« 南町田ラストクリスマス | トップページ | 冬のズーラシア »

2016年12月20日 (火)

町田リス園⑩

今年さいごのリス分を補給しに、町田リス園へ行ってきました。

※リス分=糖分や塩分どうよう、人間(おもに作者)が心身の健康を維持する上で欠かせない栄養素。リスにかまってもらえると補給される。また、リス写真でも1/10程度の吸収効果が見込める。

春⇒町田リス園⑤
夏⇒町田リス園町田リス園②町田リス園③町田リス園⑨
秋⇒町田リス園⑧
冬⇒町田リス園④町田リス園⑦
雨⇒町田リス園⑥

1
開園28周年

入園料おとな400円。ひまわりの種1袋、うさぎエサ1皿それぞれ100円。
げんざい鳥インフルエンザ流行を受けて、おしゃべり&足バイバイが得意なタロウちゃん(白いオウム)とジロウちゃん(緑色のムジボウシインコ)は隔離ちゅうだそうです。冬季は放飼場のケヅメリクガメとシマリスも不在(ケージ内にはいます)です。

3
入口ではアカリス毛づくろいちゅう

まずはニューフェイス・チェック☆

マーラ:【齧歯目テンジクネズミ科】準絶滅危惧種、生息地はアルゼンチンのパンパ(大平原地帯)。

5 6
真新しい(公開は今年8月より)掲示板                   真新しい屋根(左の獣舎より軒が長い)

7 8
おひとりは箱入り(お顔みえず)                           もうひとりは座り込み

よく見ると手(前脚)を交差させてちんまりしてる。ラブリー♡
一般的なウサギよりどっしり大きいけどテンジクネズミ(モルモットの仲間)とは、謎だ。

9 10
前脚を交差させたまま起き上がりなにかを期待して……がっかりしたのか、腹ばいになって鼻をひろげた

マーラのぶふう顔である。ラブリー♡
パンパは風が強いから(行ったことないけど)こうやって巣穴(ここでは木箱)に入ったりしゃがんだりして過ごす生活なんだろうか。


つづいてタイワンリス・ヒャッハー☆ゾーンへGO♪

11
ヒマワリ種売り場のリス・メーターは「ハラヘリ」レベル

なんか「ハラヘリ」とか書くと「エサやりアトラクションのためにわざと空腹にしてる?」と疑われそうですが、ヒマワリ種以外のエサを飼育員さんたちが適宜与えてるのでそういった事実はない。これはお客さんがやっていい「ヒマワリの種」だけの販売数です。「おなかいっぱい!」の場合はリスたちに完全無視されます(繁忙期)。きょうはかまってくれそうだ(閑散期)。総合的には「まあまあ」が1番楽しみやすいかとおもいます(ぜんぶ客次第)。

13 14
3重ガラス扉を通るとファンキーでわかりやすい警告掲示             リス・シップ船出☆

タイワンリス:【ネズミ目リス科】特定外来生物=原則飼育禁止、本来は台湾固有亜種で生息地は森林地帯、日本ではペットとして流通したのち神奈川県や静岡県などで広く定着したとされる。

15 16
今年さいごのファースト・リスコンタクト☆                   あ、目が本気モードかも★

17 18
紅葉のまえの大型リス・マンション                           冬晴れの青空


①木のうえのタイワンリス王

19 20
樹皮をガリガリかじっておられます                    掘り返したクルミの匂いをチェックしております

21 22
欲張ってくわえた巣材をもてあましてジタバタしております      巣材を一旦手放してエサをもらおうか迷っておられます

23 24
冷たい風が吹いたので香箱座り(正座)して縮こまっておられます      ヒマワリの種のおかわりを要求しておられます


②ロープのうえのタイワンリス王

25
なんでリーチの範囲内に来ないんだよ、と手を伸ばしておられます

タイワンリス王たちの動きが激しすぎてロープ上でピントが合ったのはこの1枚だけでした(しかも甘め)。


③地面のうえのタイワンリス王

27 28
どんぐりを埋めたり掘り返したりを繰り返しておられます        やっぱ巣箱に持って帰ろう、と決めたようであります 

29 30
こっち来いもって来い、とおいでおいでしておられます          ヒマワリの種を召し上がっておられます

31 32
コイツ(作者)がヒマワリの種持ちかどうかチェックしておられます いままさに人間(作者)に登ろうとテンションをあげておられます


④巣箱のなかのタイワンリス王

33 34
巣箱からお顔を出したカワイイ瞬間を……と、おもってもみんなすぐ巣箱から這い出て「種種!」と大騒ぎになってしまうためうまく撮影できず


⑤作者のうえのタイワンリス王

35 36
腕カバーのようにフィットしておられます             そこが脚でも肩でも腕でも胸でも関係なく走っておられます


今日の一枚:しっぽ

37
こうゆう幾何学模様ある(かわいい♡)


今日の一枚:カツアゲ

38
「ヒマワリの種はたんまり持ってきたんだろうな!?」とおっしゃる(まじかわいい♡)


まとめ:タイワンリス王パンク化
作者はもちろん汚れてもいい服装であり万が一カメラを壊されてもいいとおもってるけど(なるべく壊してほしくないけど)、きょうのタイワンリス王のみなさんパンクだった。ハングリー精神じゃない、純粋なハングリー。コートが足跡だらけになるのは予想内だけどコートの内側まで土足で侵入したのは予想外。しかも、ひとりふたりさんに……、そこにヒマワリの種は隠し持ってません! ゆるして! かわいい! (※作者の忠誠度は安定してMAXです)
「種もうないよ」と言ったら「手ぶらで帰れるか!」といった勢いでミトン手袋(エサやり用貸し出しアイテム)をくわえて盗むタイワンリス王。「ちょ、それは返していただきたい」と平身低頭で説得を試みる作者(下僕)。でもミトンをつけたらつけたで布越しに遠慮なく噛まれるし。パンクだ。もちろんかわいい♡

今日はじめて知ったこと:鎖骨と鎖骨のあいだを勢いよく蹴られると痛い

41
今年もクリスマスツリー☆

« 南町田ラストクリスマス | トップページ | 冬のズーラシア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/68877788

この記事へのトラックバック一覧です: 町田リス園⑩:

« 南町田ラストクリスマス | トップページ | 冬のズーラシア »

無料ブログはココログ