« チーターに恋する@横浜ズーラシア | トップページ | バンドTOMOVSKY2016@横浜リザード »

2016年5月28日 (土)

初夏のズーラシア

チーターに恋してるので神奈川県横浜市旭区のズーラシアへ行ってきたのですが、
チーターに恋する@横浜ズーラシア
ちゃんとほかの動物も満喫したのでほかの動物たちのみどころ15点も紹介したい。

1
今日のチケットはオカピ柄♪


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*午後のお昼寝シリーズ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

みどころ①スマトラトラの腹寝
スマトラトラ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地はインドネシア・スマトラ島。

3 4
広い展示場のずいぶん隅っこで寝てるなー、とおもったら ゴロン♪ と腹を出した。トラとしてそれでいいのか、とゆう気持ちとカワイなー、とゆう気持ち。

お顔よくみえなかったから不明だけど、すこし小柄に感じたのでミンピ♀(2014年8月ズーラシア生まれ)かもしれない。ちなみに双子のダマイ♀は今年3月に名古屋の東山動植物園へ移送されました。来園者のかたのツイートによれば元気にヤンチャしてるらしい。そして入れ替わりで横浜へやってきたカリ♀さんは未公開。乞うご期待☆


みどころ②ウンピョウ&オセロットのデレ寝
ウンピョウ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はネパール東部から中国・東南アジア・スマトラ・ボルネオ。
オセロット:【食肉目ネコ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は北アメリカ南部からアルゼンチン北部。

5 6
樹上でウンピョウが右手をデレッと放りだして寝てた          別エリアのオセロットもおなじ姿勢で寝てた

7
流し目でチラッと作者を確認してからまた寝た、、、ラブリー♡

今年3月末にズーラシアから熊本市動植物園(いまも休園ちゅう)へ移送されたウンピョウのジュール♂&イーナ♀は4月の地震でケガとか脱走とかはしなかったらしいんだけど獣舎が損壊しちゃったから23日に福岡市動物園へ移送されたらしい(公開未定)。とりあえず元気らしい。体重15kg程度だしのんびりしてる姿しか見たことないから忘れてたけどそうか、猛獣だった。


みどころ③ツシマヤマネコの「いません!」寝
ツシマヤマネコ:【食肉目ネコ科】国の天然記念物、生息地は長崎県対馬のみ。

9
さて、このなかのどこにツシマヤマネコがいるでしょう?

11
正解はココ!

草木岩のモサモサした獣舎内で「いません!」アピール(?)状態で休むツシマヤマネコ先生。写真を撮ってる作者の後ろを「ネコ、いないね~」と来園者が次々通り過ぎてゆく。モサモサに目を慣らすと、草葉の陰で上下する腹部(呼吸)が見えるんだけども(画像のがわかりづらい)。通過されたほうがヤマネコとしては「してやったり☆」なのかな。

13 14
しつこくウロウロしたら起き上がってカラダをナメナメ(ストレス反応?)   葉っぱの陰からチロッと睨まれた(ラブリー♡)

15
キーパーズボイスにも人見知り具合が掲載されてた(おれ、ツシマヤマネコは目が三角形なんだとおもってたら嫌われてただけだった!)


みごころ④ユーラシアカワウソは木洩れ日の下でのの字寝

ユーラシアカワウソ:【食肉目イタチ科】準絶滅危惧種、生息地は中国ほかユーラシア大陸。

17 18
倒木と地面のスキマにすっぽり                      そよ風のなかキモチよさそうにスース―してた

19 20
個体識別ポイントが説明されてたけど顔も指も見えず断念        ガラスビュー側はいまも立入禁止だった

大きなガラス一面に謎のヒビが入ったとかで工事ちゅう(検討ちゅう?)らしい。


みどころ⑤ミナミアフリカオットセイのセーリング寝
ミナミアフリカオットセイ:【鰭脚類アシカ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は南アフリカからナミビアの沿岸。

21 22
水中ガラスビューから見上げるとほとんど動きナシ       片手(前ヒレ)を水面に立てて流されないようにキープ!

ぷかぷかしてヨットみたいだった。激しく躍動(高速ターン)してるのしか見たことなかった気がするミナミアフリカオットセイさんたち、こんなにのんびりすることもあるのね。


みどころ⑥ライオン・ソラ♂のゴロ寝
ライオン:【食肉目ネコ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地は東アフリカの草原からカラハリ砂漠。

23 24
たてがみフサフサのソラ♂(たぶん)がウトウト☆       10分後にもう1回覗いてみたら、、ゴロ寝☆ リラックス度アップ☆

25
こうゆう爽やかな気候だと動物たちもホント快適そう(に寝てた)でした~


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*なかよしファミリー・シリーズ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

みどころ⑦アカアシドゥクラン・ファミリー
アカアシドゥクラングール:【霊長目オナガザル科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はベトナム・ラオス・カンボジア。

27 28
男前な仕草で腰かけるツバオ♀かあさんとコソコソするチビッ子          奥からコイ♂おとうさんもやってきた!

29
カメラ目線で運動神経アピールする(?)おてんば娘のサオ♀ちゃん♡

31
今度は足の指で耳をかき始めた! ラブリー♡

33 34
爪がちっちゃい☆               でもアカアシドゥクラングールらしい男前な座り方もできる!

サオ♀ちゃんは体長(頭から尻まで)30cmくらいでこじんまりしてるんだけど、手脚のばすと50~60cm(倍)くらいにはなるかも。ツバオ♀かあさんにベッタリなのかとおもいきやカメラ(人間)すきらしい。アイドル気質ですな。

35gif
「こんなにジャンプできるよ!」といわんばかりにピョンピョン♪ ラブリー♡

37
ピンクが娘サオ♀、白がツバオ♀かあさん、黒がコイ♂おとうさん


みどころ⑧テングザル母娘ファミリー
テングザル:【霊長目オナガザル科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はボルネオ島のマングローブ林や川沿いの湿地林。

39 40
忍者みたいの出てきた☆                     忍者ではなく、お腹に娘エミ♀を抱っこしたキナンティー♀かあさん

41 42
横顔を見るとたしかに天狗感つよい(オスはもっと長いらしい)      ちょっと睨まれました☆(キナンティーかあさんラブリー♡)

43
キナンティー♀かあさんとともに娘エミ♀も葉っぱをハムハム☆ それにしてもシッポ長いな☆

じつは昨年11月・12月にジャカ♂おとうさん、ニコ♂にいさんが相次ぎ亡くなったため母子家庭です。エミ♀は12月22日生まれなので父兄ともに会ったことがない。
そして作者、テングザルをしっかり見るのは今日がはじめてである。ズーラシアでの飼育が国内唯一らしいんだけど「きょうはお休み」多め(ホントは熱帯暮らしなので寒季や悪天候苦手らしい)。
写真とは別の個体だけど、5月11日にアプル♀も女の子を出産したらしい! めでたい☆


みどころ⑨オカピ・ファミリー

オカピ:【鯨偶蹄目キリン科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はコンゴ民主共和国東部・イトゥリの森。

45 46
屋外展示場にトト♂(2006年生まれ)がいる表示なんだが、静かだな、、、、とおもったら、通路の奥(乗り出さないと見えない)にいらした!

「トト~」って手を振ったらメーワクそうだった。うぬぅ。こうゆうときは時間をおいて3回くらい見に行くことにしてる。

47 48
気が変わって(それとも空腹)こっち来てくれた            食べる仕草がキリンそっくり☆

49
大きな耳で集音された!

騒がしい(シャッター連写)作者が苦手らしく、振り向いてジーッと警戒される。しばらく静かにしたら「ま、いっか☆」とゆうかんじで葉っぱに戻った。繊細だからな☆

51 52
ニシムラサキエボシドリなどの鳥と混合展示ちゅう(おしりはピッピ♀かあさん)    奥でララ♀が泣いてた!

説明板抜粋「時折ふとした物音でパニックになり、走り回るようなことがありました。野生のオカピは、熱帯雨林の中で他の多くの生き物の鳴き声や息づかいを感じる中で生活しています。その点で、屋内展示場での1頭での生活は静かすぎたのかもしれません。」
すべてはオカピのために……! 鳥だって飼育!
ところでララ♀(2014年12月生まれ)の目が充血して赤く、泣いてたんだけど結膜炎だろうか。だいじょぶかなー。
ちなみにピッピ♀かあさん、兄トト♂(2006年生まれ)、妹ララ♀(2014年生まれ)のファミリーです(父はホダーリ♂)。そしてオカピの妊娠期間は440日らしい。おかあさんオカピたち大変だな。

53
あとで母娘なかよく葉っぱをムシャムシャしてた☆ (フラッシュ厳禁)


みどころ⑩ミーア・ファミリー
ミーアキャット:【食肉目マングース科】レッドリスト軽度懸念、生息地はアフリカ南部の荒れ地やサバンナ。

55 56
ミーアキャットらしいポーズで真剣に見張りちゅう☆             上空があやしい☆

57 58
そんなこと関係なくちびミーアのみなさん掘りまくり☆           後ろ足のお肉球と爪の鋭さが意外だ

59 60
ミーアおかあさん(たぶん)がガラス越しに大接近☆          親子おそろいポーズで見張りちゅう☆

61gif
別の群れではちびミーアがちびミーアに踏まれてた

以前はなかった展示場上部のネットは鳥よけみたい。ミーアキャットはかわいい顔して肉食だからエサ肉狙いで飛来しちゃうらしい。ちびミーア本体もお肉っちゃお肉だから、、、それはヤダな。ネット完備☆


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*かっこいい動物シリーズ(作者が認定)○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

みどころ⑪アムールヒョウがかっこいい

アムールヒョウ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地はロシア沿岸地方。

63 64
ダッシュ♂さんは動きがはやい                      初夏の日差しがツヤツヤ毛並みをライトアップ☆

65 66
角材で遊んでるもよう                           横顔の凛々しさにうっとり☆


みどころ⑫オオワシ夫婦がかっこいい
オオワシ:【タカ目タカ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はオホーツク海沿岸から朝鮮半島。

67 68
めずらしくワシコ♀さんが地面を歩いてる!               そして睨まれた☆

69 70
こちらはワシオ♂さん(すこし小柄)               休んでたとこを起こされてちょっと不機嫌?   

71 72
目がぱっちりで色濃いめがワシオ♂さん                クチバシ太くて色薄めがワシコ♀さん

73 74
ワシオ♂さん鋭利な武器がはみ出ていますな☆                  ワシコ♀さんの鉤爪も凶器レベル☆


みどころ⑬ホッキョクグマのツヨシ♀がかっこいい
ホッキョクグマ:【食肉目クマ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地は北極圏。

75 76
大きいシロクマがいるな~、今日はジャンブイ♂か~ちょっとがっかり(誤解)    そしてお肉球☆

ジャンブイ♂もいいけど今年3月に釧路市動物園から来たばかりのニューカマー・ツヨシ♀が見たかったな~、とちょびっと落胆(←誤解だった)。

77 78
鼻孔をひろげて空気ちゅうの匂いチェック☆          …………あれ、ジャンブイ♂さんじゃなくない!?

繁殖のため4年間ズーラシアで暮らし2月に愛媛県立とべ動物園へ帰ったバリーバ♀さんはさ、首がほっそり長くて「女性」ってかんじだったんだよ(偏見、じゅうぶん巨体そしてアクティブだった)。が、ツヨシ♀さんもっと大きくない? そうはいってもジャンブイ♂と並べば小柄なんだろうけど(オスのホッキョクグマちょう巨体)。そうか、きみツヨ♀ちゃんか。はじめまして☆

79
「ニッ」て歯を見せる表情がチャーミン☆


みどころ⑭ライオンのフラビア♀が憂鬱かっこいい

ライオン:【食肉目ネコ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地は東アフリカの草原からカラハリ砂漠。

81 82
おが屑のうえで後ろ向きな雌ライオンの背中                 憂鬱そうな表情!?

あれ、ちょっと見ないあいだにニノ♀さん老けこんだんじゃ(失礼)、、、とおもいきや額にサークルマークがあるので別人(別ライオン)だと判明。
昨年10月にはるばるアフリカ東部・ウガンダから来日されたフラビア♀さんのようです。はじめまして☆

83 84
さみしそう……、ホームシックかしら?                 あとでちょっと起き上がったけど

チョコマカ横移動するとさすがに視線で追ってくれたけど、それ以外は無反応&虚無感。ごめんフラビア♀さん、横浜の景色イマイチでしたでしょうか、それともお食事ですか? シマウマっすか? キリンっすか? それは食べないで☆ それでもガラスぎりぎりに腰かけるフラビア♀さん、かっこいい☆

85
ライオン屋内展示場の天井にツバメいたらしい


⑮ケープハイラックスが謎かっこいい

ケープハイラックス:【イワダヌキ目イワダヌキ科】レッドリスト軽度懸念、生息地はアフリカ中南部。

87 88
展示場の隅っこ&隅っこ                           見下されてる!?(被害妄想)

89 90
匂いチェックと後ろ脚で尻を掻く以外に動きナシ         さらに奥にもうひとり居るけど見えない

ジョス♂、テテ♀、リーラ♀の個体識別写真あったけど、どうもよくわからない(ひとり見えないしね)。でも謎かっこいい☆

91 92
一方、柵ギリギリに堂々と寝そべるナクル♂           ヒトの動きに合わせて動きのあるトロロ♂(下から顔を出してるのはナクル♂)

見れば見るほど謎は深まるばかり。謎かっこいい☆

93
ケープハイラックスは缶バッジになってもチャーミン♪

« チーターに恋する@横浜ズーラシア | トップページ | バンドTOMOVSKY2016@横浜リザード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/65693875

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のズーラシア:

« チーターに恋する@横浜ズーラシア | トップページ | バンドTOMOVSKY2016@横浜リザード »

無料ブログはココログ