« Theピーズ@日本武道館 | トップページ | カルガモ親子 »

2017年6月18日 (日)

ドラえもん原画展@藤子・F・不二雄ミュージアム

『5周年特別企画ドラえもん名作原画展ミュージアムセレクション第3期』を観に、神奈川県川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました。名作『どくさいスイッチ』の原画も展示されてるとゆうことなので、自称・どくさいスイッチファンとしては見逃せない! いざ!
2012年の記事⇒どくさいスイッチを作った

1
向ヶ丘遊園駅前のドラえもん先輩

シャトルバスはお隣・登戸駅からの往復になるんだけど、ここからミュージアムへ向かうとちゅうにローソンがあるのでチケット(大人1000円)を買いがてらポテポテ散歩。
※藤子・F・不二雄ミュージアムの入館券はローチケのみ取り扱いの日時指定タイプ。ソールドアウトしてなければ当日でも購入可能。開館時間が10:00~18:00なので最終16:00チケットは人気薄&狙い目☆

3 4
天気予報は雨だったはずなのにイイ天気               この白バラのお名前「ファビュラス」

こんなところに叶姉妹のファビュラスなご令姉がいらした。

5 6
ミュージアム外観もっさもさ☆                   ドラ一派がミュージアムに駆け込んでるように見えるモニュ☆

7
券面もドラちゃん推し☆

一定量のお客さんがまとまったら入口でミュージアムの説明を受け、エントランスでおはなしデンワ貸出&Fシアター切符をもらう。

≪撮影禁止ゾーン≫
1階展示室Ⅰ:常設展てきエリアでは代表作のカラー原画
階段まわり:「先生の部屋」では藤本くん(1933~1996年)の私物(蔵書・資料・ゴミ箱・中学生のころにつくった幻灯機のための巻子本がヤバい)
2階展示室Ⅱ:企画展てきエリアで『5周年特別企画ドラえもん名作原画展ミュージアムセレクション第3期』
作者おめあての『どくさいスイッチ』と『大氷山の小さな家』『あの日あの時あのダルマ』と第1話『ドラえもんあげる』のカラー原画(コミックスの第1話は『未来の国からはるばると』だけど連載誌に合わせていろいろバリエーションあったことがいまさら判明)など


『どくさいスイッチ』収録

原画は右角にコピーロボット・マークついてたら複製原画、なにもついてなかったら世界に1枚の生原稿である。水彩で描かれたカラー原画は複製でもじゅうぶんキレイなんだけど、生原稿の線と水彩の筆致ちょうキレイ。1枚ずつがお部屋に飾れる絵画作品なのにそれが漫画に……そして写植のノリがけっこう変色してるのを目の当たりにして複製で……複製でおねがいします! とおもった。そういえば「どくさいスイッチ」が「独裁スイッチ」だった、連載時は漢字だったのをコミックス収録するときにひらがなに変更したのかしら。
みどころは多いんだけど、やっぱり1950年藤本くん高校生のときの全編手描き同人誌(藤子不二雄A=安孫子さんもご一緒)「少太陽」をタブレット端末で1ページずつ見るとグウの音も出ない。ドナルド・ダックの同人誌も掲載されてるし(ウォルト・ディズニーのクレジット入り)、読者欄や広告まで再現されてる。同級生に大好評だったとゆう肉筆同人誌の冒頭には「かけがえのない一冊です」と丁寧に扱うよう注意書きがあった。
かけがえのない! 男子高校生がそんな純粋な日本語を……! かっこいい☆

≪撮影可ゾーン≫2階はらっぱ

9
藤本くんがドラちゃんと握手! (作者溺愛のチンプイはアクビ♡)

11 12
はらっぱエリアにはパーマン2号&1号                  石にされたドラちゃん


大長編『のび太の魔界大冒険』

13 14
3階はらっぱ・ウマタケがいっぱい☆                               ドラちゃんをナデナデ♪

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪ここで突然の作者がかってに認定するドラえもんの名言ベスト3♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪
第3位(『真夜中の電話魔』でひみつ道具「物体電送アダプター」の使い方を説明するために黒電話のダイヤルを回したドラえもんに対して)
のび太「ダンゴみたいな手でよくダイヤルできるね。」
ドラえもん「うるさい!」

第2位(『ほしい人探知機』で車やネコをほしがってるヒトを探すとお金のあるなしがわからないため購買力のない漫画家にガイドアローがたびたび的中したシーン)
ドラえもん「あんた!! 買えないものはほしがらないでください!!」
↑地味なひみつ道具なんだけどストーリーは全話ちゅうコレが1番すき

同収録『なんでも空港』にはオバケのQ太郎&怪物くん&ウメ星デンカ&エスパー魔美がゲスト出演して地味に豪華

第1位(『のび太の恐竜』でのび太が拾ってきた化石をタイムふろしきで1億年前に時間を戻し温めて孵化させたシーン)
のび太「どんなもんだ! グウとでもいってみろ!」
ドラえもん「グウ!」


ドラちゃんは天才です。

15 16
そんな『のび太の恐竜』のピー助に会えます☆             シワ感がなまなましい脚周りにアナカリスが繁茂☆

ちなみにピー助さんは「白亜紀の日本近海に住んでた首長竜の1種でフタバスズキリュウ」です。


大長編『のび太の恐竜』


3階カフェ:6月限定でジャイアンが店長を務め、ぜっさんジャイアン・フェアちゅう☆★

17
ジャイアンクッキー付どくさいスイッチケーキ(770円)

言われてみれば黒くて丸くて手のひらサイズの「どくさいスイッチ」はチョコケーキにぴったり! だが、藤本くんもまさか「どくさいスイッチ」を食す21世紀が来るとは予想してなかったかとおもう。作者のお腹、ケーキとか得意じゃないんだけどファンとして食さないわけには……!

18
甘酸っぱいフランボワーズが入ったチョコムースケーキ

パンチの効いた甘さ。下の原稿プリントが汚れないように透明シート重ねてあった。丁寧。


所要時間まとめ:
①展示室Ⅰ+展示室Ⅱ=約1時間
②きこりの泉+みんなのひろば+はらっぱ+カフェ+Fシアター(20分・げんざいの上映はポコニャン&ドラえもん『ポンポコニャンでここほれニャンニャン!?』)=約1時間
③まんがコーナー=∞
最終16:00チケットでも混雑してなければじゅうぶん楽しめるかとおもう。漫画コーナーは永遠にいられるから別枠で。

21
てんとう虫コミックス・ドラえもん5巻を読むドラちゃんが目印☆

23

痛恨のミス:買い忘れ
なにか1番だいじなことを忘れてるような……と、帰路についてから『ドラえもん名作原画展・公式ガイドブック』を買い忘れたことに気づいた。けっこうショック★ も1回行かないと……!

25
パブリック・チンプイ&マイ・チンプイのWチンプイ♪

« Theピーズ@日本武道館 | トップページ | カルガモ親子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535230/70794538

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもん原画展@藤子・F・不二雄ミュージアム:

« Theピーズ@日本武道館 | トップページ | カルガモ親子 »

無料ブログはココログ