« Theピーズ@下北沢GARDEN | トップページ | シャンパングラスで普段ごはん »

2016年6月21日 (火)

東京都薬用植物園

東京都小平市にある東京都薬用植物園へ行ってきました。
「5月になったらケシの花を見に行こう~」と毎年おもうんだけど、毎年うっかり6月になっちゃって時機を逃していたため今年も6月になっちゃったんだけど試しに行ってみました。

ケシ:ケシ科の越年草。地中海沿岸地方原産。果実の乳液にモルヒネなどのアヘンアルカロイドを含み鎮痛薬などの製造原料とされる。精製すればヘロイン(ダウナー系麻薬・精神依存性および身体依存性は最強)の原料にもなる。イラクの首都バグダッドの南にあるシュメール人の聖地跡で見つかった粘土板でケシは「Hul Gil」=喜びの植物とされ早朝から液汁を集めることが書かれていたとか。現在世界で流通するアヘンの90%以上が近年の戦争で農地荒廃したアフガニスタン産とゆう説がある。≪あへん法により栽培禁止≫都内では東京都薬用植物園が唯一、全国でも数ヵ所のみで許可栽培されているようだ。

1
最寄は西武鉄道拝島線東大和市駅(パラソル下に花屋やってた)

3
徒歩1分弱、立派なアカマツが目印

5 6
入園むりょう。ゲートもなにもなく植物園とゆうよりは公園っぽい。いま開花ちゅうの花情報などが掲示されてた。

注意事項に「植物の採取、昆虫などの捕獲は禁止」や「施設などを壊さないでください」などと書いてあった。過去になにがあった。 園内は薬事資料室などの建物のほか13のエリアに分類。


①とりあえず温室

7 8
トンガリ屋根がキュートな温室に入ってみた            入口の水捌けが悪いようだ

9 10
インドジャボク:キョウチクトウ科の常緑低木、根に含まれるレセルピン&アジマリンは血圧降下薬や抗不整脈薬の原料とされる≪有毒植物≫

11 12
屋根まで届きそうなモサモサはシクンシ:シクンシ科の常緑木本性つる植物。果実にキスカル酸を含み駆虫剤の有効成分とされる。

13
根もとがけっこうトゲトゲだ

15 16
「実がなっています」プレートが吊り下げられたカカオノキ:アオギリ科の常緑小高木、果実の脂肪(カカオ脂)が座薬製剤に、果実の種子(カカオ豆)はチョコレートやココアの原料とされる。

17
【ふつうの植物園とちがうところ】文字情報おおい

19 20
【ふつうの植物園とちがうところ】生きたサンプル・コレクションなので隣り合う植物の性質がバラバラ、結果的に「水やり禁止」札など注意おおい。「池に落ちないように」札もあった。だれか落ちたんだろうか。


②水生植物区をぼんやりながめる

21
いまだになにを見たらいいのかビシッと決まらない

41 42
見たことない樹があった。シダレカツラ:カツラ科の落葉高木、岩手県盛岡市には推定樹齢120~40年の立派な個体(天然記念物指定)があるらしい。

23 24
水道&ホースが豊富(迷走)                             ベンチが豊富(迷走)


③漢方薬原料植物区&民間薬原料植物区&製薬原料植物区をふらふらする                      

27 28
マオウ:マオウ科の常緑低木、「アスリートが風邪薬の成分でドーピング検査陽性に」みたいな事案の“成分”とはマオウに含まれるエフェドリンらしい。葉が退化してるせいか見た目はすこぶる地味。

29 30
クソニンジン:キク科の越年草、全草にアルテミシニンを含み抗マラリア薬の製造原料とされる。“クソ”と名づけられるほど異臭はしなかった(好みの問題?)、ヨモギにしか見えない。

31 32
トウキ:セリ科の多年草、根にリグスティライドなどを含み冷え症や生理異常・貧血に処方される。5弁の小さな花は可憐で見頃だった。

33 34
マルバタバコ:ナス科の多年草、葉にニコチンなどのアルカロイドを含む≪有毒植物≫で農業用殺虫剤の製造原料とされる。

35
作者の好きなツルナ(食用)にカマキリ


④有毒植物区をふらふらする

43
アメリカノウゼンカズラは理由は不明だが昔から≪有毒植物≫といわれてるから、とゆう理由でここに植えられているらしい

45
幹のウネリ具合がすてきなエゴノキ:エゴノキ科の落葉小高木、果皮にエゴサポニンを含む≪有毒植物≫

47 48
花が咲いてたキョウチクトウ:キョウチクトウ科の常緑低木、葉から樹皮にオレアンドリンなどを含む強力な≪有毒植物≫

49 50
実がなってたドイツスズラン:ユリ科の宿根草、全草にコンバラトキシンなどを含む強力な≪有毒植物≫


⑤ケシ・アサ試験区をフェンス越しにのぞく

51 52
施錠2重フェンスは許可栽培の必須事項らしい           少しだけ咲き残っていた

53 54
白いポピーにしか見えない                       そよ風にもふにゃ~となびく頼りなさ

この頼りなさでヘロインの原料なのか、謎だ。

55
アサ:アサ科の一年生草木、果実にリノレイク酸などを含み食用や漢方処方薬とされた。≪大麻取締法により栽培禁止≫


⑥「写真で見る絶滅危惧植物」とゆうパンフレットがあった

57 58
キエビネが絶滅危惧ⅠB類だった!                  2年前に見たキエビネ

横浜ズーラシアの動物で絶滅危惧ⅠB類とゆうと、アカアシドゥクラングール(国内での飼育はズーラシアのみ)やテングザル(国内での飼育はズーラシアのみ)と同レベルである。たいへんだ! (よくわかってなかった)
初夏のズーラシア

59 60
クマガイソウは絶滅危惧Ⅱ類!                      2年前のお写真

ズーラシアの動物でゆったら、ウンピョウやオオワシやホッキョクグマと同レベルである。ちょう危機! (やっぱりよくわかってなかった)

まとめ:けっこうコンパクトで30分くらいで1周できる。でもベンチ多いのでのんびりするのがおすすめ☆


おまけ:東大和市の平坦っぷりを堪能する

61 62
閉鎖したカシオの工場(廃墟?)                   看板まで森永乳業の牙城だった

予想以上の平坦っぷりにビビる。そして自転車率が高くて、歩いてる作者のことをまだ補助輪つけた幼稚園児くらいのちびっ子が追い抜いていった。

63
多摩都市モノレールはホームからも車窓からも富士山拝み放題

« Theピーズ@下北沢GARDEN | トップページ | シャンパングラスで普段ごはん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/66023213

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都薬用植物園:

« Theピーズ@下北沢GARDEN | トップページ | シャンパングラスで普段ごはん »

無料ブログはココログ