2017年8月11日 (金)

上映会『ウルトラセブン』@鶴川ポプリホール

鶴川ショートムービーコンテスト2017プレ・イベント『月イチ映画上映会・ウルトラセブン~放送50年記念企画~飯島敏宏&実相寺昭雄特集上映』を観に、小田急線・鶴川駅そばの和光大学ポプリホールへ行ってきました。
1
外観

2
ホール入口はB2F

2012年オープンの複合施設(図書館・カフェ・住民票交付できる市の窓口)で吹き抜けのスッキリした建物。ホール(定員300)で映像観れるのいいよね。

お客層 大人チビッ子比 4:6 男女比 4:6?
自由席だしボランティアでやってる上映会とのことで早めに行ったら予告編が15分あった。「鶴川ショートムービーコンテスト2017プレ・イベント」なのでいいんだけど、ゆってほしかったかも。

上映ラインナップ:第8話『狙われた街』、第39話『セブン暗殺計画・前編』、第40話『セブン暗殺計画・後編』、第43話『第四惑星の悪夢』(1967年)
第8話&第43話=実相寺昭雄監督、第39話&第40話=飯島敏宏監督の作品


内容をご存じない方はamazonプライムで見放題

感想:酔った
「酔いしれる」ほうじゃなくて「乗り物酔い」のほう。画面全体をグルグルする映像があって、まずいとおもった時には手遅れ。CGよりハンドメイド(CGだって美術さん大変だけど)のサイケ映像のがパンチ強い。ナチュラル・ボーン・サイケ。映像は観たいが体調はグロッキー状態で記憶がパッとしない。60年代にイメージされた「ハイテク」のローテク具合の異次元感もサイケだと再認識した。特撮ヒーロー(つくるのも撮るのもちょう大変だっただろな、とはおもうけど)に縁のない作者でもピンと来るのは「ウルトラ怪獣、かわいいよなー」とゆうキモチ。『狙われた街』メトロン星人のイカ感とネオンサインか誘導灯のようなピカピカ点滅仕様……かわい☆ 作者、一切の特撮ヒーロー作品見たことなくてもウルトラ怪獣はかわいいとおもってて、tvk等で放送してたウルトラ怪獣が主役のコントやミニドラマのオムニバス番組『ウルトラゾーン』すきだった(マニアがいた人気番組『戦国鍋TV』2012年放送終了のスタッフさんが作ってたらしい)。本編をちゃんと知っておくべきかとおもったんだけど、ざんねんなことに怪獣しか好きじゃないようだ。



まとめ:おれ、ヒーローに興味が薄いらしい



せっかく飯島敏宏監督ご本人いらしてたのにな(悔)

2017年8月 4日 (金)

『温故知新の怪』@町田Nutty's

ひとりTOMOVSKYと不良メルヘンとCream Cheese Cookieの3組出演LIVE『温故知新の怪』を観に、東京の辺境・町田Nutty'sへ行ってきました。

1
入口

お客層 男女比2:8 年齢層おとな

出演者に「DJ:DATA(ネコ好き)」とあって、まず読み方がデイタなのかダタなのか「(ネコ好き)」が名前なのかも判然とせず、そして今もよくわからない。とりあえず悪いヒトじゃなさそうだった。さらに「Kくん」と呼ばれてた。名前がおおい。TOMOVSKY『お友達はお年寄り』からTheピーズ曲オンパレードでミラーボールがくるくるしてた(記憶が改ざんされてるかも)。

①Cream Cheese Cookie(下手がドット柄浴衣Aタイプのマドモアゼル、上手がクローバー柄浴衣Bタイプのマドモアゼル、Vo&コンサーティーナの2人ユニット)←お名前わからず
たしか動画で浴衣姿でベースとアコーディオンのブイブイしたガールズ・バンドを見てたのでてっきりパンクバンドだとおもってたら、小学校の椅子が2つ並んでそこに鞴状の楽器が乗せられてて 「?」とおもってたらやっぱりそれを演奏されるとゆう。2年ほど活動休止して当日はコンサーティーナでの初LIVEだったそうだ。以前は7人バンドだったのかな。演者の緊張が客席(椅子ないけど)に拡がった。
ドットちゃん「わたしたちのことはいいので、楽器の名前だけおぼえて帰ってください」ようなことをゆってた。アコーディオンをもっと小さくジプシーっぽくしたかんじ(※あくまでもイメージ)。どうやって音を拾ってるのかわかんなかったけど「カチ」「ガサ」とかぶつかるような音が気になったので(ピックアップマイクの位置とか?)そこは変えたほうがいいとおもった。
歌詞に「ビー玉」が登場する後半の曲がよかった。


大杉久美子さん唄う『ロックリバーへ』で盛り上がる。

②不良メルヘン(V&Saxミーカチントさん、Tpカズさん、Gピエールさん、Bノヅピッピさん、Drシンゴスターさんの5人バンド)←全員おそろいのヒマワリ柄赤シャツ
びっくりした。動画だけ見てミーカチントさんそうゆう歌い方なんだと思い込んでたら地声だった。ベイビーボイス。一般的なヒトの話し声と別の周波数の音鳴ってる気がするけど、倍音の音量が大きいだけとかだろうか。しいて言えば、声優の金田朋子さん(おしりかじり虫・産休ちゅう)のかんじ、あるいは雛鳥が親鳥に「エサをくれ!」とか「助けに来い!」とアピールするときの「きゅるるるる」とゆう鳴き声のかんじ。方向は。
そんなミーさんが歌いまくり、サックスを吹きまくり、おしゃべりしまくり、踊りまくってた(でもご本人曰く道中の車で吐いたしリードは1曲目で割れてたしだったらしい)。
ミー「トモフ君に話したいことがあったのにトモフ君いないんだよね。“武道館、おつかれさま☆”って、、(中略)50年目にしていまさら“それ、おれじゃないから……”ってトモフ君のツッコミがほしいよね♪」
! そんな面白いこと、おれ、おもいつきもしなかった。いいなー、それやりたい。
ミー「コンビニでエロ本を買うときにそのままレジに持ってく男とべつの本で挟んで(隠して)持ってく男とどっちがいいかなと考えて……(お客さんに)どっちの男がすき?」
とゆうハナシの流れでメンバー4人(ミーさん以外は男性)にどうやって持ってくか質問したところBノヅピッピさんだけ「スナック菓子とか乗せる」とゆう結果に。その後、おれ「ベースかっこいいなー」と思うたびにスナック菓子を乗せたエロ本の映像が脳裏をよぎって笑いをこらえるの大変だった。はかいりょく。
そんなミーさんだが、最前列のお客さんにシャツのボタン開いてると指摘されて凹む。
ミー「ぜんぜんヘーキ。みんなミーのおっぱいが見られてついてるね♪ …………ほんとに、そんなつもりじゃなかった……」←時間差で凹む
ここまで音楽のハナシぜんぜんしてない。ミーさんが楽しくて。
ミーさんは「岡山の42歳男性(お友だち)が(ミーさんが)小1のときにつくった曲が1番ぐっとくるってどうなの?」みたいなことゆってたけど、おれも『晴れた日にお茶漬けを下さいな』気持ちよくて好きだけどな、とおもった。町田のイイ歳した大人だけど。


不良メルヘンの「燃えるようなLIVE」のあとにひとりTOMOVSKYとゆう出番順についてDJ「Kくん」に「1番か2番にするべきだろう」とクレームをつけてからトモフ登場。

③ひとりTOMOVSKY(V&G大木知之さん)
『歌う51歳』で「ねうしとらうたつみ♪」のところでトモフ「これはハルっぽい」とゆってハルさん風に歌う(似てない)。トモフ「これはアビコっぽい」とゆってきゅうに「10年前も♪」Theピーズ『グライダー』を一瞬歌ったのでビビる。いま、すごいキレイじゃなかった? 「ボクはグライダー♪」まで歌ってほしかったな。
トモフ「ここは原町田5丁目だけど、おれは原町田4丁目に住んでた!」みたいな虚偽申告。
それを聴いてココが5丁目だから4丁目にしたんだろうけど原町田6丁目まで実在しますよ、だいじょぶですよ、とおもった。さらに恩田川沿いを歩いて左折して国道246から東京に戻った、とか、かつて町田街道沿いはコインランドリーだらけでそこで『コインランドリーデート』は生まれた、とか。どうしたんだろう、トモフ。じぶんの地元ローカル・ネタ(ウソ)言われるとなぜか引くもんなんだな。

ここで突然ですが、町田市は「ポケモンのふるさと」を標榜しております。最初のゲームボーイ用『ポケットモンスター赤・緑』(1996年発売)の製作者・田尻智さん(1965年生まれ・サトシ)が子どものころ市内の恩田川沿い等で昆虫や水生生物を採集しててそれがポケモン製作の原点になった、とインタビューで語ったかららしい。ちなみに作者が好きだったポケモンはケーシィ、ゲンガ―、カラカラ、フリーザー、キュウコンだった。ケーシィなんて2体ゲットしてから片方をユンゲラー⇒フーディンに進化させて、もう一方は「進化をとめる」でケーシィ・キープである。かわいかったから(偏愛)。プレイしたことあるのすっかり忘れてた。
そうゆう方程式なら原町田は「トモフのふるさと」と標榜したい。TOMOVSKYゲット☆

エアコンの風が寒いとゆってギターを置いてマイクを持って客席(椅子ないけど)に温まりに来たトモフ。Nutty'sの店名の由来は店長の初恋の女の子がナツコだったから(ウソ)といい、「おれの初恋の女の子(小中・好きだった)はノリコだ」とゆう(ホント?)。小中9年間好きなんておもいのほか一途だな。
『うしろの記憶しか残らない』の冒頭でギターの5弦が切れるも気にせず続行するトモフ。むしろお客さんがビクッとしてた。5弦ってなくてもヘーキなんだ(ちがう)。1曲おわってから「弦の張り替え得意なヒトいないかな」と依頼にゆきトモフが『不死身ファンク』(CD)歌ってるあいだに不良メルヘン・Gピエールさんがやってくださった。そっか、こうゆうのを甘え上手ってゆうのか。
今夜のトモフの名言:ギターを置いて客席に向かうとき
トモフ「だれかギターが弾けたらいいのに」
もう最終的にはTOMOVSKYのLIVE観たいヒト(金も払う)はギターを練習して当番で演奏してご本人に歌ってもらうスタ……きっと下手っぴぃだと罵倒されるんだろな。
トモフ「(トモフが)よろけたら支えて!」
『歌う51歳、原町田の51歳』『コインランドリーデート』『不惑』『たりる』『大人なので』『GO!GO!GO!』『ワルクナイヨワクナイ』『うしろの記憶しか残らない』未発売曲『不死身ファンク』『ひとりに戻るんだ』『無計画とゆう名の壮大な計画』アンコール『ほめてよ』

公演まとめ:Cream Cheese Cookie5曲30分+不良メルヘン8曲50分+ひとりTOMOVSKY12曲60分+転換α=180分

DJ「Kくん」からお知らせ:また来年2月に横浜で☆

2
雷雨こなくてよかった

2017年7月21日 (金)

7月の野毛山動物園

こんな酷暑のなか動物たちはどうしてんのかなー、とおもい神奈川県横浜市の野毛山動物園へ行ってきました。


≪暑さ対策≫アミメキリンは水分補給

アミメキリン:【鯨偶蹄目キリン科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はサハラ砂漠以南のアフリカ中東部の草原。

1 2
なにやらトレーニングとシマウマ舎工事でいそがしそう            あとで、そら♂チェックを受ける

トレーニングちゅうは後ろ向きでつまんない、とおもった方のために説明すると、膝に見える部分(肢のとちゅうの関節)が人間でゆうところの足首&かかとに相当するので、キリンが後ろ向きのときはそこを観察するといいですよ。じー。

3 4
寝室のほうでのトレーニング終了後、扉の取っ手を舌でクルッと回して開けようとしてた……!

「そら♂5歳、大人になったなー」とか作者ゆってたけど、撤回謝罪します。立派に大きくはなったけどべつに大人にはなってなかった。もちろん、健康ならなんでもよい。ってゆうか鍵開けられるなんて色々たいへんだな。

5 6
シマウマ舎に付属してた水飲みも工事カバーに包まれてるため、バケツ入りの水を飲むそら♂ (顔が変なのはフレーメン反応)

季節問わず暑くても寒くても水飲んでた気もするけど、基本的にアフリカの草原に適応したボディだから暑さには強くてとくに対策いらないのかも(そら♂本人は生粋の横浜っ子)。

7 8
変顔のそら♂を背景にキュートな顔で枝を召し上がるモミジ♀(埼玉県出身)と胡散くさい客(作者)に聴き耳を立てるモモ♂ちゃん(モモタロウ)

グレビーシマウマ:【奇蹄目ウマ科】絶滅危惧ⅠB類、生息地は東アフリカのエチオピアやケニアのサバンナや半砂漠地帯。
モモ♂ちゃんも暑さ対策ひつようないのかな。


≪暑さ対策≫ミゾゴイは水風呂

ミゾゴイ:【ペリカン目サギ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地は日本と東南アジアの1部で日本における夏鳥、薄暗い林に巣をつくる・別名「幻の鳥」「里山の忍者」。

9 10
ミゾタロウ♂さんが水風呂につかってた                  動きナシ&異状ナシ☆


≪暑さ対策≫ダチョウは口をパカーッと開け続ける

ダチョウ:【ダチョウ目ダチョウ科】野生種はレッドリスト軽度懸念、生息地はアフリカのサバンナや砂漠。60km/h以上で走れるが空は飛べない。

11 12
左がグミ♀ちゃん、右がオース♂くん(たぶん)          立ちあがって羽をパタパタ☆

ふたり仲良く座り込んで口をパカーッと開けて体温を下げてるもよう(鳥は汗かかないので)。かなり羽毛がモフモフでたしかに暑そう。ダチョウは夏毛の換毛とかないのか。


≪暑さ対策≫カグーは土にうずくまる

カグー:【ジャノメドリ目カグー科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はニューカレドニアの森林、地面を歩いて昆虫やミミズを食べる。

13 14_2
左肢のリングはマロ♂さんかとおもう(注目は奥)                ……しんでる??

手前がマロ♂なら、奥にいるのはヒメ♀さんとゆうことになるんだけど、コンクリと土のあいだに嘴をつっこんでうずくまっ……しんでる?! と心配になったけど時々目を開けたり閉じたりしてたので生きてるしどうも涼をとってるようだった。出身地のニューカレドニアって高温多湿な熱帯じゃなかったっけ。ヒメ♀は暑いの苦手なのかも。お大事にな。


≪暑さ対策≫ミナミコアリクイは土下座ポーズでお昼寝

ミナミコアリクイ:【有毛目オオアリクイ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は中南米の森林や草原地帯。

15
アサヒ♂さん、寝相がヘン

薄明薄暮性のアサヒ♂のお昼寝はスタンダードなんだけど、もっと木にベタッと密着して寝……ると暑いからスキマを作って寝てるんだろうか。アサヒ♂は寒いのも暑いのも苦手だから、しかたない!


≪暑さ対策≫ミズオオトカゲはクランク・ポーズでお昼寝

ミズオオトカゲ:【トカゲ亜目オオトカゲ科】ワシントン条約附属書Ⅱ類、生息地は東南アジアのマングローブ林など。

17 18
なんだって、こんなクランク型にボディを折り曲げてるんだろうか         お顔はガラス縁に乗せる

19
人間(作者)をしばらく観察したのち……寝た(かわいなー)


≪暑さ対策≫アカエリマキキツネザルの開き

アカエリマキキツネザル:【霊長目キツネザル科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はアフリカのマダガスカル島熱帯雨林。

21 22
こんなに暑くても母子仲良くくっついてお昼寝だ!            お母さんに鬼の形相で睨まれる(寝起き顔かも)

子ザルは2017年5月14日生まれだそうなのでいま生後2ヶ月くらい。

23 24
乳頭は胸とゆうより腋の下にあるようだ(授乳ちゅう)            子「あっち行く!」

25 26
コンクリ台下の日陰に顔をつっこむ子ザル(顔撮れず)         その横でいっしょに寝直すお母さん

27
群れの大人たちも開きっぱなし☆


≪暑さ対策≫ニホンツキノワグマの開き

ニホンツキノワグマ:【食肉目クマ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地は日本の本州・四国・九州の森林。

29 30
コマチ♀さん、丸太上で開きっぱなし☆                でも匂いチェックは怠らない(鼻は動かす)


≪暑さ対策≫チンパンジーは風通しのいい窓辺に腰かける

チンパンジー:【霊長目ヒト科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はアフリカ中西部の森・別名「森の隣人」 。

31 32
コブヘイ♂さんはいつ見ても不敵な笑み☆         窓辺に腰かけてかっこつける(奥はおてんば娘のルイ♀)

お客さんに「かっこいい」ゆわれてた。コブヘイ♂さんの自信満々な表情と仕草、おもしろい。そこは群れのトップだからな。



≪ミンピ♀待ち≫ズーラシアから野毛山動物園にお引っ越して1ヶ月経過☆

スマトラトラ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地はインドネシア・スマトラ島の熱帯雨林。

33 34
奥の部屋をウロウロするミンピ♀                       シルエットでもお元気そうなら……

35 36
とおもいきや待ってたら出てきた☆                       お~、風格増した?

37 38
何度か部屋と展示場を出たり入ったり☆                  新しい説明板と隣人のライオン・ラージャー♂

インドライオン:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はインド北西部ギルの森林保護区のみ。

威嚇するミンピ♀はじめて見た。でもいくら「密林の王者」でもミンピ♀(もうすぐ3歳のスマトラトラ・85.5kg)じゃ、「百獣の王」ラージャー♂(9歳のインドライオン・182kg)にケンカ勝てない気が……とゆうか、ラージャー♂は隣人(隣トラ)をぜんぜん気にしてないな。マイペース☆ こんなにトラ臭い(独特のトラ臭)のに。

39
「ヤられる前にヤッてやる!」とゆう強迫観念を感じる瞳、檻からはみ出たおヒゲがラブリー♡

ズーラシアのトラ舎はモート&ガラス越しだからゆったり快適だけど、こんなに臨場感はない。ミンピ♀が生々しくてうれし。それともラージャー♂じゃなくて職員さんに威嚇してたのかな。ミンピ♀はカワイ子ちゃん過ぎてヤンキーにはなれないとおもう。そう彼女に伝えたい。


まとめ:暑い日はお昼寝が1番☆
 

2017年7月15日 (土)

ひとりTOMOVSKY七夕ディナーショー'17

『ひとりTOMOVSKY七夕ディナーショー'17』を観に、東京・南青山MANDALAへ行ってきました。祝☆25thディナーショー!

ご存知ない方のために説明すると、TOMOVSKYさんのディナーショーは3ヶ月前の往復はがき応募&抽選からスタートします。

1 2 3
たぶん前々回の落選はがき、前回の落選はがき、今回の当選はがき(口座番号つぶしました)

直近の当選率は33.3%、おれは2年半ぶり。ひとり1枚ルールだからね、天啓だからね、総・応募はがきをトモフ本人が後ろ向きで厳正抽選されてるそうなのでアタリもハズレもトモフ啓だ。当選したら指定口座にお値段を振り込み☆

≪当日≫

5
外苑西通り側の入口

7
①はがきとチケット&短冊を引き換えていただく

9
②ディナーをいただく(猫バーグのヒゲはチーズ、黄赤パプリカは星型、カレーは辛め)

11
③デザートをいただく(スイカは星型、おいしー)

④七夕飾りの笹に願い事をかいた短冊を結わえさせていただく

≪TOMOVSKY登場≫←ここまで色々あったけどまだ開演前
TOMOVSKY=トモフ=大木知之さんVo&G&Dr&Ky&TOMOVSKY2号、ご自身で作った曲をひとりで歌ってギター弾いて右足バスドラムでリズム刻んで鍵盤弾いておしゃべりしまくります。今夜はアカバネさん(TOMOVSKYスタッフ、ディナーショー主催)リクエストによりイヤイヤ(?)配線を外すのが大変なキーボードを持ってきてくださったそうな(ご本人談)。くるしゅうない、持ってきたまえ。
トモフ「(スイッチを押しながら)これはカステラのベースだった福地に中古で4万円で売りつけられた……30年くらい前に!」
シンセサイザー(音源モジュール?)の取引相場しらないんだけど、30年つかえるものなのか。いま売ってるPCもカメラも家電も10年持たないのと比べると効率いいな。

お客層 男女比1:50 年齢層ふめい

プレゼントだとゆうビッグシルエットのアロハシャツ(表記サイズはS)にカーゴパンツ、青いビーチサンダル姿で夏を前面にプッシュするトモフ。とちゅう、不死身Tシャツにお色直し。トモさんラフな格好似合うよなー、パジャマとスリッパでLIVEやっ……てくれないとはおもうけど。サーフブランドとスケーターファッションを含む90年代U.S.ユースカルチャーにこっそり憧れがあるんだけど、よく考えたらトモさん日本でのユースカルチャー当事者のひとり? ……お~、あちらに文化と時代の塊がおわす!

『歌う51歳、七夕の51歳』でスタート。なんかトモフがダダをこねてた。いえ、何をしても何もしなくてもトモフきゃわ~♡ と作者はおもってるんだけど、なんだったんだろう、あれ。
トモフ「今日のおれは手におえない!」←自覚アリ
『魔法』演奏後
トモフ「こんなに手拍子しやすい曲だったのに、だれひとり手拍子してくれなかった!」
とゆうので次の『チーム』(たしか)でお客さんが手拍子はじめたら
トモフ「さわがしくなるから、この曲はいらない」みたいに制止した。あのヒト注文が多いな。
トモフ「(演奏しながら)……気難しい♪」(笑顔)←自覚アリ

キーボード演奏ちゅうに「YOSHIKIが降霊りてきた」みたいなパフォーマンスをトモフが楽しんでたんだけど、2度目に前方のお客さんから「いまYOSHIKIさんのつもりだとわかった」と指摘されてショック(?)を受けるトモフ(お客さんはYOSHIKIさんのコトはご存じです)。トモフがなにやってんのかわかってなかったヒト、とゆうことで挙手してもらったら半分くらい手があがったらしく……トモフ、ぜんぜん伝わってねぇ! もっと、がんばれ☆
トモフ「LIVEの反省で毎回もっとゆっくりしゃべろうとおもうんだけど……」
いや、速度が立て板に水なのも要因だけどそもそも主語ないよね、トモフもハルさんも。成田弁なのかな。
トモフ「(お客さんが)わかんないけどとりあえずニコニコしとこうみたいなかんじでいるから、おれは“伝わった!”とおもって喜んでたのに(実態は50%不伝達)、、、こんな風になっちゃって!」(言い回しはうろ憶え)
お客さん「ヒトのせい?」「ヒトのせい!」
ハルさん(Theピーズ、トモフと同い年の兄)やアカバネさん(TOMOVSKYスタッフ、ディナーショー主催)を筆頭にトモフを溺愛してきたお客さんもお客さんだけど、甘んじて甘やかされてきたトモフもトモフである。試みに自立してみたらいいとおもう。摂生とか。

『突破』をLIVEで聴くのはじめてだった。午前2時とか3時とかにベランダや外階段で小さい音で聴いてると「あー、人類はやっと全滅したんだ」と心安らいだものである。うん、ぜんぜん絶滅してないね。『突破』先輩はもうCDの中にしかいないんだとおもってたら、生きておられた。しかも元気いっぱい☆ うれしい。



新曲『顔に出すな』は「イヤな気持ちを顔に出すな声に出すな、具現化せずに通り過ぎるまで3日ぐらいほうっておけ」みたいな歌詞なんだけど(ちがうかも)内容について
トモフ「こんな重たい歌詞のニューアルバムが9月(未定)に発売されても、トモさんふだんこんなこと考えてるんだみたいなかんじで心配したりしないように。毎日ワイドショー見たり、料理つくったり、散歩したり(中略)Happy! You~?」(言い回しはうろ憶え)
TOMOVSKYの歌詞重たいって自覚はあるのか、とおもった。でも歌だからな。おんなじ言葉でも文字は呪いに、歌は祈りになるよね。メロディに乗ると昇華されるんだろな……毎日ワイドショー見てんの? 国会閉会しちゃったから?

『我に返るスキマを埋めろ』楽しかったなー。
トモフ「元気になっちゃった! (もうLIVE終盤なのに)どうしよう! 今夜ヒマだ。ダンプ(トラックだったかな)でもひこうかな」
エネルギー余剰だからってダンプ(トラックだったかな)の運転手を轢き殺すなんてバイオレンス! とおもったら
トモフ「ダンプを引っ張って……」
大型車をロープでトモフの腕力で引っ張る、のイメージだったようだ。ちがった、ぜんぜんピースフルだった。5W1Hってだいじだよね。

お早めに願いが叶う短冊3枚選出:きょう短冊にみんなが書いた願い事はぜんぶ叶うけどちょっと早めに叶う3枚を特別にトモフが選ぶアトラクション
トモフ「こうゆうの、(公平性が)気になるんだよね」と言ってわざわざタオルで目隠ししてお客さん「もっと右」「もっと上」「そこには笹しかない」スイカ割り気分。
そして選ばれたうち1枚が「ツエーゲン金沢J2残留」だった……! よりによって!
選んだトモフ本人も7月にJ2リーグ最終結果の願い事が「お早めに叶う」のは……とすぐ気づいた。
※ご存知ない方のために説明すると、J2リーグはJリーグの2部、げんざい22クラブが優勝・昇降格をかけて総当たり戦シーズン折り返しちゅうです。これから後半戦☆
作者てき「よりによって」はげんざい17位ツエーゲン金沢そして15位FC町田ゼルビアだからだ。う~、南青山で金沢サイドから攻撃を……しかもトモフに選ばれてるし。10月のホームゲームもしも敗けたらトモフのせいだわ。

今夜はじめて知ったこと:トモフは足の爪がキレイ
つまり、けっこう後ろ重心。だからLIVEちゅう不安定でおれ不安になるのか。いままで後頭部を打つような事故がなくてよかったなー。

今夜のトモフの名言:笹飾りに絡まりながら前後の脈絡なく
トモフ「かるいざわ」
ぜんぜんわからない。トモフを構成する要素の1%も汲み取れてない気がする。おれ、修行に出るべきだろうか。

公演まとめ・28曲180分くらい? (総計270分以上ココにいた)
たぶんやった曲:『歌う51歳、七夕の51歳』『タイクツカラ』『気晴らしなんかじゃ気は晴れない』『フユニナッチャエ』『いとしのワンダ』『自分らしさなんて』『ほめてよ』『魔法』『チーム』『両想い』『世界は終わってなかった』『突破』『スピード』『大人なので』『いい星じゃんか』『SKIP』『ひとりに戻るんだ』『こころ動け』『我に返るスキマを埋めろ』『不在』『真夏』(短冊ver)『星ラップ』(七夕ver)『スポンジマン』『映画の中』、みんなで『たなばたさま』など
新曲『顔に出すな』『作戦会議』『不死身ファンク』(?)

13
待宵月キレイでしたな

2017年7月11日 (火)

ふるさと寄席

落語を聴きに『第4回玉川学園ふるさと寄席』へ行ってきました。

A
電話番号とか記載されてたのでカットアウト

東京の辺境・町田市内で最多の約4000世帯が加入してる(市HP出典)らしい玉川学園町内会文化部主催の寄席に、町内会と関係ないんだけど「1枚あまっちゃって、、、落語すきだったよね?」とゆわれてお邪魔することに。こうゆうの、部外者がはいってヘーキなんだろうか。出演者である3名の噺家さんは、地元・玉川大学OBつながりで「ふるさと寄席」。

B
ホール入口脇の不思議なフォルムのオブジェ名は『ポ~ヨ・ヨン・ピロッキィ』、貼り紙は「ポーちゃんにのぼらないで!」

チビッ子ども、なんにでも登る習性があるな。

C
貼り紙でなく看板だ

お客層 男女比3:7 年齢層ちびっ子~70代くらい?
入口で担当ボランティア(きっと文化部)のご婦人たちにスリッパを渡されて恐縮した。金(町内会費)払ってるであろうご婦人に、おれなんでスリッパ出してもらってるんだろう。あと、一瞬きょとんとされたけど(基本的に顔見知りしか来ないのでは)べつに不審がられはしなかった。スタッキングチェアを並べて150人収容くらい? ふだんは葬儀等に使われる多目的ホールらしい。

①町内会副会長よりご挨拶(都議会議員選挙投票日のため町内会長さんは立会人でご多忙ちゅう)
仕切り&演説&宣伝が流暢である。どこの政治家かとおもった。しかし紳士がた、オーディオ機器の取り扱いは苦手らしい。そうか、こうゆうときはコンビニ調達でお茶を用意するのか(作者、自治会とゆう概念に馴染みがない)。φ(・ω・ )メモメモ
②私服姿の噺家さんたちによる世間話
学園在学ちゅうの思い出と駅前のマックがつぶれるなんて個人商店が強すぎる(?)など。伊織ちゃんが(※メガネをかけた小柄な30歳男性噺家。登場時におばさまたちが「カワイイ♡」ゆってたので、作者のなかで「伊織ちゃん」呼ばわりが決定した)農学部なので研究のために正門そばの人工池で警備員さんに制止されながらエビを捕ってたハナシが印象深い。エビ、いるのか。そしてエビの研究後、大師匠(三代目三遊亭圓歌さん今年4月に88歳で逝去)のおうちのお掃除……ヘンな経歴、いや師匠の三遊亭歌武蔵さん、元・力士だから一門として整合性あるのかな。
③高座
二ツ目:三遊亭伊織 古典落語『鮑のし』
二ツ目:古今亭駒次 新作落語『かげぐち』(?)
休憩15分
真打:二代目林家木久蔵 古典落語『へっつい幽霊』

駒次さんのまくらかな、30分前開場なんだけど駒次さんがマイクをセッティングしてた60分前からお客さんスタンバイしてたそうだ。はやっ! そしてタフ。
そして『へっつい幽霊』のクライマックスで木久蔵さんが高座のうえで倒れたんだけど、すごい音がした。なんでもできるけどオーディオ機器の取り扱いが弱点な紳士がたが設営したらしき高座、強度はほどほど。なにがコワいって、衝撃で天井の照明がゆらゆらしてた。あやうく木久蔵さんが幽霊じゃなくて天使にな……すべて演出だったとおもいたい。

公演まとめ 高座+休憩+木久蔵ラーメンを賭けたじゃんけん大会=120分くらい

木久蔵さん「こうゆうのってふつう、入口で番号札くばってクジ引きにするとおもうんですけど、(文化部の紳士ご婦人がたが)“じゃんけんで”っておっしゃるんで……」
そこは町内会っぽさ推しだった。

D
配られたフライヤーは詐欺注意喚起

2017年6月30日 (金)

6月の野毛山動物園

1年でもっとも昼の時間が長い「夏至の日」は、もっとも首が長い動物であるキリンにぜひとも注目してほしい! by英キリン保全財団 とゆうことで2014年に「世界キリンの日」に制定されてた。しらなかった。さっそくキリンに注目しに、神奈川県の横浜・野毛山動物園へ行ってきました。

1 2
入口は七夕飾りがそよそよ                      園内に展示保存されてる市電で短冊が書けるらしい


さっそくキリン&シマウマ舎へGO!

3
展示場まわりだいぶ伐採して風通しよくなった

アミメキリン:【鯨偶蹄目キリン科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はサハラ砂漠以南のアフリカ中東部の草原。

5 6
さっそく、そら♂5歳に見つかり                       至近距離でそら♂チェックを受ける

もう展示場に近づく坂道の途中でバレバレだった(身長4.2m超なので視野の広さ最強)。なにがいけないのか、そら♂は作者のことをアヤシイやつだとおもってるらしい。ただ一昨年までなら走って逃げられてた(そして作者はキリンに興味ないふりして通過してた)のが、いまはこっち来る。
一昨年までのそら♂の思考回路「ム!」⇒「あいつ、あやしい!」⇒「走って逃げよう!」
現在のそら♂の思考回路「ム!」⇒「あいつ、あやしい!」⇒「間近で観察してキケンがないかチェックしよう!」
とゆうことのようだ。変わらずおれのこと嫌いだけど大人になって=サイズが大きくなって対処法が変更されたんじゃ……、うん、おれのなにがそんなに不審なんだ。

7 8
お嫁さん候補のモミジ♀2歳は歩きながら反芻         お、そら♂に近づ……と、おもいきやフェンスにちゅう♡

モミ♀ちゃん、けっこう無機物すきだよね。


モミジ♀向け高さの枝(エサ)に一瞬舌を伸ばすもモミジ♀の勢い(成長期まっさいちゅうの食欲)に圧されおとなしく引き下がるそら♂

ジェントル☆ いや、ヘタレ? ……ツンデレ・モミジ♀×ヘタレ・そら♂じゃ恋は始まりそうにな……いこともないと短冊に願いたい。


≪世界キリンの日ガイド≫
飼育員さんによるガイドの前にまずエサを準備☆

9 10
昇降ロープ型ポールのフィーダーに舌を伸ばす          トウネズミモチ(たぶん)に顔を突っ込む

ぜっさん準備ちゅうの飼育員さんに「いたずらすると(食事できるのが)遅くなるよ」とたしなめられてたそら♂。どちらかといえば手伝ってるように見えたけど(結果としてジャマしてるから一緒)。
そら「オーライ♪ オーライ♪」とゆうかんじで枝がじぶんの首の高さまで上昇するのを待ちかねてた。

11 12
葉っぱを食すのに必要な大量のよだれ☆             人間でいえば焼き鳥かみたらし団子を食べる仕草☆

13
この幸せそうなテヘペロ☆


ガイド内容まとめ:毎年夏至の日は「世界キリンの日」、キリンがレッドリストの絶滅危惧Ⅱ類に指定されたのは2016年のこと(それまで研究不足だった)、そら♂は子牛用粉ミルクで人工哺育された、そら♂の角は5本、舌の長さは45cm以上、モミジ♀は赤ちゃんに間違えられるがそら♂のペアリング相手&げんざい「花より団子」マインドである、など

ガイドの途中でトウネズミモチを丸坊主にしきったそら♂は首をグイッと伸ばし飼育員さんのお尻を控えめにツンツンしてた。
そら「あのー、お仕事ちゅうわるいんですが、おかわりを……♡」※あくまでも作者のイメージ
ちなみに飼育員さんは「どこのレンジャーですか」ようなペンチ、ハサミ、鍵、工具、無線のようなモノを装備してるので腰周りはけっこう金属質である。インテリで土建。英語の論文(自然科学)読みながらキリンのエサ設置のためにフェンスをよじ登り軽トラック運転してゾウの削蹄をしチンパンジーと全力で追いかけっこをしカバの歯間につまった青草を掃除し採血や治療のためにハズバンダリートレーニングに励み長靴を洗浄し毎晩包丁を砥いでるにちがいない。※あくまでも作者のイメージ

グレビーシマウマ:【奇蹄目ウマ科】絶滅危惧ⅠB類、生息地は東アフリカのエチオピアやケニアのサバンナや半砂漠地帯。

15_2 16
一方そのころ、毛並みのツヤめきが尋常じゃないグレビーシマウマのモモ♂ちゃん(モモタロウ)は奥で草を食んでた

が、作者は見た。飼育員さんがガイドで「キリン、キリン」ゆってるあいだモモ♂ちゃんが後ろ肢で寝室の壁をカツンと蹴飛ば……! モモ♂ちゃん、嫉妬!? そうだよな、グレビーシマウマのガイドだってやるべきだよな、かっこいいよな、モモ♂ちゃん(まとわりつく虫を追い払っただけかも)。

17 18
そら♂はフェンスの表面をさらさら払うような仕草          角を曲がってカラス前まで到達

ガイド終了後のいつもの行動。表面の砂埃を食べてるようにも、フェンス(金属)を舐めてるようにも、ただ口を近づけてるだけのようにも見えるけど、掃除なのか触感なのか不明。

19
そら♂が気になるカラスとカラスを気にしないそら♂

21 22
展示場と園路のあいだのハルジオン(雑草)が食べたくなったそら♂   首を折り曲げてゲットに成功☆

23
公園じゅうの葉っぱ(有毒じゃないやつ)を食べ放題にしてあげたいけどな


お目当てのガイドもぶじ終了したので、つづいてミゾゴイ・チェック☆


ミゾゴイ:【ペリカン目サギ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地は日本と東南アジアの1部で日本における夏鳥、薄暗い林に巣をつくる・別名「幻の鳥」「里山の忍者」。

25 26
ミゾタロウ♂さん動きナシ異状ナシ☆                  ミゾタロウさんのごはんって小エビ(オキアミ?)なのか

27 28
なぜか渋い表情を見せるミゾタロウ♂さん             ミゾタロウ♂さんが伸びた!

ミゾゴイはキケンを察知すると木の枝に擬態する習性(カラダを縦長にするやつ)が有名なんだけど、ここは動物園なのでミゾタロウ♂さんは伸びてくれない。お待ちしております。


しつこくウロウロしたらちょっと伸びてくれた

29
上方にいるカラスが気になっただけっぽい(どこの森かとお思いでしょうが野毛山ZOO園内です)



つづいて、恒例の祝☆ご長寿チェック!

ホンシュウジカ:【鯨偶蹄目シカ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は日本の本州森林。

31 32
姉ミキ♀ちゃん24歳(カラダを掻いてるところ)              妹メイ♀ちゃん20歳(反芻してるところ)


ヨザル:【霊長目ヨザル科】レッドリスト軽度懸念、生息地は中南米の森・夜行性。

33
ブラッド♂さん27歳(作者がちょっとガラスにぶつかってびっくりさせてしまったところ、ごめん)


チンパンジー:【霊長目ヒト科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はアフリカ中西部の森・別名「森の隣人」 。

35
子チンパンジーのコウタロウ♂が屋根のぼりに夢中なところ☆


ピーコ♀さん推定51歳&ミラクル♀母さん16歳&コウタロウ♂9ヵ月がのんびり同居

≪ミンピ♀待ち≫

スマトラトラ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地はインドネシア・スマトラ島の熱帯雨林。

37 38
2014年8月4日ズーラシア生まれのスマトラトラ・ミンピ♀が6月19日に来園したとゆうお知らせ&ミンピ♀の好きなブイ(遊具)が2つも!

今年1月にアムールトラのメイメイ♀さんが鬼籍に入ってから空室だった(正確にはライオン舎側の扉を解放してインドライオンのラージャー♂が少し使ってたけど)トラ舎に半年ぶりの住人である。ただし寝室から出てきてくれれば。

39 40
残念ながらこのときはしっぽの先もお見かけできなかったけど       ミンピ♀が慣れるまで屋内通路は封鎖予定

でも! トラ臭かった。独特のトラ臭☆ ミンピ♀の生存は確認できたのでまあいいや。

≪今日の2枚≫

フンボルトペンギン:【ペンギン目ペンギン科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はペルーからチリの沿岸部。

41 42
「お、制服だぞ、制服キタ! 制服! 制服!」         「……なんだ、アジの差し入れじゃないのか。ちがった~」

フンボルトペンギーズ、プール側を通過する飼育員さんにぜんいんで盛り上がり↑ 盛り下がった↓ ちょっとしたパリピ。

2017年6月18日 (日)

ドラえもん原画展@藤子・F・不二雄ミュージアム

『5周年特別企画ドラえもん名作原画展ミュージアムセレクション第3期』を観に、神奈川県川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました。名作『どくさいスイッチ』の原画も展示されてるとゆうことなので、自称・どくさいスイッチファンとしては見逃せない! いざ!
2012年の記事⇒どくさいスイッチを作った

1
向ヶ丘遊園駅前のドラえもん先輩

シャトルバスはお隣・登戸駅からの往復になるんだけど、ここからミュージアムへ向かうとちゅうにローソンがあるのでチケット(大人1000円)を買いがてらポテポテ散歩。
※藤子・F・不二雄ミュージアムの入館券はローチケのみ取り扱いの日時指定タイプ。ソールドアウトしてなければ当日でも購入可能。開館時間が10:00~18:00なので最終16:00チケットは人気薄&狙い目☆

3 4
天気予報は雨だったはずなのにイイ天気               この白バラのお名前「ファビュラス」

こんなところに叶姉妹のファビュラスなご令姉がいらした。

5 6
ミュージアム外観もっさもさ☆                   ドラ一派がミュージアムに駆け込んでるように見えるモニュ☆

7
券面もドラちゃん推し☆

一定量のお客さんがまとまったら入口でミュージアムの説明を受け、エントランスでおはなしデンワ貸出&Fシアター切符をもらう。

≪撮影禁止ゾーン≫
1階展示室Ⅰ:常設展てきエリアでは代表作のカラー原画
階段まわり:「先生の部屋」では藤本くん(1933~1996年)の私物(蔵書・資料・ゴミ箱・中学生のころにつくった幻灯機のための巻子本がヤバい)
2階展示室Ⅱ:企画展てきエリアで『5周年特別企画ドラえもん名作原画展ミュージアムセレクション第3期』
作者おめあての『どくさいスイッチ』と『大氷山の小さな家』『あの日あの時あのダルマ』と第1話『ドラえもんあげる』のカラー原画(コミックスの第1話は『未来の国からはるばると』だけど連載誌に合わせていろいろバリエーションあったことがいまさら判明)など


『どくさいスイッチ』収録

原画は右角にコピーロボット・マークついてたら複製原画、なにもついてなかったら世界に1枚の生原稿である。水彩で描かれたカラー原画は複製でもじゅうぶんキレイなんだけど、生原稿の線と水彩の筆致ちょうキレイ。1枚ずつがお部屋に飾れる絵画作品なのにそれが漫画に……そして写植のノリがけっこう変色してるのを目の当たりにして複製で……複製でおねがいします! とおもった。そういえば「どくさいスイッチ」が「独裁スイッチ」だった、連載時は漢字だったのをコミックス収録するときにひらがなに変更したのかしら。
みどころは多いんだけど、やっぱり1950年藤本くん高校生のときの全編手描き同人誌(藤子不二雄A=安孫子さんもご一緒)「少太陽」をタブレット端末で1ページずつ見るとグウの音も出ない。ドナルド・ダックの同人誌も掲載されてるし(ウォルト・ディズニーのクレジット入り)、読者欄や広告まで再現されてる。同級生に大好評だったとゆう肉筆同人誌の冒頭には「かけがえのない一冊です」と丁寧に扱うよう注意書きがあった。
かけがえのない! 男子高校生がそんな純粋な日本語を……! かっこいい☆

≪撮影可ゾーン≫2階はらっぱ

9
藤本くんがドラちゃんと握手! (作者溺愛のチンプイはアクビ♡)

11 12
はらっぱエリアにはパーマン2号&1号                  石にされたドラちゃん


大長編『のび太の魔界大冒険』

13 14
3階はらっぱ・ウマタケがいっぱい☆                               ドラちゃんをナデナデ♪

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪ここで突然の作者がかってに認定するドラえもんの名言ベスト3♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪
第3位(『真夜中の電話魔』でひみつ道具「物体電送アダプター」の使い方を説明するために黒電話のダイヤルを回したドラえもんに対して)
のび太「ダンゴみたいな手でよくダイヤルできるね。」
ドラえもん「うるさい!」

第2位(『ほしい人探知機』で車やネコをほしがってるヒトを探すとお金のあるなしがわからないため購買力のない漫画家にガイドアローがたびたび的中したシーン)
ドラえもん「あんた!! 買えないものはほしがらないでください!!」
↑地味なひみつ道具なんだけどストーリーは全話ちゅうコレが1番すき

同収録『なんでも空港』にはオバケのQ太郎&怪物くん&ウメ星デンカ&エスパー魔美がゲスト出演して地味に豪華

第1位(『のび太の恐竜』でのび太が拾ってきた化石をタイムふろしきで1億年前に時間を戻し温めて孵化させたシーン)
のび太「どんなもんだ! グウとでもいってみろ!」
ドラえもん「グウ!」


ドラちゃんは天才です。

15 16
そんな『のび太の恐竜』のピー助に会えます☆             シワ感がなまなましい脚周りにアナカリスが繁茂☆

ちなみにピー助さんは「白亜紀の日本近海に住んでた首長竜の1種でフタバスズキリュウ」です。


大長編『のび太の恐竜』


3階カフェ:6月限定でジャイアンが店長を務め、ぜっさんジャイアン・フェアちゅう☆★

17
ジャイアンクッキー付どくさいスイッチケーキ(770円)

言われてみれば黒くて丸くて手のひらサイズの「どくさいスイッチ」はチョコケーキにぴったり! だが、藤本くんもまさか「どくさいスイッチ」を食す21世紀が来るとは予想してなかったかとおもう。作者のお腹、ケーキとか得意じゃないんだけどファンとして食さないわけには……!

18
甘酸っぱいフランボワーズが入ったチョコムースケーキ

パンチの効いた甘さ。下の原稿プリントが汚れないように透明シート重ねてあった。丁寧。


所要時間まとめ:
①展示室Ⅰ+展示室Ⅱ=約1時間
②きこりの泉+みんなのひろば+はらっぱ+カフェ+Fシアター(20分・げんざいの上映はポコニャン&ドラえもん『ポンポコニャンでここほれニャンニャン!?』)=約1時間
③まんがコーナー=∞
最終16:00チケットでも混雑してなければじゅうぶん楽しめるかとおもう。漫画コーナーは永遠にいられるから別枠で。

21
てんとう虫コミックス・ドラえもん5巻を読むドラちゃんが目印☆

23

痛恨のミス:買い忘れ
なにか1番だいじなことを忘れてるような……と、帰路についてから『ドラえもん名作原画展・公式ガイドブック』を買い忘れたことに気づいた。けっこうショック★ も1回行かないと……!

25
パブリック・チンプイ&マイ・チンプイのWチンプイ♪

2017年6月16日 (金)

Theピーズ@日本武道館

Theピーズ30周年記念ワンマンLIVEを観に千代田区・北の丸公園内にある日本武道館へ行ってきました。

1
特設サイトの「あと○日」カウントダウンは「本日開催!」に

3
2日前に関東甲信の梅雨入り発表されたけどイイ天気(靖国神社高灯籠)

5
使用前

お客層 男女比4:6 年齢層チビッ子~80代くらい?
本日のチビッ子ルール[3歳以下入場不可/未就学児童は保護者の座席の範囲内で鑑賞可/小学生以上チケット必要]
たのしいだろな、と予感してチケットとってるんだけどアニバーサリーとかバースデイとかセレモニーとかゴキブリ(作者)には荷が重くて「ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、、、アビコさんとシンちゃんは見ても可、ハルさんしか見ない、ハルさんしか見な」と呪文を唱えながら田安門(現存する旧江戸城遺構のうち最古アイテム)まで来た。途中で通報されなくてよかった。

入口でカメラ(上の写真撮ったヤツ)を取り上げられた。みんなスマホ持ってるから意味ないのでは、とおもいきや開演ちゅう前後問わず場内撮影禁止、アリーナ席は飲食も禁止。……気難しいな、武道館。ハルさん本人に「記念写真とれ」とか指示されちゃうふだんとはちがうのね。スタンド席は飲酒可だったのでそこはかとなく酒フレーバーだった。

特大「Theピーズ」の文字を背景に機材はトライアングルで設置(そしてずっとそばでQ太郎さんが守ってた)、下手と上手にスクリーンがあってTheピーズの懐かし~最新写真をスライドショーで流してた。たぶん20歳そこそこのアビコさんのお写真が登場したときは女性陣「かわいい~☆」って声が聴こえて、たしかにかわいかった。この近所には可愛いヒトしかいないな。ステージ中央に円筒形のスピーカーに見えるモノが吊られてるんだけど、あんなふうに吊るかな、でもスピーカーじゃないならなんじゃろ、とおもってたらあとでハルさんが「ほんとは(下手と上手に)2本下げるらしんだけど、1本にしてもらった」と説明したのでど真ん中にスピーカー。
すごい数のお客さんがざわざわしながら後ろ(関係者席)をふりかえるので、釣られてうっかりふりかえってしまった……しまった、もう! ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、、、アビコさんとシンちゃんは見ても可!

ご存知ない方のために説明すると、TheピーズはV&B&AGオオキハルユキさん、G&BVアビコヨシカズさん、Dr佐藤シンイチロウさん(the pillows)の3人バンドです。

2017年1月の記事⇒Theピーズをご存知ない方へ
2017年5月の記事⇒Theピーズあと9日

場内アナウンス(注意とか)の段階で満場の拍手が起きた。うれしそう。たぶん定刻5分押しではじまった30年振り返り映像で客席しんみりしてからヒゲダンス(?)の3人が登場。
ハル「Theピーズ30周年おめでとうございます♪」と『ノロマが走って行く』でスタート。

いままでハルさんが「キレイすぎる音はすきじゃない」「音が回るかんじ」「温もりがあっていいでしょ」とか音について発言するたびに、ハナシが専門的すぎてイメージを共有できないなー、とおもってたんだけど、武道館ではじめて「ああ、これかー」と体感した。キレイすぎない音が温もりを持ってゆっくり回ってた。おー、、、ってゆうかアビコさんの手作りアンプ×5すごいな☆

ハル「椅子つかって、いいっスよ♪」
みたいなこと何回かゆってたけど、もったいなくて座れなかった。直立してるとちょうど胸のところにボールがトン、と来るかんじで音が降り注いできもちよかった。おれ、音楽にトンされてる、きゃ♡ 胸トン♪

ハル「やったことないけど……」とゆって演奏前にコーラスを客席パートごとに練習した。
東「シニタイヤツハシネ♪」
南「シニタイトキニシネ♪」
西「シニタイヤツトシネ♪」
アリーナ「シニタイヤツハシネ♪」
そうやってはじまった『シニタイヤツハシネ~born to die~』すごく盛り上がった☆ おれもすきだけど、、、いま、武道館には変なヒトしかいない! と強くおもった。

そういえば、作者のきっかけは「(以前に)『シニタイヤツハシネ』って曲をつくったヒトがいる」って聴いて、それは聴きたいね、とおもったことで。その時点でTheピーズってお名前もよくわかってなかった。曲が先。誕生日にいいよね。誕生日の自殺率はほかの日の1.5倍だから。みんなハルさんに「Happy Birthday To You、年をとれ♪」って歌ってもらったらいいとおもう。

ハル「(ベースからギターに持ち替えたときに)活動休止ちゅうにだいじな友達に借りたギターで、、、活動休止してよかった、幅が広がったから。人生も音楽も」
あのヒトいま重要なことゆったな。音楽は、聴き手がかってに活動再開してくれて喜んでるだろうし、音楽の幅が広がったとおもってただろうけど、人生はハルさんにしか決められないことなので。ハルさんは後悔してるように見えた。活動休止したことか活動再開したことか、もしくは両方とも。でもいま「よかった」ゆったな。ほんとに? ほんとによかったとおもってる? なら、よかったけどさ♪

『異国の扉』よかったなー、うれしかったなー。

ここで突然の字相占い・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

7 8
『異国のブラボー』ジャケットの「国」                   字典の模範的な「国」

Theピーズのジャケットとかの字ってハルさんの手描きなんだろうか、それともこうゆうデザイン・フォントがあるんだろうか。とりあえず「ブ」「ラ」の左払いと「Theピーズ」の「ズ」の左払いのラインいっしょなんだけどハルさんの字だとしたら……「国」ヒドいな。縦画の揺らぎは芸術的だし尻すぼまりのシルエットにヒトのよさを感じるけど、くにがまえガラ空きだ。これはお金が貯まらない字相……書いたヒトが心配です。※手相や人相といっしょで占いなので根拠ナシ☆ ここ数年女性のあいだで流行ちゅうの「美文字」はまたべつのハナシ。


6月7日発売の最新作『異国のブラボー』
このCDはじめて聴いたときに、おれのために歌って演奏してくれてる……! となぜか勘違いしたのでイイ作品なんだとおもう。

それと、シンちゃんが反省してた。シュンペイさん(Theピーズ・マネージャー)がハルさん&アビコさんに黙って武道館の抽選に行くと告げられて「行って来い!」ってどうせ当選しないとおもって軽~く送り出してしまった件を。テキトーだな、問題ない。
ハル「(シュンペイさんのクジ運がすごい件)……金曜日で、、、仕事、辞めてきてくれたヒトもいるんでしょ♪」
……辞めて! また新しい概念が。ってゆうかアビコさんはヘーキだったのかな。これのせいでお仕事、辞めてないですよね!?

そしてアビコさんがなにかたくさん喋ってくれたんだけど、いまいち聴き取れず。音が回ってたせいかな。50年ぐらい生きてきてこんなに、みたいな感謝があふれてた。
アビコ「おれのカラダはTheピーズ(の音楽)でできてる!」みたいなことをおっしゃってた。あー、だとしたらハルさん有罪だ。

『絵描き』について:
ハル「(山中)さわお君は『映画(ゴム焼き)』のギターソロがいいって言ってくれたけど、おれはこの曲のギターソロもいいとおもってて……」←アビコさんにこれから演奏しずらいと言われる
『バカになったのに』について:
ハル「これは1枚目のシングルで……はずかしい。おっさんになったのに!」
『底なし』について:
ハル「時間がないから、、、活動再開して(加入した)シンちゃんと3人ではじめて録音しただいじな曲で……」
ハルさんは時間さえあれば1曲ずつ語ってくれそうだった。作者は正直に「だいじな曲」と言えるようになって、ハルさんよかったなー、よよよ。と思ってた。

『グライダー』で客電がパーッと明るくなるのと同時に、アビコさんの顔に喜びが広がるのが見えた(スクリーンじゃなくて)。直線距離20m以上離れてるのにそれはわかるもんなんだ、おれすごい、とおもった。

ここで突然の大戦間期(1919~1939年)の単葉機複葉機・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
複座機だと前方の操縦席にパイロット、後部席には無線通信士や整備士が同乗し、飛行ちゅうはエンジン音と風の音で会話できないため筆談でメモのやりとりをしたとゆう。
おれはずっと『グライダー』を1人乗り=単座機をイメージして聴いてたんだけど、アビコさんの真空管の写真みたときに、ハルさんのつくった『グライダー』2人乗り=複座機だったのかー、と思い直した。「燃料タンク/地図/ナビゲーター/ハナから無いよ/しまいまで」「エンジン無いんで静かなもんで♪」って歌ってるけど、無線通信に必要なバッテリー積んでないとはゆってない。マスターオッシレーター、パワーアンプリファイアー、リール式アンテナ、バッテリー、打電する無線通信士がいれば不時着したり墜落したりしても居場所を送信してSOSできる。傍受してくれるヒトがいれば。


『夜間飛行』『翼よ、北に』『紅の豚』

思い出そうとすると、みょうに明るくてしずかな光景に置き換えられてしまってるけど。

もうおわっちゃうのかー、帰りたくないなー、とおもってたらアビコさんが舞台にうつぶせで密着してた……あそこにおれより「帰りたくない」とおもってるヒトがいるぞ。ハルさんが起き上がらせてハルさん&アビコさん&シンちゃんの3人で手をつないでグルグル回りはじめた。
やっぱり30周年ってゆうのはウソで、きのう結成したバンドなんじゃないかとおもった。

今夜のハルさんの名言:5年前に肝臓こわしてしにかけてからずっと禁酒してる件
ハル「酒飲みバンドでやってきたのに、(じぶんだけ)禁酒してから酔っぱらいに冷たくなっちゃって……」


公演まとめ:35、6曲180分くらい
たぶんやった曲:『ノロマが走って行く』『とどめをハデにくれ』『鉄道6号』『脱線』『いちゃつく2人』『トロピカル』『映画(ゴム焼き)』『温霧島』『焼めし』『喰えそーもねー』『サイナラ』『生きのばし』『クズんなってGO』『ゴーラン』『三度目のキネマ』『シニタイヤツハシネ』『絵描き』『どっかにいこー』『線香花火大会』『ハニー』『何様ランド』『でいーね』『実験4号』『脳ミソ』『ドロ舟』『オナニー禁止令』『君は僕を好きかい』『日が暮れても彼女と歩いてた』『バカになったのに』『真空管』『デブ・ジャージ』(アビコさんV)『底なし』『ブラボー』『異国の扉』(ハルさんG)『グライダー』だったかなー
エンディング曲『好きなコはできた』ではもう3人は舞台にいないんだけどお客さんは手拍子とコーラスをずっと楽しんでた。おれも楽しかった。

11
使用済

13
しばらくたって雲の切れ間からのぞいたストロベリームーン(白いけど)

2017年6月11日 (日)

映画『ローマ法王になる日まで』

映画『ローマ法王になる日まで』を観に、東京・新宿シネマカリテへ行ってきました。

1
劇場ロビーのアクアリウム(近づくと讃美歌が流れる仕様)

3
ヒレナガニシキゴイの背景に十字架

写真だとお澄まし顔(?)だけどみょうに人懐っこいコイでかわい♡ とガラス張りつきである。そして「ヒレ長」だけあって柔らかく広がるヒレの優雅さがすごい。

※※ネタばれ注意※※

『ローマ法王になる日まで』113分/スペイン語&ドイツ語&イタリア語・日本語字幕つき/2015年
伊ダニエーレ・ルケッティ監督
爾ロドリゴ・デ・ラ・セルナ主演(⇒後半は智セルヒオ・エルナンデス)

第266代ローマ法王フランシスコ(2013年3月13日就任~、欧州以外から法王が選ばれるのは約1300年ぶり、中南米出身者は初)=ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ(1936年生まれ)の若いころを描いた宗教映画……かとおもって行ったら、ぜんぜんちがった!
ホルヘがイエズス会のアルゼンチン管区長になったのはビデラ将軍による軍事独裁政権(1976~1983年)時代で、それは予告編で知ってたんだけど……そもそもホルヘが学生時代に酒場で口論になるペロンって1955年に失脚した独裁者じゃなかったっけ……? (ペロンは三選した政治家)おれ、ボルヘス(詩人1899~1986年)の経歴を通して薄らぼんやりとしかアルゼンチンのイメージを持ってないことが発覚した。ごめん、アルゼンチン。
冒頭ローマのサン・ピエトロ大聖堂を前に祈らずにメロディーを懐かしむホルヘ(ビデラ将軍も詩人ボルヘスもファーストネームはホルヘだけど、まあいいや)の独白場面で流れるギターの澄んだ音色までは心地よかったんだけどね。
前半の前半において、2人の司祭が銃殺された場面の臨場感に「まずい、これは雲行きがあやしい」と察したがもはや手遅れ。
独裁政権はペロン時代の経緯で左傾化していたゲリラを治安維持の名目で弾圧。弾圧されたヒトたちが助けを求めたのは教会。彼ら彼女らを匿った司教(ホルヘの友人?)が暗殺される。ホルヘもこっそり神学生として匿ったり国境まで逃がしたりするが政権癒着の司祭(部下にあたる)に密告される。その後も暗殺、密告、拷問、虐殺の繰り返し。しかもこんなに臨場感のある映像にしなくても……! とゆう内容で胸が痛む。軍部の弾圧により「行方不明」になった市民(じっさいにゲリラかどうかも不明)は推計3万人ともいわれるらしいが数すら不明。痛めつけられゴミのように捨てられたヒトたち(映画だから役者さんだけども)の姿もかなしいけど、1番かなしいのは暗殺し密告し拷問し虐殺したヒトの手だ。
1980年前後の首都ブエノスアイレスを再現してるのか、それともいまでもこうゆう街並みなのか知らないんだけど裁判所の壮麗さとか“南米のパリ”はほんとだったんだ、とゆう感想と街行くヒトがパンタロン(日本では1960~70年代に流行したベルボトム型のパンツ)穿いてる! とか公衆電話のかんじとか画は楽しいんだけどね。
ホルヘ「por favor」
あと、スペイン語がとても聴きとりやすく「お願いします」って台詞おおかった気がする。
ホルヘは表立って行動せず調停し自重をうながし人道的立場からの進言とゆう形で意見し独裁政権の終焉まで生き残る。その消極性は軍事政権に加担したとみなすべきだろうか。ゲリラの形態にしろ行方不明者捜索の形態にしろ人道支援の形態にしろ表立って行動したヒトたち=ホルヘの友人たちは殺された。正義感の強い、ヒトを見殺しにできない、おのれの犠牲を顧みない、勇気あるヒトたちから順番に。では、生き残ったホルヘはなんなのか。罪悪感をかかえたままドイツ留学へ。
で、帰国したホルヘは母国アルゼンチンで平穏な日々を過ごすのかとおもいきや、今度は資本主義が襲ってきた! いそがしい。立ち退きを迫られた首都スラムの貧民(追い詰められ暴発寸前)のために奔走するも裏切られしかし枢機卿(上司にあたる)を連れてきてミサ。いそがしい。この場面を盛り上げるストリングスはきれいすぎて反則。
ラストはベネディクト16世の退位によりコンクラーベで選出されたホルヘが雨のサン・ピエトロ広場で集まった聴衆に挨拶したときの実際の映像だ。
フランシスコ「こんばんは」(笑顔)←「Buonasera」と言ったかはうろ憶え
……教皇、フツウ!

作者はもともとカトリックにいいイメージがない。イエス青年は最初から最後までユダヤ教徒だったはずである。ユダヤ教原理主義過激派とも呼べる言動の数々をユダヤ教既得権層に忌避され、当時のパレスチナ地域の支配者だったローマ帝国のピラト総督が処刑してくれることを願って讒言しつつ引き渡したのであって(これは新約聖書の内容なのでユダヤ教徒は異議アリかとおもう)、「ローマ帝国が(とくに初期)キリスト教徒を迫害した」なんて史実存在しないとおもうんだけど、なんで日本でそうゆうことになってるの? え、おれが間違ってるの?
J.S.バッハ『ヨハネ受難曲』の合唱にある。
「Wäre dieser nicht ein Übeltäter,wir hätten dir ihn nicht überantwortet.」
(この男が悪いことをしていなかったなら、あなたに引き渡しはしなかったでしょう)


イエス青年の死後、思い込みの激しいパウロ(※あくまでも作者のイメージ)が布教したところからもう間違ってるとおもう。さらに紀元後4世紀になってキリスト教を良くも悪くも拡大させたのは表の立役者がコンスタンティヌス帝(在位306~337年)、陰の立役者がアンブロシウス司教じゃなかろうか。宗教じゃなく政治的な理由で。そうゆうやり口、イエス青年は嫌いだとおもうのよね。

「豪華な冊子本の偉大な時代は紀元後4世紀に始まった。そして4世紀の末ごろにはすでに教父ヒエロニムスは、貴族層の要請で作られた聖書の豪華版がもたらした表面的な華美な風潮にいきり立って、次のように述べている。
『キリストが裸でお前たちの家の門前に立ち、死んだというのに、羊皮紙は紫に染められ、文字は金色で書かれ、書物は貴金属で装飾されているとは』」


ホルスト・ブランク『ギリシア・ローマ時代の書物』(1992年)

様式が豪華すぎると(美術としては大歓迎だけど)ピンと来ない。もしもイエス青年が地上に戻って来たらバチカン、爆破されるんじゃないかな、って心配になる。あのヒト、潔癖だったよね(※あくまでも作者のイメージ)。
ご存知ないかたのために説明すると第266代ローマ法王フランシスコは「ロック・スター法王」とあだ名される人気者である。いそがしい。あっちでモメモメしてると聴けば出かけて行きツイッターも使って仲裁し、こっちでホームレスがたおれてると聴けば食べ物を持って行き、2015年にはロックアルバムを配信し……「雨ニモマケズ」東奔西走してるらしい。
ただ母国アルゼンチンの人権侵害裁判でビデラ将軍が終身刑の有罪判決を受けたのは2010年のこと、獄死したのは2013年5月のことである。殺されてしまっては元も子もない。でも「見殺しにした」罪悪感と後悔があるならそのほとんどをアルゼンチンのために注力しても他国のヒトは文句いわないんじゃないかな。今夏あたり来日するってウワサもあるんだけど来なくていいよね。母国だいじにしてほしいな。

まとめ:宗教宣伝映画ではなく、現代アルゼンチンの大規模な人権侵害虐殺事件においてカトリックが非難よりも保身をとった映画

2017年6月 3日 (土)

バンドTOMOVSKY2017@渋谷

バンドTOMOVSKYのLIVE『バンドトモフ・ワンマンin東京』を観に、東京・渋谷のツタヤO-WESTへ行ってきました。

1
満員で500人超のイメージだったけど収容人数600らしい

お客層 男女比3:7 年齢層40代くらい?
開演前に2F(関係者席)下手側バルコニーからハルさんが1F(オールスタンディング)を見下ろしてた。逆光で顔が見えないんだけど、なんだろう? なにかトラブルでも? だれか待ってる? 気付いたお客さんたちも「?」とゆうかんじで黙って見上げてた。おっとり対応。ハルさんがいなくなったあと1F物販にトモフが現れ、トモフ「お釣りが不足しております。両替できる方~」小銭および千円札募集のアナウンスだった。トラブル。給料日後の月末レジは万札だらけになっちゃう現象? すでにドリンク代とかロッカー代に使っちゃって両替できるほどの小銭持ってなくても、お財布を確認するお客さんたち律儀。両替できたレアな方に拍手が起きた。
作者からの業務連絡:LIVEには千円札と500円玉100円玉持ってくのがおすすめです☆
さらにトモフが舞台に登場しドラムを打ちながらなにか言ってたんだけどマイクはスイッチOFFで聴き取れず。なにゆってたのかな。はかまださんがギターのチューニングに現れ、クメムラ嬢はトモフが荒らしたドラムを直しに現れ、あとは大塚嬢がいらしたらコンプリートだ。最終的に上手側バルコニーから顔を出したトモフが手を振ってた。逆光で「特定のだれか」に振ってるのか、「なんとなくみんな」に振……とりあえずおれも振り返しといた。よくわかんないけどトモフ、きゃわ~♡ ※まだ開演してない

ご存知ないかたのために説明すると、バンドTOMOVSKYはV&Gトモフ本人=オオキトモユキさん、Bオオキハルユキさん(Theピーズ、トモフと同い年のご兄弟)、Gはかまだ卓さん、Ky大塚ヤヨイさん、Drクメムラヒトミさん(3人はサード・クラス)の5人バンドです。

ミラーボールが回り始め、『君の瞳に恋してる』が流れ始め(曲ちがうかも)、お客さんが手拍子をし始め開演した。『ほめてよ』でスタート。
歌いながらトモフがブーツを脱いで靴下も脱いで丸めて客席に投げつけてきた。
トモフ「かえして!」
キャッチしたお客さんたちちゃんと返球。意味不明だ(すきです)。
今夜はじめて知ったこと:丸めた靴下はけっこう遠くまで飛ぶ
つづく『歌う51歳』の2番に「靴下を投げる51歳」がハルさんから提案されたが、トモフが靴下でお手玉しながら『お手玉好きの51歳』に決定した。

トモフ「ついてきてる? ついてきてくれないと、おれこのあと3時間くらいずっとひとりぼっち!」

なんだったかな、『いい星じゃんか』だったような、それとも『カンチガイの海』、いや『不在』かな、もしくは『コインランドリーデート』……なんかすごい「おー、いいな!」とおもって聴いてた曲があるんだけど、ど……ぜんぶ「いい!」とおもって聴いてたな。『光をあつめて』の熱唱も嬉しかったなー。

今夜のトモフの名言:公演1週間前にO-WESTから「このままだとお客さん100人くらい」とゆうホットなメールが届いた件
トモフ「あんたたちねぇ! チケットはもっとはやく……!」←魂の叫び。ロック☆
予定の4~5倍いるマイペースなお客さんたちにクレームだ。みんな当日券派なのかな。「確実に行けると決まった段階で」「本当に行きたい人数(枚数)だけ」前売り券購入する行動様式はチケット販売システムとしては正常とゆうか理想的で抑制的でエコ……トモフに似てマイペースなだけかも。
トモフ「もう、(TOMOVSKYを)忘れられちゃったんだとおもって! ピーズは武道館でLIVE(6月9日予定)なのにおれは渋谷で100人かぁ……旅に出ようかとおもった」
ハル「……だいじょうぶ、おれももうすぐ旅に出るから。前日に!」
あそこにトモフと同じくらい打たれ弱いヒトがいるぞ。だいじょぶかな。LSDを付け届、まちがえた。スムージーかトマトジュースを付け届けたほうがいいかしら。チアシードアーモンドプロテイン占い師カルト宗教……羊の布製ラトルがいいかも。
トモフ「! ハルが旅に出たら、おれが……! (こっそり武道館の舞台に)」
ハル「……ちゃんとノルマも払って!」
ノルマ。武道館にノルマ。おれ、そんなこと考えもしなかった。新しい概念だ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜ここで突然ですが愛知県岡崎市の非公式キャラ・オカザえもんさんの名言☆゜・。。・゜゜・。。・゜
オカザえもん「現実はじみ」
岡崎ローカルCATV・ミクスネットワークの人生相談番組『オカザえもんに聞け!』より抜粋(発声不可なのでホワイトボードに手描きしたもの)。
ハルさんの話聴いて思いだした。ちなみに最近のオカザえもんさんは年賀状の返事を書いたり遠方地へのイベント参加交通費をクラウドファンディングで募ったり検査入院したりされてたようだ。こちらもだいじょぶだといいな。

『真夏』のコーラス「まーなつー♪」は「しにたいやつはしね♪」や「日が暮れても彼女と歩いてた♪」「気が触れても彼女と歩いてた♪」Theピーズ祝福バージョン(?)だったんだけど、トモフにまったく悪気はなくてもこんなふうにじぶんの作った曲を雑に(?)扱われてハルさん怒ってんじゃないかなー、と不安におもってたら、ハルさんはしっかりコーラスしてた。そっかー。
ハル「(演奏後)……バカみたいだ!」
あるイミ3時間ずっとトモフはハルさんを困らせ続けてた。そうゆう愛し方なのか。やっぱりトモフとハルさんが結婚したらいいとおもう。

新曲『友達いなそう』では「友達いなそう♪ ぜったい少なそう♪ 人気者だったらどうしよう♪」とジョイフルだったのに演奏後
トモフ「次(『作戦会議』)は、ちゃんとした曲で……」
え! さっきの、なんだったんだ? ハミングかな。

『我に返るスキマを埋めろ』でトモフ「ギター、はかまだ卓!」と順番にトモフ本人までメンバー紹介したあと客席を指さして
トモフ「ともだち!」
? 今夜はトモフのともだちでいっぱいだったんだな。忘れられてなくてよかったじゃんなー、とおもった。

特大クラッカー、きれいだったなー。

たぶんやった曲『ほめてよ』『歌う51歳、お手玉好きの51歳』『その2つ以外は』『骨』『不在』『このままでいたいなら』『いい星じゃんか』『こころ動け』『カンチガイの海』『あのハナシのつづき』『GO!GO!GO!』『引越し前夜』『人間』『SKIP』『コインランドリーデート』『ひとりに戻るんだ』『光をあつめて』『最高の錯覚』『ほうき』『人生は無限だ』『スピード』『真夏』『無計画とゆう名の壮大な計画』『脳』『ワルクナイヨワクナイ』『映画の中』『我に返るスキマを埋めろ』『スポンジマン』
新曲『友達いなそう』『作戦会議』『ヒップホップ不死身』、『ドナドナ』など?
↑3曲ずつ「○○定食」ってカテゴリー名をつけてシェフ・トモフが紹介してくれたんだけど、ぜんぜん思い出せない。「徘徊定食」「ギリギリ定食」「幻想定食」……うーむ。

公演まとめ:32、3曲180分くらい

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ