使わないのが原則で↓

15 16
洗濯後は濡れたまま端をもってパタパタ(パイルを立てています)   干すときに表面をなでなで(パイルを立てています)

17
ピンチハンガーは使わずラックなどに掛けて風通しのよい場所に天日か陰干し(さいきん雨が多くて外には出せない★)

天日干しする場合は長く直射日光に当て過ぎないよう注意☆ うん、まあ、めんどくさいことを言っているよねー。でも作者が愛タオルをなでなでしているのは無機物を闇雲に可愛がっているわけではなくて、お手入れ方法としてまっとうでござる! (かわいい、かわいい、となでなでしても、無言でなでなでしても効果は一律です)

まとめ:タオルは農作物です
タオルマニアのみなさんはすでにソコココで「今年のタオル(コットン)は味がいい」みたいなことを言いながらタオルをなでなでしております(たぶん)が、「されどタオル、たかがタオル」だとおもうので、いちタオルユーザー(日本じゅうほぼ全員)としてはほどほどに愛でるのがおすすめです。ただ、すくなくとも毎年あたらしくしたほうがいい。耐久性の問題ではなくて、まっとうな綿花栽培農家とタオルメーカーがつぶれるから。

19
2015コットンヌーヴォーは2014年秋収穫(限定)タンザニア産綿花で織られています

« 飲料パッケージが情報過多 | トップページ | 虹の採集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/61408764

この記事へのトラックバック一覧です: 愛タオルについて語る:

« 飲料パッケージが情報過多 | トップページ | 虹の採集 »

無料ブログはココログ