2017年6月18日 (日)

ドラえもん原画展@藤子・F・不二雄ミュージアム

『5周年特別企画ドラえもん名作原画展ミュージアムセレクション第3期』を観に、神奈川県川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました。名作『どくさいスイッチ』の原画も展示されてるとゆうことなので、自称・どくさいスイッチファンとしては見逃せない! いざ!
2012年の記事⇒どくさいスイッチを作った

1
向ヶ丘遊園駅前のドラえもん先輩

シャトルバスはお隣・登戸駅からの往復になるんだけど、ここからミュージアムへ向かうとちゅうにローソンがあるのでチケット(大人1000円)を買いがてらポテポテ散歩。
※藤子・F・不二雄ミュージアムの入館券はローチケのみ取り扱いの日時指定タイプ。ソールドアウトしてなければ当日でも購入可能。開館時間が10:00~18:00なので最終16:00チケットは人気薄&狙い目☆

3 4
天気予報は雨だったはずなのにイイ天気               この白バラのお名前「ファビュラス」

こんなところに叶姉妹のファビュラスなご令姉がいらした。

5 6
ミュージアム外観もっさもさ☆                   ドラ一派がミュージアムに駆け込んでるように見えるモニュ☆

7
券面もドラちゃん推し☆

一定量のお客さんがまとまったら入口でミュージアムの説明を受け、エントランスでおはなしデンワ貸出&Fシアター切符をもらう。

≪撮影禁止ゾーン≫
1階展示室Ⅰ:常設展てきエリアでは代表作のカラー原画
階段まわり:「先生の部屋」では藤本くん(1933~1996年)の私物(蔵書・資料・ゴミ箱・中学生のころにつくった幻灯機のための巻子本がヤバい)
2階展示室Ⅱ:企画展てきエリアで『5周年特別企画ドラえもん名作原画展ミュージアムセレクション第3期』
作者おめあての『どくさいスイッチ』と『大氷山の小さな家』『あの日あの時あのダルマ』と第1話『ドラえもんあげる』のカラー原画(コミックスの第1話は『未来の国からはるばると』だけど連載誌に合わせていろいろバリエーションあったことがいまさら判明)など


『どくさいスイッチ』収録

原画は右角にコピーロボット・マークついてたら複製原画、なにもついてなかったら世界に1枚の生原稿である。水彩で描かれたカラー原画は複製でもじゅうぶんキレイなんだけど、生原稿の線と水彩の筆致ちょうキレイ。1枚ずつがお部屋に飾れる絵画作品なのにそれが漫画に……そして写植のノリがけっこう変色してるのを目の当たりにして複製で……複製でおねがいします! とおもった。そういえば「どくさいスイッチ」が「独裁スイッチ」だった、連載時は漢字だったのをコミックス収録するときにひらがなに変更したのかしら。
みどころは多いんだけど、やっぱり1950年藤本くん高校生のときの全編手描き同人誌(藤子不二雄A=安孫子さんもご一緒)「少太陽」をタブレット端末で1ページずつ見るとグウの音も出ない。ドナルド・ダックの同人誌も掲載されてるし(ウォルト・ディズニーのクレジット入り)、読者欄や広告まで再現されてる。同級生に大好評だったとゆう肉筆同人誌の冒頭には「かけがえのない一冊です」と丁寧に扱うよう注意書きがあった。
かけがえのない! 男子高校生がそんな純粋な日本語を……! かっこいい☆

≪撮影可ゾーン≫2階はらっぱ

9
藤本くんがドラちゃんと握手! (作者溺愛のチンプイはアクビ♡)

11 12
はらっぱエリアにはパーマン2号&1号                  石にされたドラちゃん


大長編『のび太の魔界大冒険』

13 14
3階はらっぱ・ウマタケがいっぱい☆                               ドラちゃんをナデナデ♪

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪ここで突然の作者がかってに認定するドラえもんの名言ベスト3♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪
第3位(『真夜中の電話魔』でひみつ道具「物体電送アダプター」の使い方を説明するために黒電話のダイヤルを回したドラえもんに対して)
のび太「ダンゴみたいな手でよくダイヤルできるね。」
ドラえもん「うるさい!」

第2位(『ほしい人探知機』で車やネコをほしがってるヒトを探すとお金のあるなしがわからないため購買力のない漫画家にガイドアローがたびたび的中したシーン)
ドラえもん「あんた!! 買えないものはほしがらないでください!!」
↑地味なひみつ道具なんだけどストーリーは全話ちゅうコレが1番すき

同収録『なんでも空港』にはオバケのQ太郎&怪物くん&ウメ星デンカ&エスパー魔美がゲスト出演して地味に豪華

第1位(『のび太の恐竜』でのび太が拾ってきた化石をタイムふろしきで1億年前に時間を戻し温めて孵化させたシーン)
のび太「どんなもんだ! グウとでもいってみろ!」
ドラえもん「グウ!」


ドラちゃんは天才です。

15 16
そんな『のび太の恐竜』のピー助に会えます☆             シワ感がなまなましい脚周りにアナカリスが繁茂☆

ちなみにピー助さんは「白亜紀の日本近海に住んでた首長竜の1種でフタバスズキリュウ」です。


大長編『のび太の恐竜』


3階カフェ:6月限定でジャイアンが店長を務め、ぜっさんジャイアン・フェアちゅう☆★

17
ジャイアンクッキー付どくさいスイッチケーキ(770円)

言われてみれば黒くて丸くて手のひらサイズの「どくさいスイッチ」はチョコケーキにぴったり! だが、藤本くんもまさか「どくさいスイッチ」を食す21世紀が来るとは予想してなかったかとおもう。作者のお腹、ケーキとか得意じゃないんだけどファンとして食さないわけには……!

18
甘酸っぱいフランボワーズが入ったチョコムースケーキ

パンチの効いた甘さ。下の原稿プリントが汚れないように透明シート重ねてあった。丁寧。


所要時間まとめ:
①展示室Ⅰ+展示室Ⅱ=約1時間
②きこりの泉+みんなのひろば+はらっぱ+カフェ+Fシアター(20分・げんざいの上映はポコニャン&ドラえもん『ポンポコニャンでここほれニャンニャン!?』)=約1時間
③まんがコーナー=∞
最終16:00チケットでも混雑してなければじゅうぶん楽しめるかとおもう。漫画コーナーは永遠にいられるから別枠で。

21
てんとう虫コミックス・ドラえもん5巻を読むドラちゃんが目印☆

23

痛恨のミス:買い忘れ
なにか1番だいじなことを忘れてるような……と、帰路についてから『ドラえもん名作原画展・公式ガイドブック』を買い忘れたことに気づいた。けっこうショック★ も1回行かないと……!

25
パブリック・チンプイ&マイ・チンプイのWチンプイ♪

2017年6月16日 (金)

Theピーズ@日本武道館

Theピーズ30周年記念ワンマンLIVEを観に千代田区・北の丸公園内にある日本武道館へ行ってきました。

1
特設サイトの「あと○日」カウントダウンは「本日開催!」に

3
2日前に関東甲信の梅雨入り発表されたけどイイ天気(靖国神社高灯籠)

5
使用前

お客層 男女比4:6 年齢層チビッ子~80代くらい?
本日のチビッ子ルール[3歳以下入場不可/未就学児童は保護者の座席の範囲内で鑑賞可/小学生以上チケット必要]
たのしいだろな、と予感してチケットとってるんだけどアニバーサリーとかバースデイとかセレモニーとかゴキブリ(作者)には荷が重くて「ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、、、アビコさんとシンちゃんは見ても可、ハルさんしか見ない、ハルさんしか見な」と呪文を唱えながら田安門(現存する旧江戸城遺構のうち最古アイテム)まで来た。途中で通報されなくてよかった。

入口でカメラ(上の写真撮ったヤツ)を取り上げられた。みんなスマホ持ってるから意味ないのでは、とおもいきや開演ちゅう前後問わず場内撮影禁止、アリーナ席は飲食も禁止。……気難しいな、武道館。ハルさん本人に「記念写真とれ」とか指示されちゃうふだんとはちがうのね。スタンド席は飲酒可だったのでそこはかとなく酒フレーバーだった。

特大「Theピーズ」の文字を背景に機材はトライアングルで設置(そしてずっとそばでQ太郎さんが守ってた)、下手と上手にスクリーンがあってTheピーズの懐かし~最新写真をスライドショーで流してた。たぶん20歳そこそこのアビコさんのお写真が登場したときは女性陣「かわいい~☆」って声が聴こえて、たしかにかわいかった。この近所には可愛いヒトしかいないな。ステージ中央に円筒形のスピーカーに見えるモノが吊られてるんだけど、あんなふうに吊るかな、でもスピーカーじゃないならなんじゃろ、とおもってたらあとでハルさんが「ほんとは(下手と上手に)2本下げるらしんだけど、1本にしてもらった」と説明したのでど真ん中にスピーカー。
すごい数のお客さんがざわざわしながら後ろ(関係者席)をふりかえるので、釣られてうっかりふりかえってしまった……しまった、もう! ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、ハルさんしか見ない、、、アビコさんとシンちゃんは見ても可!

ご存知ない方のために説明すると、TheピーズはV&B&AGオオキハルユキさん、G&BVアビコヨシカズさん、Dr佐藤シンイチロウさん(the pillows)の3人バンドです。

2017年1月の記事⇒Theピーズをご存知ない方へ
2017年5月の記事⇒Theピーズあと9日

場内アナウンス(注意とか)の段階で満場の拍手が起きた。うれしそう。たぶん定刻5分押しではじまった30年振り返り映像で客席しんみりしてからヒゲダンス(?)の3人が登場。
ハル「Theピーズ30周年おめでとうございます♪」と『ノロマが走って行く』でスタート。

いままでハルさんが「キレイすぎる音はすきじゃない」「音が回るかんじ」「温もりがあっていいでしょ」とか音について発言するたびに、ハナシが専門的すぎてイメージを共有できないなー、とおもってたんだけど、武道館ではじめて「ああ、これかー」と体感した。キレイすぎない音が温もりを持ってゆっくり回ってた。おー、、、ってゆうかアビコさんの手作りアンプ×5すごいな☆

ハル「椅子つかって、いいっスよ♪」
みたいなこと何回かゆってたけど、もったいなくて座れなかった。直立してるとちょうど胸のところにボールがトン、と来るかんじで音が降り注いできもちよかった。おれ、音楽にトンされてる、きゃ♡ 胸トン♪

ハル「やったことないけど……」とゆって演奏前にコーラスを客席パートごとに練習した。
東「シニタイヤツハシネ♪」
南「シニタイトキニシネ♪」
西「シニタイヤツトシネ♪」
アリーナ「シニタイヤツハシネ♪」
そうやってはじまった『シニタイヤツハシネ~born to die~』すごく盛り上がった☆ おれもすきだけど、、、いま、武道館には変なヒトしかいない! と強くおもった。

そういえば、作者のきっかけは「(以前に)『シニタイヤツハシネ』って曲をつくったヒトがいる」って聴いて、それは聴きたいね、とおもったことで。その時点でTheピーズってお名前もよくわかってなかった。曲が先。誕生日にいいよね。誕生日の自殺率はほかの日の1.5倍だから。みんなハルさんに「Happy Birthday To You、年をとれ♪」って歌ってもらったらいいとおもう。

ハル「(ベースからギターに持ち替えたときに)活動休止ちゅうにだいじな友達に借りたギターで、、、活動休止してよかった、幅が広がったから。人生も音楽も」
あのヒトいま重要なことゆったな。音楽は、聴き手がかってに活動再開してくれて喜んでるだろうし、音楽の幅が広がったとおもってただろうけど、人生はハルさんにしか決められないことなので。ハルさんは後悔してるように見えた。活動休止したことか活動再開したことか、もしくは両方とも。でもいま「よかった」ゆったな。ほんとに? ほんとによかったとおもってる? なら、よかったけどさ♪

『異国の扉』よかったなー、うれしかったなー。

ここで突然の字相占い・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

7 8
『異国のブラボー』ジャケットの「国」                   字典の模範的な「国」

Theピーズのジャケットとかの字ってハルさんの手描きなんだろうか、それともこうゆうデザイン・フォントがあるんだろうか。とりあえず「ブ」「ラ」の左払いと「Theピーズ」の「ズ」の左払いのラインいっしょなんだけどハルさんの字だとしたら……「国」ヒドいな。縦画の揺らぎは芸術的だし尻すぼまりのシルエットにヒトのよさを感じるけど、くにがまえガラ空きだ。これはお金が貯まらない字相……書いたヒトが心配です。※手相や人相といっしょで占いなので根拠ナシ☆ ここ数年女性のあいだで流行ちゅうの「美文字」はまたべつのハナシ。


6月7日発売の最新作『異国のブラボー』
このCDはじめて聴いたときに、おれのために歌って演奏してくれてる……! となぜか勘違いしたのでイイ作品なんだとおもう。

それと、シンちゃんが反省してた。シュンペイさん(Theピーズ・マネージャー)がハルさん&アビコさんに黙って武道館の抽選に行くと告げられて「行って来い!」ってどうせ当選しないとおもって軽~く送り出してしまった件を。テキトーだな、問題ない。
ハル「(シュンペイさんのクジ運がすごい件)……金曜日で、、、仕事、辞めてきてくれたヒトもいるんでしょ♪」
……辞めて! また新しい概念が。ってゆうかアビコさんはヘーキだったのかな。これのせいでお仕事、辞めてないですよね!?

そしてアビコさんがなにかたくさん喋ってくれたんだけど、いまいち聴き取れず。音が回ってたせいかな。50年ぐらい生きてきてこんなに、みたいな感謝があふれてた。
アビコ「おれのカラダはTheピーズ(の音楽)でできてる!」みたいなことをおっしゃってた。あー、だとしたらハルさん有罪だ。

『絵描き』について:
ハル「(山中)さわお君は『映画(ゴム焼き)』のギターソロがいいって言ってくれたけど、おれはこの曲のギターソロもいいとおもってて……」←アビコさんにこれから演奏しずらいと言われる
『バカになったのに』について:
ハル「これは1枚目のシングルで……はずかしい。おっさんになったのに!」
『底なし』について:
ハル「時間がないから、、、活動再開して(加入した)シンちゃんと3人ではじめて録音しただいじな曲で……」
ハルさんは時間さえあれば1曲ずつ語ってくれそうだった。作者は正直に「だいじな曲」と言えるようになって、ハルさんよかったなー、よよよ。と思ってた。

『グライダー』で客電がパーッと明るくなるのと同時に、アビコさんの顔に喜びが広がるのが見えた(スクリーンじゃなくて)。直線距離20m以上離れてるのにそれはわかるもんなんだ、おれすごい、とおもった。

ここで突然の大戦間期(1919~1939年)の単葉機複葉機・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
複座機だと前方の操縦席にパイロット、後部席には無線通信士や整備士が同乗し、飛行ちゅうはエンジン音と風の音で会話できないため筆談でメモのやりとりをしたとゆう。
おれはずっと『グライダー』を1人乗り=単座機をイメージして聴いてたんだけど、アビコさんの真空管の写真みたときに、ハルさんのつくった『グライダー』2人乗り=複座機だったのかー、と思い直した。「燃料タンク/地図/ナビゲーター/ハナから無いよ/しまいまで」「エンジン無いんで静かなもんで♪」って歌ってるけど、無線通信に必要なバッテリー積んでないとはゆってない。マスターオッシレーター、パワーアンプリファイアー、リール式アンテナ、バッテリー、打電する無線通信士がいれば不時着したり墜落したりしても居場所を送信してSOSできる。傍受してくれるヒトがいれば。


『夜間飛行』『翼よ、北に』『紅の豚』

思い出そうとすると、みょうに明るくてしずかな光景に置き換えられてしまってるけど。

もうおわっちゃうのかー、帰りたくないなー、とおもってたらアビコさんが舞台にうつぶせで密着してた……あそこにおれより「帰りたくない」とおもってるヒトがいるぞ。ハルさんが起き上がらせてハルさん&アビコさん&シンちゃんの3人で手をつないでグルグル回りはじめた。
やっぱり30周年ってゆうのはウソで、きのう結成したバンドなんじゃないかとおもった。

今夜のハルさんの名言:5年前に肝臓こわしてしにかけてからずっと禁酒してる件
ハル「酒飲みバンドでやってきたのに、(じぶんだけ)禁酒してから酔っぱらいに冷たくなっちゃって……」


公演まとめ:35、6曲180分くらい
たぶんやった曲:『ノロマが走って行く』『とどめをハデにくれ』『鉄道6号』『脱線』『いちゃつく2人』『トロピカル』『映画(ゴム焼き)』『温霧島』『焼めし』『喰えそーもねー』『サイナラ』『生きのばし』『クズんなってGO』『ゴーラン』『三度目のキネマ』『シニタイヤツハシネ』『絵描き』『どっかにいこー』『線香花火大会』『ハニー』『何様ランド』『でいーね』『実験4号』『脳ミソ』『ドロ舟』『オナニー禁止令』『君は僕を好きかい』『日が暮れても彼女と歩いてた』『バカになったのに』『真空管』『デブ・ジャージ』(アビコさんV)『底なし』『ブラボー』『異国の扉』(ハルさんG)『グライダー』だったかなー
エンディング曲『好きなコはできた』ではもう3人は舞台にいないんだけどお客さんは手拍子とコーラスをずっと楽しんでた。おれも楽しかった。

11
使用済

13
しばらくたって雲の切れ間からのぞいたストロベリームーン(白いけど)

2017年6月11日 (日)

映画『ローマ法王になる日まで』

映画『ローマ法王になる日まで』を観に、東京・新宿シネマカリテへ行ってきました。

1
劇場ロビーのアクアリウム(近づくと讃美歌が流れる仕様)

3
ヒレナガニシキゴイの背景に十字架

写真だとお澄まし顔(?)だけどみょうに人懐っこいコイでかわい♡ とガラス張りつきである。そして「ヒレ長」だけあって柔らかく広がるヒレの優雅さがすごい。

※※ネタばれ注意※※

『ローマ法王になる日まで』113分/スペイン語&ドイツ語&イタリア語・日本語字幕つき/2015年
伊ダニエーレ・ルケッティ監督
爾ロドリゴ・デ・ラ・セルナ主演(⇒後半は智セルヒオ・エルナンデス)

第266代ローマ法王フランシスコ(2013年3月13日就任~、欧州以外から法王が選ばれるのは約1300年ぶり、中南米出身者は初)=ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ(1936年生まれ)の若いころを描いた宗教映画……かとおもって行ったら、ぜんぜんちがった!
ホルヘがイエズス会のアルゼンチン管区長になったのはビデラ将軍による軍事独裁政権(1976~1983年)時代で、それは予告編で知ってたんだけど……そもそもホルヘが学生時代に酒場で口論になるペロンって1955年に失脚した独裁者じゃなかったっけ……? (ペロンは三選した政治家)おれ、ボルヘス(詩人1899~1986年)の経歴を通して薄らぼんやりとしかアルゼンチンのイメージを持ってないことが発覚した。ごめん、アルゼンチン。
冒頭ローマのサン・ピエトロ大聖堂を前に祈らずにメロディーを懐かしむホルヘ(ビデラ将軍も詩人ボルヘスもファーストネームはホルヘだけど、まあいいや)の独白場面で流れるギターの澄んだ音色までは心地よかったんだけどね。
前半の前半において、2人の司祭が銃殺された場面の臨場感に「まずい、これは雲行きがあやしい」と察したがもはや手遅れ。
独裁政権はペロン時代の経緯で左傾化していたゲリラを治安維持の名目で弾圧。弾圧されたヒトたちが助けを求めたのは教会。彼ら彼女らを匿った司教(ホルヘの友人?)が暗殺される。ホルヘもこっそり神学生として匿ったり国境まで逃がしたりするが政権癒着の司祭(部下にあたる)に密告される。その後も暗殺、密告、拷問、虐殺の繰り返し。しかもこんなに臨場感のある映像にしなくても……! とゆう内容で胸が痛む。軍部の弾圧により「行方不明」になった市民(じっさいにゲリラかどうかも不明)は推計3万人ともいわれるらしいが数すら不明。痛めつけられゴミのように捨てられたヒトたち(映画だから役者さんだけども)の姿もかなしいけど、1番かなしいのは暗殺し密告し拷問し虐殺したヒトの手だ。
1980年前後の首都ブエノスアイレスを再現してるのか、それともいまでもこうゆう街並みなのか知らないんだけど裁判所の壮麗さとか“南米のパリ”はほんとだったんだ、とゆう感想と街行くヒトがパンタロン(日本では1960~70年代に流行したベルボトム型のパンツ)穿いてる! とか公衆電話のかんじとか画は楽しいんだけどね。
ホルヘ「por favor」
あと、スペイン語がとても聴きとりやすく「お願いします」って台詞おおかった気がする。
ホルヘは表立って行動せず調停し自重をうながし人道的立場からの進言とゆう形で意見し独裁政権の終焉まで生き残る。その消極性は軍事政権に加担したとみなすべきだろうか。ゲリラの形態にしろ行方不明者捜索の形態にしろ人道支援の形態にしろ表立って行動したヒトたち=ホルヘの友人たちは殺された。正義感の強い、ヒトを見殺しにできない、おのれの犠牲を顧みない、勇気あるヒトたちから順番に。では、生き残ったホルヘはなんなのか。罪悪感をかかえたままドイツ留学へ。
で、帰国したホルヘは母国アルゼンチンで平穏な日々を過ごすのかとおもいきや、今度は資本主義が襲ってきた! いそがしい。立ち退きを迫られた首都スラムの貧民(追い詰められ暴発寸前)のために奔走するも裏切られしかし枢機卿(上司にあたる)を連れてきてミサ。いそがしい。この場面を盛り上げるストリングスはきれいすぎて反則。
ラストはベネディクト16世の退位によりコンクラーベで選出されたホルヘが雨のサン・ピエトロ広場で集まった聴衆に挨拶したときの実際の映像だ。
フランシスコ「こんばんは」(笑顔)←「Buonasera」と言ったかはうろ憶え
……教皇、フツウ!

作者はもともとカトリックにいいイメージがない。イエス青年は最初から最後までユダヤ教徒だったはずである。ユダヤ教原理主義過激派とも呼べる言動の数々をユダヤ教既得権層に忌避され、当時のパレスチナ地域の支配者だったローマ帝国のピラト総督が処刑してくれることを願って讒言しつつ引き渡したのであって(これは新約聖書の内容なのでユダヤ教徒は異議アリかとおもう)、「ローマ帝国が(とくに初期)キリスト教徒を迫害した」なんて史実存在しないとおもうんだけど、なんで日本でそうゆうことになってるの? え、おれが間違ってるの?
J.S.バッハ『ヨハネ受難曲』の合唱にある。
「Wäre dieser nicht ein Übeltäter,wir hätten dir ihn nicht überantwortet.」
(この男が悪いことをしていなかったなら、あなたに引き渡しはしなかったでしょう)


イエス青年の死後、思い込みの激しいパウロ(※あくまでも作者のイメージ)が布教したところからもう間違ってるとおもう。さらに紀元後4世紀になってキリスト教を良くも悪くも拡大させたのは表の立役者がコンスタンティヌス帝(在位306~337年)、陰の立役者がアンブロシウス司教じゃなかろうか。宗教じゃなく政治的な理由で。そうゆうやり口、イエス青年は嫌いだとおもうのよね。

「豪華な冊子本の偉大な時代は紀元後4世紀に始まった。そして4世紀の末ごろにはすでに教父ヒエロニムスは、貴族層の要請で作られた聖書の豪華版がもたらした表面的な華美な風潮にいきり立って、次のように述べている。
『キリストが裸でお前たちの家の門前に立ち、死んだというのに、羊皮紙は紫に染められ、文字は金色で書かれ、書物は貴金属で装飾されているとは』」


ホルスト・ブランク『ギリシア・ローマ時代の書物』(1992年)

様式が豪華すぎると(美術としては大歓迎だけど)ピンと来ない。もしもイエス青年が地上に戻って来たらバチカン、爆破されるんじゃないかな、って心配になる。あのヒト、潔癖だったよね(※あくまでも作者のイメージ)。
ご存知ないかたのために説明すると第266代ローマ法王フランシスコは「ロック・スター法王」とあだ名される人気者である。いそがしい。あっちでモメモメしてると聴けば出かけて行きツイッターも使って仲裁し、こっちでホームレスがたおれてると聴けば食べ物を持って行き、2015年にはロックアルバムを配信し……「雨ニモマケズ」東奔西走してるらしい。
ただ母国アルゼンチンの人権侵害裁判でビデラ将軍が終身刑の有罪判決を受けたのは2010年のこと、獄死したのは2013年5月のことである。殺されてしまっては元も子もない。でも「見殺しにした」罪悪感と後悔があるならそのほとんどをアルゼンチンのために注力しても他国のヒトは文句いわないんじゃないかな。今夏あたり来日するってウワサもあるんだけど来なくていいよね。母国だいじにしてほしいな。

まとめ:宗教宣伝映画ではなく、現代アルゼンチンの大規模な人権侵害虐殺事件においてカトリックが非難よりも保身をとった映画

2017年6月 3日 (土)

バンドTOMOVSKY2017@渋谷

バンドTOMOVSKYのLIVE『バンドトモフ・ワンマンin東京』を観に、東京・渋谷のツタヤO-WESTへ行ってきました。

1
満員で500人超のイメージだったけど収容人数600らしい

お客層 男女比3:7 年齢層40代くらい?
開演前に2F(関係者席)下手側バルコニーからハルさんが1F(オールスタンディング)を見下ろしてた。逆光で顔が見えないんだけど、なんだろう? なにかトラブルでも? だれか待ってる? 気付いたお客さんたちも「?」とゆうかんじで黙って見上げてた。おっとり対応。ハルさんがいなくなったあと1F物販にトモフが現れ、トモフ「お釣りが不足しております。両替できる方~」小銭および千円札募集のアナウンスだった。トラブル。給料日後の月末レジは万札だらけになっちゃう現象? すでにドリンク代とかロッカー代に使っちゃって両替できるほどの小銭持ってなくても、お財布を確認するお客さんたち律儀。両替できたレアな方に拍手が起きた。
作者からの業務連絡:LIVEには千円札と500円玉100円玉持ってくのがおすすめです☆
さらにトモフが舞台に登場しドラムを打ちながらなにか言ってたんだけどマイクはスイッチOFFで聴き取れず。なにゆってたのかな。はかまださんがギターのチューニングに現れ、クメムラ嬢はトモフが荒らしたドラムを直しに現れ、あとは大塚嬢がいらしたらコンプリートだ。最終的に上手側バルコニーから顔を出したトモフが手を振ってた。逆光で「特定のだれか」に振ってるのか、「なんとなくみんな」に振……とりあえずおれも振り返しといた。よくわかんないけどトモフ、きゃわ~♡ ※まだ開演してない

ご存知ないかたのために説明すると、バンドTOMOVSKYはV&Gトモフ本人=オオキトモユキさん、Bオオキハルユキさん(Theピーズ、トモフと同い年のご兄弟)、Gはかまだ卓さん、Ky大塚ヤヨイさん、Drクメムラヒトミさん(3人はサード・クラス)の5人バンドです。

ミラーボールが回り始め、『君の瞳に恋してる』が流れ始め(曲ちがうかも)、お客さんが手拍子をし始め開演した。『ほめてよ』でスタート。
歌いながらトモフがブーツを脱いで靴下も脱いで丸めて客席に投げつけてきた。
トモフ「かえして!」
キャッチしたお客さんたちちゃんと返球。意味不明だ(すきです)。
今夜はじめて知ったこと:丸めた靴下はけっこう遠くまで飛ぶ
つづく『歌う51歳』の2番に「靴下を投げる51歳」がハルさんから提案されたが、トモフが靴下でお手玉しながら『お手玉好きの51歳』に決定した。

トモフ「ついてきてる? ついてきてくれないと、おれこのあと3時間くらいずっとひとりぼっち!」

なんだったかな、『いい星じゃんか』だったような、それとも『カンチガイの海』、いや『不在』かな、もしくは『コインランドリーデート』……なんかすごい「おー、いいな!」とおもって聴いてた曲があるんだけど、ど……ぜんぶ「いい!」とおもって聴いてたな。『光をあつめて』の熱唱も嬉しかったなー。

今夜のトモフの名言:公演1週間前にO-WESTから「このままだとお客さん100人くらい」とゆうホットなメールが届いた件
トモフ「あんたたちねぇ! チケットはもっとはやく……!」←魂の叫び。ロック☆
予定の4~5倍いるマイペースなお客さんたちにクレームだ。みんな当日券派なのかな。「確実に行けると決まった段階で」「本当に行きたい人数(枚数)だけ」前売り券購入する行動様式はチケット販売システムとしては正常とゆうか理想的で抑制的でエコ……トモフに似てマイペースなだけかも。
トモフ「もう、(TOMOVSKYを)忘れられちゃったんだとおもって! ピーズは武道館でLIVE(6月9日予定)なのにおれは渋谷で100人かぁ……旅に出ようかとおもった」
ハル「……だいじょうぶ、おれももうすぐ旅に出るから。前日に!」
あそこにトモフと同じくらい打たれ弱いヒトがいるぞ。だいじょぶかな。LSDを付け届、まちがえた。スムージーかトマトジュースを付け届けたほうがいいかしら。チアシードアーモンドプロテイン占い師カルト宗教……羊の布製ラトルがいいかも。
トモフ「! ハルが旅に出たら、おれが……! (こっそり武道館の舞台に)」
ハル「……ちゃんとノルマも払って!」
ノルマ。武道館にノルマ。おれ、そんなこと考えもしなかった。新しい概念だ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜ここで突然ですが愛知県岡崎市の非公式キャラ・オカザえもんさんの名言☆゜・。。・゜゜・。。・゜
オカザえもん「現実はじみ」
岡崎ローカルCATV・ミクスネットワークの人生相談番組『オカザえもんに聞け!』より抜粋(発声不可なのでホワイトボードに手描きしたもの)。
ハルさんの話聴いて思いだした。ちなみに最近のオカザえもんさんは年賀状の返事を書いたり遠方地へのイベント参加交通費をクラウドファンディングで募ったり検査入院したりされてたようだ。こちらもだいじょぶだといいな。

『真夏』のコーラス「まーなつー♪」は「しにたいやつはしね♪」や「日が暮れても彼女と歩いてた♪」「気が触れても彼女と歩いてた♪」Theピーズ祝福バージョン(?)だったんだけど、トモフにまったく悪気はなくてもこんなふうにじぶんの作った曲を雑に(?)扱われてハルさん怒ってんじゃないかなー、と不安におもってたら、ハルさんはしっかりコーラスしてた。そっかー。
ハル「(演奏後)……バカみたいだ!」
あるイミ3時間ずっとトモフはハルさんを困らせ続けてた。そうゆう愛し方なのか。やっぱりトモフとハルさんが結婚したらいいとおもう。

新曲『友達いなそう』では「友達いなそう♪ ぜったい少なそう♪ 人気者だったらどうしよう♪」とジョイフルだったのに演奏後
トモフ「次(『作戦会議』)は、ちゃんとした曲で……」
え! さっきの、なんだったんだ? ハミングかな。

『我に返るスキマを埋めろ』でトモフ「ギター、はかまだ卓!」と順番にトモフ本人までメンバー紹介したあと客席を指さして
トモフ「ともだち!」
? 今夜はトモフのともだちでいっぱいだったんだな。忘れられてなくてよかったじゃんなー、とおもった。

特大クラッカー、きれいだったなー。

たぶんやった曲『ほめてよ』『歌う51歳、お手玉好きの51歳』『その2つ以外は』『骨』『不在』『このままでいたいなら』『いい星じゃんか』『こころ動け』『カンチガイの海』『あのハナシのつづき』『GO!GO!GO!』『引越し前夜』『人間』『SKIP』『コインランドリーデート』『ひとりに戻るんだ』『光をあつめて』『最高の錯覚』『ほうき』『人生は無限だ』『スピード』『真夏』『無計画とゆう名の壮大な計画』『脳』『ワルクナイヨワクナイ』『映画の中』『我に返るスキマを埋めろ』『スポンジマン』
新曲『友達いなそう』『作戦会議』『ヒップホップ不死身』、『ドナドナ』など?
↑3曲ずつ「○○定食」ってカテゴリー名をつけてシェフ・トモフが紹介してくれたんだけど、ぜんぜん思い出せない。「徘徊定食」「ギリギリ定食」「幻想定食」……うーむ。

公演まとめ:32、3曲180分くらい

2017年5月30日 (火)

Teenage Bottlerocket@町田Nutty's

SET YOU FREE 20th Anniversary『Teenage Bottlerocket JPN TOUR17』を観に、東京の辺境・町田Nutty's(ナッティーズ)へ行ってきました。

1
「ESCAPE from Tokyo」

3
fromに歓迎のキモチ「Teenage Bottlerocket(fr.USA)/早朝ピストンズ(fr.広島)/THE KNOCKERS(fr.札幌)」

お客層 男女比8:2? 年齢層チビッ子から30代くらい?
ステージの奥行きとフロア・スペースが同じくらい(ウソ)。サイドのソファ&テーブルに死屍累々のヒトたち(ウソ)。長距離移動しながら8夜連続でツアー。前日は高円寺HIGH、9夜目・町田でファイナル。
今日は開演時刻15時で6バンド出演する。一体何時までやるんだろう、おれ、だいじょぶかな、2009年の来日公演行ってないし、TBR以外1曲も知ら……とりあえず行っちゃえ♪ とゆうかんじだったけど、けっきょく遅れて入ったので前半わからず。むねん。

(①FOUR TOMORROW)
(②THE HEADBANGERS)

③DiSGUSTEENS:3人バンド
今夜はじめて知ったこと:ディスガスティーンズは無口

④THE KNOCKERS(from 札幌)V&Gアツシさん、V&Gジンさん、Bイヌマさん、Dr吉松さんの4人バンド
今夜はじめて知ったこと:ノッカーズのドラムかっこいい

アツシ「Teenage Bottlerocketは今日で(アメリカに)帰っちゃうんだけど、おれらは早朝ピストンズと白黒つけるから、明日横浜F.A.Dで……(ココから)近いんでしょ? 知らないけど」
! あしたも! 10夜連続LIVE……punksタフ☆

アツシ「前座のつもりはねぇし、おれらはおれらのことをやるだけだ、なめんなよっ!」
ようなことを言ってたので、え! ツアー回ってるあいだ「なめられてる」と感じるようなヤなことがたくさんあったのかしら、と考えてたら
アツシ「……なめてはないか☆」
と破顔されたので、とくにヤなことはなかったみたい。よかった。

⑤早朝ピストンズ(from 広島)V&Gケイイチさん、V&B爆暴バボさん、Drナスラモーン=ナスさんの3人バンド
今夜はじめて知ったこと:ラモーンズ・スタイルはほんとに暑くてたいへん

⑥Teenage Bottlerocket(from Wyoming)V&Gレイ・カーライル、V&Gコディ・テンプルマン、Baミゲル・チェン、Drダレン・チューカの4人バンド
ご存知ないかたのために説明すると(作者は行ったことないけど)、ワイオミング州はアメリカ北西部のイエローストン国立公園とグランドティトン国立公園を擁する人口58万人の山岳地域。東京でいえば八王子市(高尾山を擁する人口58万人の自治体)、日本でいえば鳥取県(大山だいせんを擁する人口58万人の自治体)である。……なんで姉妹都市やってないのか不思議だ。
もう1つ、レイの双子の弟のDrブランドン・カーライルが2015年11月7日に急逝してしまって、2016年からダレン・チューカが加わったんだけど(作者、スヌーピー英語なので情報が間違ってたら謝ります)、2016年の命日にHPでレイが書いてた。
「We love you so much Brandon, and we miss you every day.」
そうだ、ずっと毎日さみしいよな。

みんなボディの厚みが作者の3倍くらいあってそこに立ってるだけでかっこいいなー、とおもってた(まだ演奏してないけど)。
『Freak Out!』ではじまって満足した気がする(記憶ちがいかも)。『They Call Me Steve』たのしかったなー。いや、ずっと楽しかった☆☆☆

レイ「サヨナラ」
おぼえたての日本語(下ネタ)を披露したりしてたんだけど最後に「さよなら」って言うのを聴いてびっくりした。もう「さようなら」は外国の旅人か宮沢賢治ファンしか言わない日本語になったんだな、と思い知った。




公演まとめ:1バンド30~40分+転換+TBRはアンコールも=280分くらい


付記:風邪ひいた
単位空間あたりの愛煙家率が高すぎて作者ダウン。ヤワな作者のわがままだけど愛煙家ほんにんだって呼出煙副流煙残り香移り香ないほうがいいはずだから、お店に空気清浄機(1万~7万円)か分煙器(15万~100万円+メンテ代)をプレゼントすべきだ、おれ以外のだれかが。受動喫煙で鼻炎になるイエネコのきもち。厚労省はタバコのお値段を10倍にしてそれを原資に飲食店に分煙器を無料配布したらいいじゃん。なんで中途半端な法律つくろうとしてんのかな。いつものことだけど。おれ、財布をファブリーズしたのははじめてだ。

5
みんなまた来てくれたらいい

2017年5月21日 (日)

横浜ズーラシア春のニューフェイス

神奈川県横浜市旭区にあるズーラシアで春のニューフェイスたちに会ってきました。

1



☆祝・4月23日生まれ☆

アカアシドゥクラングール:【霊長目オナガザル科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はベトナム・ラオス・カンボジアの森林。

3
ワニ♀お母さんのお腹からピョコッと顔を出したのは

5 6
「吾輩はラングールである、名前はまだない」♂             つねにハンサムなワニ♀お母さん♪

ぜっさん愛称投票ちゅうで「Aスクエ/Bマニ/Cナム」のなかで得票数のおおい名前になる予定です。

7 8
自慢の息子を来園者に自慢(?)するワニ♀お母さん         母子おそろいポーズで人間観察ちゅう♪

ラー♂お父さん×ワニ♀お母さんのお子さんは3人目で、当日は長男ショーン♂、次男アーニ♂もいっしょに過ごしてました。ただショーン♂はムー♀(コイお父さん×ツバオお母さんの長女)とともに人工哺育で育てられ両親はちがえど姉弟……説明が混雑してきました。展示場では5人で絶妙な距離感をキープしてるもよう。

9
奥に腰かけるショーン♂お兄ちゃん(たぶん)


☆祝祝・3月27日生まれ×2☆

トウホクノウサギ:【ウサギ目ウサギ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は本州の日本海側と東北地方の丘陵地や山地。夜行性。

11 12
ジーッといないフリをする「なずな」(か、すずな)         地面と同化する「すずな」(か、なずな)

それにしても投げ出した後ろ肢が長い&巨大である。ずいぶん大きい気がするんだけど子ウサギであってる? ノウサギ、成長がハイスピードだ。

13
セリ♀お母さんは夜行性に関係なくお食事ちゅうでした(大胆)


☆祝・4月25日生まれ☆

ニホンザル:【霊長目オナガザル科】レッドリスト軽度懸念、生息地は本州~九州の低地から高山地帯の山林。

15 17_2
黒板に赤ちゃん出産のニュース!                 ミロ♀お母さんの肢のあいだに!

ところで子ザルと一緒にいる大人ザルはお母さんとは限らない、と公式ブログにあった。おお、難易度たかいな。面長ならミロ♀お母さんのはずだけど、面長だよね? ちがう?

19 20
鼻血っぽいのは落下して軽傷を負ったかららしいです          ご本人ぜんぜん気にしてません

元気いっぱいに動く赤子を心配そうにジッと見つめてた。お母さんちがう?

21
薫風がきもちいい5月の園内はチビッ子ギャング(学校遠足ちゅう)で賑わってた


『今日の1枚』

23
そんなギャングども(団体)を草原エリア越しに偵察するチーターのジルコ♂さん

ジルコ「なんだなんだ? いっぱい来るぞ!」と一生懸命の背伸び&前重心の足もとがラブリー♡

2017年5月17日 (水)

野毛山動物園アミメキリンのみ

きゅうにアミメキリンの後頭角が見たくなったので、神奈川県横浜市西区の野毛山動物園へ行ってきました。

1
鳥インフルエンザ対策の靴底消毒は終了して入口は通常モード


アミメキリン:【鯨偶蹄目キリン科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はサハラ砂漠以南のアフリカ中東部の草原。

3 4
小さく見えるモミジ♀2歳も飼育員さんと比較するとちょう大きい     そら♂5歳は断トツで大きい

グレビーシマウマ:【奇蹄目ウマ科】絶滅危惧ⅠB類、生息地は東アフリカのエチオピアやケニアのサバンナや半砂漠地帯。

5
シマウマのモモちゃんことモモタロウ♂は負けず嫌いを発動して高らかにいなないてた

モモタロウ「ぼくにも草♪ ぼくにもごはん♪」(※あくまでも作者のイメージ)


☆さっそく後頭角チェック☆

7 8
耳の並びのコブみたいのがそら♂の後頭角×2                 こちらはモミジ♀の上から写真

後頭角が見えてもう満足である。ところで、そら♂もモミジ♀も上から見ると顔がものすごく長い。こんな形の鍵あるよな、とおもった。


身長4m超(まだ成長ちゅう)なので余裕でフェンスに顔が届く

そら♂のちゅう顔である。きゃわ~♡ ※しばらくお待ちください

9 10
一方、モミジ♀は水入れにちゅうしてた(水は飲まない)           こちらも後頭角×2

流し目で不審者(作者)を警戒してるようにも……作者、キリン科の動物に嫌われがちである。いや、マレーバクにもカピバラにも嫌われてるけど……いえ、いいのです。出入り禁止にならないようおとなしく装います。ゴキブリのようにコソコソしよう。


草は口いっぱいに頬張るタイプのモミジ♀がラブリー♡

中展示場から仕切り越しに大展示場側の草を「ぜったいそれぜんぶ口に入んないだろ」とゆう量ひっぱりだすモミジ♀を見ながら、作者は口のなかで「かわいい☆」と言ってたんだけど(音声に入ってるかも)、モミジ♀が気づいた風でコッチ見てる(ような気もする)。そして慌てて草に夢中なフリしてる(ような気がする)。口のなかでしゃべってるの聴こえるなんてツガル♀さん(野毛山動物園の伝説的アイドルおばあちゃんフタコブラクダ)レベルだな。

モミジ「いま、わたしのことカワイイゆったでしょ?」(※あくまでも作者のイメージ)

11 12
そら♂はフェンス向こうのソテツ(?)に舌を伸ばし        フィーダー箱で首を掻いてた

そら「は~、モミちゃんがかまってくれない。つまんない」(※あくまでも作者のイメージ)


あそんでほしいそら♂とツンデレなモミジ♀がぜっさん同居練習ちゅう

ツンデレゆってもデレデレする場所ないけど、触るのはすきだけど触られるのはキライ? どうなのかなー、そら♂は人間どもには生まれて5年間ずっとモテまくりな人生(キリン生)だけど、キリン界隈で非モテって可能性あるのか……ツキノワグマのサンペイ♂×コマチ♀さんのような悲恋に、いえ、ぜっさん片想いちゅうのサン♂ちゃんフレフレ☆

13
そら♂に後ろからくっついたモミジ♀ ……♡

とりあえず昨年埼玉から来園してまだ横浜キャリア半年のモミジ♀がそら♂を嫌いじゃなければいっか♪ でも、そら♂がキリン界隈でもモテモテでありますように☆

15
左下から後頭角2本・主角2本・額小角1本=5本

あとで確認したらもっと見やすい以前撮った写真があった。キリンは生息地によって角の数が2~5本と幅があるそうです。


後頭角チェック終了で満足したので、ほかの動物もチェック☆


ミナミコアリクイ:【有毛目オオアリクイ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は中南米の森林や草原地帯(アサヒ♂は東京・上野動物園生まれ)。


おやつタイム以外で動くアサヒ♂をはじめて見たかも。ぷっくり後ろ肢かわいなー

アサヒ「本気だせば、アリクイは空だって飛べる!」(※あくまでも作者のイメージ)


ミゾゴイ:【コウノトリ目サギ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地は日本と東南アジアの1部で日本における夏鳥、薄暗い林に巣をつくる・別名「幻の鳥」「里山の忍者」。


地味好み界隈の人気者にして「里山の忍者」ミゾタロウ♂さんは目もと以外ぜんぜん動かない。

いつもチャレンジはするんだけどミゾゴイをクリアに撮れたためしがない。難儀。

ミゾタロウ「本物の地味って、こうゆうことさ」(※あくまでも作者のイメージ)

動画に入ってる甲高いピリピリ音はおとなりのルリゴシボタンインコ軍団です。

ルリゴシボタンインコ:【オウム目インコ科】準絶滅危惧種、生息地は中央アフリカ東部・大群で行動する・別名「ラブバード」。

17
ルリゴシボタンインコ「24時間365日熱狂的にラブラブだぜ♡」(※あくまでも作者のイメージ)


カグー:【ジャノメドリ目カグー科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はニューカレドニアの森林、地面を歩いて昆虫やミミズを食べる。

19 20
モデルのような美脚ポーズを決めるヒメ♀さんかマロ♂さん         土だらけの嘴がワイルド☆

カグー「しつこく追いかけられても、サインはお断り」(※あくまでも作者のイメージ)


☆ご長寿チェック☆

ヨザル:【霊長目ヨザル科】レッドリスト軽度懸念、生息地は中南米の森・夜行性。

21 22
ブラッド♂さん27歳は快活にクルクル(宙返り)してお元気そうでした☆


ホンシュウジカ:【鯨偶蹄目シカ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は日本の本州森林。

23 24
ミキ♀ちゃん(6月10日で24歳)&メイ♀ちゃん(5月22日で20歳)ご長寿シカ姉妹はお互いに顔と耳の毛づくろいをし合ってしあわせそうでした☆

ミキ♀ちゃんは後ろ肢に力が入ってなかった。そのため斜面の展示場には妹メイ♀ちゃんだけ、姉ミキ♀ちゃんは平らなとこにいらっしゃる。元気ないのかおもいきや、メイ♀ちゃん側の草をフェンスのスキマから引っぱり出してムシャムシャしてた。食欲あるのは健康の証。そしてフェンス越しに毛づくろいし合って満ち足りた表情だった。仲良し♪

25
モサモサ

2017年5月 2日 (火)

春のズーラシア

春のよこはま動物園ズーラシアへ行って、動物たちの眼差しにほれぼれしてきました。


≪アジアの熱帯林エリア≫

インドゾウ:【長鼻目ゾウ科】絶滅危惧ⅠB類、生息地は中国南部からインド・東南アジアの森林。

3_2 4_2
インドゾウのシュリー♀                          インドゾウのラスクマル♂

ラスクマル♂はスター気質(?)なので手を振ると鼻で答えてくれる。シュリー♀は芸術家気質(?)なので砂に夢中だった。


マレーバク:【奇蹄目バク科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はミャンマー南部からマレー半島・スマトラ島の熱帯雨林の水辺。

5_2 6_2
マレーバクのカイム♂                            足の形がクローバーみたいでラブリー☆

カイム♂は2000年9月4日千葉市動物公園生まれ。夜行性なので寝てることが多いけどこんな風に起きてると巨体を実感できる。カイム♂が寝袋なら作者が4人くらい中に入って安眠できそうだとおもった(バクの体重は250~300kg)。


昼間に起きてるマレーバクの証拠動画

7_2 8_2
ガラスに張りつきで「カイム♡ カイム♡」ゆってたら超絶メーワクそうな顔で排泄して向こうへ行った……ツれない


スマトラトラ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地はインドネシア・スマトラ島の熱帯雨林。

9_2
お隣の子トラ兄弟・パンプ♂&ファントム♂に人だかりのときがマレーバク・チャンス☆ (バクがら空き)


アカアシドゥクラングール:【霊長目オナガザル科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はベトナム・ラオス・カンボジアの森林。

11_2 12_2
子どもラングールたちもすっかり大人色に                 左からアーニ♂、ムー♀、ショーン♂かな

人工哺育のムー♀&ショーン♂(姉弟)とは微妙な距離感のあったアーニ♂(ワニ♀お母さんに甘えて育った)がくっついて寝……アーニ♂はラングール社会の社交性を身に着けて成長したなー(いや、まだ微妙だったかも)。アカアシドゥクラングールは黒目がちの目もとがピカッとしててだいすき☆


≪亜寒帯の森エリア≫

アムールヒョウ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠA類、生息地はロシア沿岸地方の森。

13_3 14_2
アムールヒョウのダッシュ♂の目力☆                       目をつぶってもキュート♡


オオワシ:【タカ目タカ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はオホーツク海沿岸から朝鮮半島の水辺。

15_2 16_2
オオワシのワシコ♀さん                             オオワシのワシオ♂さん

オオワシ夫妻はあいかわらずの目力でかっこいい。


フンボルトペンギン:【ペンギン目ペンギン科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はペルーからチリの沿岸部。

17_2 18_2
立ち姿が愛くるしいフンボルトペンギンも顔はハードボイルド☆ (肉食)      横顔もハードボイルド☆


あぶれオス№27(翼帯は上が青/下が青白)の背中の哀愁


トウホクノウサギ:【ウサギ目ウサギ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は本州の日本海側と東北地方の丘陵地や山地。夜行性。

19_2 20_2
2017年3月末生まれのなずな(か、すずな)          おなじく、すずな(か、なずな)

セリ♀お母さん×トッピー♂お父さんのお子さん「なずな」「すずな」(注意書き「ともに性別不明かつ区別困難」)はこう見えてとっても素早くピントが合ったのはこの1枚だけだった。左画の個体がトッピー♂似、右画の個体がセリ♀似と言えるかもしれない。
さらに注意書きには「元担当者が言うのもなんですが、かなりの美形で超かわいいです。」とあった。うん、溺愛(大事に)されてるわ。

21_2
白い冬毛から茶色の夏毛に換毛ちゅう(あと少し)のセリ♀お母さん


≪オセアニアの草原エリア≫

セスジキノボリカンガルー:【有袋目カンガルー科】絶滅危惧ⅠB類、生息地は太平洋南部ニューギニア島の熱帯雨林。薄明薄暮性。

23_3 24_2
背中にスジがあるので「セスジ」キノボリカンガルー            モアラ♂の流し目

モアラ♂4歳なら昨年5月シンガポールより横浜ズーラシアへいらっしゃいませ♪ もしちがうなら、タニ♀さんです。「垂れ耳がモアラ♂」とゆうことなんだけどセスジキノボリカンガルー・リテラシーが足りず。むねん。


シマトネリコを召し上がっておられた


≪中央アジアの高地エリア≫

ドール:【食肉目イヌ科】絶滅危惧ⅠB類、生息地はアムール地方からインドやインドネシアの山岳地帯や森林地帯、草原。

25_2 26_2
まるで童話の世界の風景みたいだった               寝起きの目もともラブリーキュー♡


≪日本の山里エリア≫

ツシマヤマネコ:【食肉目ネコ科】絶滅危惧ⅠA類・国の天然記念物、生息地は長崎県対馬の山地のみ。夜行性。

27_2 28_2
ギャング顔のツシマヤマネコ先生                  おねだり顔のツシマヤマネコ先生


<ツシマヤマネコがハーフポイント>
だいたいの目安として正門から入った場合、ツシマヤマネコ先生までにかかった時間×2で残りのエリア(食事時間・ぱかぱか広場は除く)を1周できます。
ツシマヤマネコまで1.5時間⇒アフリカのサバンナエリア1周まであと1.5時間
ツシマヤマネコまで3時間⇒アフリカのサバンナエリア1周まであと3時間
うかうかしてると閉園時刻になってしまうのでここでペース配分の調整をおすすめします☆ あるいは諦めるか。

29_2
いまピンク矢印のあたり


≪アマゾンの密林エリア≫

ヤブイヌ:【食肉目イヌ科】準絶滅危惧種、生息地はパナマからアルゼンチン北部の森林や草原の水辺。

31_2 32_2
ヤブイヌのフキ♂2009年ズーラシア生まれ            性格「おおらかで、大胆。」と記載

33_2 34
お肉球が丸見えだ! ラブリー♡                       足跡もラブリー♡

ダックスフント×タヌキみたいなずんぐり風貌でも動きちょう速い。さすがヤブイヌである。やる気みなぎる目もとがワイルド☆


カピバラ:【齧歯目テンジクネズミ科】レッドリスト軽度懸念、生息地はアンデス山脈の川のほとりの草原。

51_2 52_2
カピバラのキズナ♂                             しれっと見ないフリされた

キズナ♂は人間嫌いなので(作者限定かも)いつ見てもココに隠れて「いません!」とおっしゃる。ツれない。そんなキズナ♂がすきです。


≪アフリカのサバンナエリア≫

チーター:【食肉目ネコ科】絶滅危惧Ⅱ類、生息地はアフリカ・ニジェール共和国・ナミビア共和国・ボツワナ共和国のサバンナ。

53_2 54_2
チーターのエジプト♀嬢がけだるい表情♡     ネコやイヌやシカや深海魚が持つタペタム組織はチーターにもあるそうです

ヒトの6~7倍の光の感受性で暗闇でも狩りまくり♪ なので動物園では「フラッシュ禁止」モードが基本です。それにしてもけだるい目もとのエジプト♀嬢(たぶん)かわいなー。

55_2
お肉球と長いかかともラブリー♡


ケープハイラックス:【イワダヌキ目イワダヌキ科】レッドリスト軽度懸念、生息地はアフリカ中南部の岩場や木々の穴。

57_2
ジョス一家8人によるケープハイラックスまんじゅう☆


『今日の1枚』

58
つぶされてなお抜群のかわいさ&忍者なみの身体能力

2017年4月21日 (金)

ひとりTOMOVSKY@風知空知

ひとりTOMOVSKYワンマンLIVE『風知空知の知は大木知之の知~春爛漫~』を観に、東京・下北沢の風知空知(ふうちくうち)へ行ってきました。世にも爽やかなお店でした。

1
建物の4Fオープンテラス

東京は今年初の夏日(26.1℃)でまぶしいし暑かった。

3
外階段に誘導のためのバミリテープ(?)

お客層 男女比1:9 年齢層 穏和な大人(作者は好戦的なので除外)
50人くらいでいっぱいの店内に立ち見まで予約完売にもかかわらずスムーズに誘導された。スタッフさん(店長さん?)「1人1席でお願いします。あとから来る方(お連れさま)のために席をとることはご遠慮ください♪」と爽やかにご案内してた。そうね、抽選予約で整理番号つけてるイミなくなるもんね。でも、スムーズな誘導の1番のポイントは爽やかに言うことだとおもった。爽やか☆

本日の主役:TOMOVSKY=トモフ=大木知之さんV&AG&BDr&カラオケ(ボーカル抜き音源でハンドマイク)

定刻通りにまずリクエスト・タイムでスタートした(だったかなー)。
リクエスト『最高の錯覚』
トモフ「(手描きの曲順表を見ながら)『最高の錯覚』は19曲目に……(リクエストを言ったお客さんに)そっちに言って歌うから……」と言いつつすぐ歌ってくれた♪

トモフ「なんでこんな天気イイ日に下北沢でLIVEなんだろうとおもって(しぶしぶ)車で来た」
公園の芝生で日本酒のみながらゴロゴロしたかったらしい。うん、トモフは素直じゃないけど自己開示性が高いのできっと本音だろう。もしもこんな日差し強い日に野外LIVEじゃ、作者はひとり自宅待機だったけど。お店でよかった☆

前半は『恋を急げ!』『コインランドリーデート』『あのハナシのつづき』『光をあつめて』『ひとりに戻るんだ』など、この窓開けっぱなしな4階のお店(外階段から下見たらけっこう高所)でぜひ聴きたいな、とゆう曲がたっぷり☆ メロメロである。
トモフ「どうせトモフのことなんて9番目か10番目にすきなんでしょ!」
? 9番目か10番目にすきなヒトのLIVEなんてわざわざ足を運ぶだろうか。「10番目にすき」なんてまどろっこしい言い方しなくても「べつに好きじゃない」でよくないか。なんで急にそう感じたんだ? われわれ、なにか粗相をしたでしょうか。

事件発生:4曲目『ほめてよ』途中でいきなりトモフが泣く
トモフの目もとが赤くなってジワッとしたとおもったらギター抱えて座ったまま後ろを向いて……で、「これからもよろしく」みたいなことを言って戻ってきた。え! ちょっと待ってくれよ。『ほめてよ』はイイ曲だしトモフの歌もステキだけど、ここまで15分間のなかに泣くポイントあった? うーむ。トモさんカラダどっか痛いの我慢してLIVEしてるのかしら、それとも身内のかたにご不幸でも? まさか、ハルさんしんじゃったの!? (ちがう) ※TheピーズV&B・トモフと同い年のお兄ちゃんはご無事です。もしもハルさんの身になにかあったらトモフは歌ってる場合じゃないし、お客さんも聴いてる場合じゃない。
トモフは感性の繊細なお子さんだからなー、急にヤなこと思いだしたんじゃないといいけど。客席の背景の夕日がきれいだったとか。……花粉症?

今夜のトモフの名言:ひとり芝居が多すぎてなんの話だったかは失念
トモフ「トモフに性は感じない!」
トモフ「(お客さんに)どう? トモフに性は感じる? (お客さん困る) 最前列のお客さんにする質問じゃなかった。『感じる』とか言われても、このあと演奏しづらい!」←質問を撤回
性……そうか、トモフは【ネズミ目リス科】か【鯨偶蹄目キリン科】の分類だとおもってたけど【サル目ヒト科】だったのか。でも性感よりパパ感だよな、パパ・トモフ♡ 今後は「パパ、禁煙して!」とゆう下心を持ってトモフを見つめていきたい。

トモフ「(加藤登紀子さんについて)じぶんとけっこう似てるとおもって見てる」そうだ。
え、似てる? トモフと永遠のマダム・ジーナ? どうかな。おれ、トモフは林修先生(ともに1965年生まれ)のが似てるとおもうけどな。動作のタイミングとか表情のグラデーションとか、神経回路の配列が似てるんじゃ……だとしたら、トモフ、あんな野心家なのかしら。


加藤登紀子さんはスタジオ・ジブリ『紅の豚』のマダム・ジーナ役&歌

『ガン告知はいらない』につづいて『整形オッケー』が披露され、韓国整形美女の「涼しい目もと」について語るトモフ。作者はどうも「涼しい目もと」のイメージがはっきりしないんだけど、こうゆうの?

5 6
アフリカタテガミヤマアラシのクリス♀さん               チーターのサハラ♀さん

このイメージで共有できてるんだろうか(おふたりは横浜ズーラシア在住)。「涼しい目もと」ってどんなニュアンス? 辞書によれば
・目もとが涼しい:澄んで清いこと
・涼しい顔:①気持ちのよさそうな顔。屈託のない顔つき。②知らぬふりしてすましている顔。
らしい。トモフ「ほんとはルパンが好きなクセに峰不二子の媚びないとこがすき」みたいなことも言ってたので、②澄ましてる? 切れ長とか色が青いとかまつ毛長いとか造形じゃなくて精神性が重要なのか。Theピーズの歌詞にも出てくるけど作者はずっと曖昧に聴いてる。
Theピーズ『クリスマスに帰る』「回覧板 東京から迷子です/ナデ肩ん細い首涼しい眼」
Theピーズ『あの女』「あの女 ヒマんなっと/夜中でもでかけっちまうのさ/涼しいツラで昼帰り/ダーリンおはよう おやすみ」


今夜はじめて知ったこと:大木兄弟は「涼しい目もと」にこだわりがある

A B
ミズオオトカゲ                                   ヘサキリクガメ(ベイビー♡)

爬虫類の目もとはたいてい「冷たい目」って表現されるよね。きっとちがうんだろうな。(おふたりは横浜・野毛山動物園在住)

そんなことはさておき、5分休憩をはさんで「日刊スポーツ・トークショウ」がはじまり(トイレ待ち列のお客さん待ち)、トモフがすでに阪神タイガース・ファンではないことが判明した。+「猫検定」(=^・^=)

9月に発売(されるかもしれない)ニューアルバムに入る予定の新曲の断片をたっぷり☆
『アンラッキー』『作戦会議』『すごい月』『不死身のうた』(?)←はじめてトモフ宅の敷居をまたいで世界初公開だとゆう「しぬのは1回♪ 悪人も1回♪」のタイトルは“不死身”じゃない? アルバム・タイトルが「“不死身”ではない」って話だっけ? 楽しいことが多すぎて肝心なことを忘れてしまったようだ。うーむ。『作戦会議』よかったよね♪

今夜の悲鳴:不死身Tシャツ黒にストライプ柄シャツを羽織り、ウォッシュドデニムにスニーカーを履いたトモフ。休憩時間にSHAAAA!!!Tシャツ黒に着替えたんだけど(逆かも)、羽織ってたシャツを脱いで頭に鉢巻状に巻いたら悲鳴(黄色くないほう)があがった。
お客さん「似合わない!」

リクエスト『美人が消えた日』
トモフ「……ニンジンが消えた日?」
ニンジン嫌いのちびっこどもが喜ぶかもしれない。「CDみたいには盛り上がらないよ」と言いながら歌ってくれた♪
トモフ「そんな理屈はわかってるさ♪ でも理屈で世界は、できてない?」←歌詞確認
お客さん「世界は、見えてない」
歌詞を聴いたトモフ「ほほぅ」とゆう顔で感心してた。じぶんで作っておいて。ときどき、トモフはTOMOVSKY音楽のよさに気づいてないんじゃないか、と思うことがある。だれかあの子に教えてやってよ。

リクエスト『ワルクナイヨワクナイ』
トモフ「トモフはアルペジオ(奏法)だってできるんだからね!」(うろ憶え)
と言ってムーディーに弾きはじめ“バイリンガル・バージョン”が披露された。トモフはなんでもできるお子さんだな☆ うっとり楽しかった。

トモフ「(省略)クロネコヤマトのハムッとされてる仔猫……あれ、おれ☆ トモフがお星さまになってもクロネコヤマトのトラック(のマーク)を見るたびに、『あ、トモフ』(ふりかえって)『あ、トモフ』って」やればさみしくない、みたいなことをまた急に言ってた。
……トモフ、しぬの? あんなの、トモフじゃない! (激怒) 禁煙禁酒!長生き! (作者よりも)リクエストしたかった。

今夜のお客さんの名言:
トモフ「(省略)(曲を)やりすぎだって福岡の店長にも言われて、(お客さんが満腹になって)次回来なくなっちゃうって、、、(たくさんやったせいで)もう今年いっぱいはトモフ見なくてもいいかな、なんてことになるんなら頑張り損!」
とゆう話がどこかであって『我に返るスキマを埋めろ』演奏前に半分まで? 8割まで? だったか、とにかく途中まででやめて次回来てもらおう♪ と言い始めた。
トモフ「戦略☆」
お客さん「まちがってる!」
SOS、SOS、福岡のLIVEハウスの店長さんの一言のせいで今夜の下北沢は紛糾しております(  ̄^ ̄)ゞラジャ
2008年以降のユーザーはお値段にシリアスだから「3000円でこんなに曲やってくれんの? コスパ最高! おすすめのLIVEだ」みたいなことにはならないんだろうか。乙女心がわからない。

トモフが『我に返るスキマを埋めろ』を最後までやってくれたかどうかは、わたしたちだけの秘密。byナレーションは『紅の豚』ヒロイン・フィオ嬢

今夜の胸キュン・ポイント:たぶん3時間を超えたあたりからトモフが如実にシワシワ・ヨレヨレになっていった(足もとが心配だ)。ヨボヨボ・トモフ、きゃわ~♡ ※しばらくお待ちください
作者じしんは4時間前からへべれけ&メロメロだったけど。

今夜のトモフのモノマネ一覧:Theピーズ・ハルさん、Theピーズ・アビコさん(ギタープレイ)、浅田真央ちゃん、加藤登紀子さん、田島貴男さん、ルパン三世、峰不二子(?)など
トモフ「がんばって! 武道館! がんばって!」
ハルさんのモノマネをしたトモフ「やるだけだよ!」
先日の大阪でアビコさんが『我に返るスキマを埋めろ』のギターをかっこよく弾いてくれた件
トモフ「すごくて歌ってる場合じゃなかった! ずっとしゃがんで(スピーカーに近づいて)聴いてた!」
ギタリストががんばりすぎるとボーカルが職務放棄するらしい。で、そのプレイを再現(?)してくれた♪ かっこいい☆

公演まとめ:35曲210分くらい
たぶんやった曲『歌う51歳』『恋を急げ!』『コインランドリーデート』『あのハナシのつづき』『光をあつめて』『ひとりに戻るんだ』『ほめてよ』『GO!GO!GO!』『ガン告知はいらない』『整形オッケー』『過去のドレイだ生きた化石だ』『人生は無限だ』『世界は終わってなかった』『スピード』『こころ動け』『SKIP』『なくてもよかった日』『引越し前夜』『過渡期』『このままでいたいなら』『不在』(客席スタンディング)『真夏』(ときどき芝生日本酒)『疎遠』『脳』『映画の中』『我に返るスキマを埋めろ』
リクエスト曲『最高の錯覚』『メンツ』(キー低め)『美人が消えた日』『ワルクナイヨワクナイ』(バイリンガル・バージョン)『ORANGE CITY』(←リクエストはアルバム『ORANGE FICTION』)『いとしのワンダ』←却下
新曲『アンラッキー』『作戦会議』『すごい月』『不死身のうた』(?)
エンディング合唱およびSE『仰げば尊し』


おまけ:最後まで爽やか
終演後トモフとお客さんが物販で「(開場から270分)椅子はおしりが痛かった」とゆう会話をしてる近くに通常営業の準備をしてたスタッフさん(店長さん?)がいらした。
スタッフさん「次回はクッションもっといっぱい用意しときますね♪」(笑顔)
……爽やかすぎてぐうの音も出ない。もう下北沢で飲食店勤務を希望してる根暗なヒトはみんな風知空知で働かせてもらったらいいとおもう。爽やかになれるかもしれない。葉っぱ(つけ合わせのレタス)がおいしいお店はいいお店です!


曲やりすぎで、歌いすぎで、おしゃべりしすぎで、食べすぎで、飲みすぎで、笑いすぎで、ハシャギすぎで、、、、また明日の夜もやろうぜ♪

7

2017年4月16日 (日)

井の頭自然文化園マーラのみ

ちょっと時間があったので東京・吉祥寺の井の頭自然文化園へ行ってきました。ちょっとだけなのでマーラのみ堪能しました。

1
入口

井の頭恩賜公園のお花見めあてっぽいヒト(それとも、ふだんからこんな密度?)で道の向こうはごった返してた。

3
かわいいチケット(一般400円)

本園と分園は同一チケットで入れるけど、どちらか一方の半券が未使用の場合、後日あらためて使えるらしい。マーラは本園(動物園)在住☆


マーラ:【齧歯目テンジクネズミ科】準絶滅危惧種、生息地はアルゼンチンのパンパ(大平原地帯)。

5
「子どもがうまれました」告知

展示場にちゃんとパンパスグラス(イネ科の大型多年草、アルゼンチンのパンパ原産)あるのがいいよね。

7 8
日なたでのんびりゴロゴロ♪                       見張り役(?)もアクビ♡

マーラのあくび! きゃわ~♡ ※しばらくお待ちください
前歯の鋭利さが予想外だ。草を噛みきるときに必要なんだろうか。
「マーラはおとなしい動物ですが、鋭い前歯と強い顎を持っていて、間違えて噛まれると大怪我をしてしまいます。エサや草をあげたり、手を出したりしないでください」と注意書きがあった。うん、指の1本や2本いけそうだね☆
食べ物は「草食動物用ペレット、ニンジン、サツマイモ、リンゴ、乾草」けっこうボリボリしそうなラインナップだ。

9 10
複雑なフォームの寝姿☆                         寝てるけど警戒は怠らない(匂いチェック)☆

子マーラ×2は2月18日生まれなので、げんざい2ヶ月弱ですな。

11 12
プチサイズでも警戒力は大人レベル                  上から見るとこんな感じ

ハードル走に強さを発揮しそうな肢がかっこいい。そしてよく見ると砂まみれだった。ワイルド☆

13
ふたごマーラのツーショット♪ (もう乾草を食す)


子マーラを撮影してると大人マーラに割り込まれる。家族愛(か、作者がよほど胡散臭いか)。

15
マーラご一家(5人)


おまけ:お昼寝フェネック

フェネック:【食肉目イヌ科】レッドリスト軽度懸念、生息地は北アフリカからアラビア半島の砂漠や乾燥地帯。夜行性。

17 18
日なたで気持ちよさそう♡                       ときどきアリと人間にジャマされてモゾモゾ

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ