« #推しがちなキャラクターの特徴 | トップページ | 5 Reasons Why You Shouldn't Come to Tokyo Now »

2021年5月29日 (土)

東京五輪強行は外患誘致罪

To all Olympic and Paralympic athletes,
Welcome to our Tokyo, where the God of Vengeance resides and death penalty still exists.
I strongly recommend that you do not come to this city now. If you don't want to be put to death...
Sincerely,
Tokyoites

Gensai2
“幕末人斬りカルテット”の一角であり勤皇純粋派だった河上彦斎(1834~1872年)先輩の祟り神降臨求ム、の画

※時代考証の誤りをじぶんで指摘しておくと、貫級刀(馬刺)っぽいもので討ち首に縄を通してるコレ、戦国時代の合戦時には首実検による褒賞の査定が必要だったのでこんなことして腰にぶら下げてたらしいけど、幕末に死体持ち歩いたら即新選組なんかに捕まったとおもうので暗殺後は放置逃走が合理的☆ ただし彦斎先輩に限っていえば酒席を中座して暗殺後、討ち首を抱えて戻って来たとゆうエキセントリック伝説もあるので油断できない。
以前、非・歴史ファンに戦国時代の討ち首運搬事情について話したら「……猫かよ」と言われました。たしかに飼い主(主君)のもとにわざわざネズミやゴキブリ咥えて運びこむ飼い猫(家臣)とおなじだな。なにしろ首=個人の戦果でお城がもらえるかどうかまで決まったんだからそりゃ持ち歩きますわ、「拾い首で褒賞もらいやがって」みたいな慣用句もあった(詳細失念)ぐらいだから許してあげてもらいたい。

★討ち首事情がわかりやすい動画★

戦国炒飯TV【#51】可児才蔵(役:諏訪太朗さん)がキャバ嬢ミナミちゃん(役:アサヌマ理紗さん)に戦国時代の討ち首運搬事情について楽しく説明しておられます♪


で、東京に祟り神が常駐してる件である。東京含めた全国なのでほんとは「祟り神が常駐してる国」だが。
例えばみんな忘れてると思うけど、第60代醍醐天皇(885~930年)の死因は菅原道真の祟りである。さんざん関係者が急死し台風洪水疫病が蔓延した挙句、清涼殿に雷が直撃して死傷者が多数出たらそりゃ病むよね。
東京一有名な祟り神と言えば、平将門(903~940年)先輩である。首塚は千年の時を経て、工事関係者の死傷者数がしゃれにならない。そりゃ移転も含めて工事しないよね。
PRESIDENTオンライン2020年8月の記事⇒地価40億円の超一等地「平将門の首塚」が再開発を免れているホラーな理由
余談ですが、将門の首塚&神田明神&筑土神社にお参りして勝負強くなりたい方は、成田山新勝寺には参詣しないのがおすすめです。

もう、アスリートひとりひとりに祟り神の実在をアピールして、東京に来ないでもらうのが最適解とおもい始めた。だけど、祟り神を英語で説明できず……、「the God of Vengeance」復讐の神じゃニュアンスちがうよな。うーむ。
日本では屋敷神(庭内神祠)の敷地分は非課税財産です! (不動産関係銭ゲバのくせにムダに信心深い)

で、祟り神だけじゃ甘いので外患誘致罪の件である。適用どころか訴追された例がない罪として有名かとおもう。
☆刑法第81条~89条外患罪かんれん☆
第81条【外患誘致】外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。
以下、外患援助・未遂・外患予備および陰謀とつづく。
保護法益は「国家の対外的存立」で“外国”とは原則外国政府を想定してる。
法定刑は死刑のみ(現行刑法で最も重罪)、つまり有罪確定=死刑である。

IOCは非政府組織だけど、国際スポーツ統括団体は各国政府の下部組織とたぶん言えるから参加国の外国と通謀してますな。肺炎ウイルスは生物兵器に類するので「わざとパンデミックを起こした(起こそうとする)場合」は100%武力でいけると思います。

結論:公衆衛生専門家が「パンデミックが激化してる中でのスポーツイベント(条件①大規模な海外渡航を伴う、条件②集合)開催は変異株感染拡大とゆう世界的災害および犠牲者急増リスク大」と認識してる現状で「わざとやる」東京五輪強行なので外患誘致罪適用☆


容疑者は安倍晋三、菅義偉、小池百合子、来日するIOC(3千人)全員、取り巻き電通社員(6万人)全員、取り巻きパソナ社員(2万人)全員、オリンピック・パラリンピック選手および関係者(9万人)全員あたりか。
……おおいな。収容場所が足りな……、選手村をそのまま拘置所にすればいっか☆


セットで語られることの多い内乱罪も適用できるとおもう。
☆刑法第77条~79条内乱罪かんれん☆
第77条【内乱罪】国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、次の区別に従って処断する。
以下、内乱予備および陰謀・内乱等幇助とつづく。
保護法益は「国家の対内的存立」。
首謀者は死刑または無期禁錮である。

興味深いニュースを紹介したい。2018年9月平野貞夫元参院議員らが憲法破壊行為と米軍辺野古新基地建設強行を「内乱予備罪」「内乱罪(首謀)」だとして安倍晋三を刑事告発→東京地検が不起訴処分、とゆう結果を受けて2020年3月10日衆院法務委員会にて。
・日吉雄太委員が憲法99条の憲法擁護義務に罰則はあるか等内乱罪の主体について質問
・川原法務省刑事局長「今申し上げた内乱罪の暴動とは、多数人が結合して暴行、脅迫を内容とする行動を行うことでございます。憲法の定める統治の基本秩序の壊乱という目的を実現する可能性を有する組織的、集団的規模を有することが必要でございまして、その程度は、少なくとも一地方の平穏を害する程度のあることを要するものと解されております」

「統治の基本秩序の壊乱」「組織的、集団的規模を有する」「少なくとも一地方の平穏を害する程度」……それって、東京五輪のこと?

ポイントは外患罪・内乱罪とも日本国外でも適用されること。各国選手もメディア関係者も容赦なく適用される。

ドイツ(西ドイツ1949年、東ドイツ1987年に死刑廃止)のトーマス・バッハもオーストラリア(1967年最後の死刑執行)のジョン・コーツも知らないんじゃないかな。日本では死刑がぜんぜん死文化せず、毎年執行され続けてることを。「2020年度の死刑執行が9年ぶりにゼロ」がニュースになるくらい通常運転で死刑執行してる。
そんな人権軽視国家の首都において、法定刑死刑のみの外患誘致罪に該当する銭ゲバイベントを強行開催しようなんて、死にたがりですかね。

中止したら賠償が~、とかゆってる方々はのんきだとおもう。契約よりも法律のほうが上位の次元にあることを理解していない。仮に、契約通りに賠償(?)した後、東京都は全額中国共産党に損害賠償請求すればいいとおもう。最低でも8兆円。だって、遅くとも2019年11月には湖北省エリアで「非定型肺炎」の市中感染を把握してたのに、隠蔽した挙句「ヒト―ヒト感染は確認されてない」だのWHOに圧力だの、わざとでしょ? ふざけんなよ。

おれは昨年「2021年以降も東京オリンピックはできない」と書いた。東京とゆうかオリンピック自体もうムリだな、と思った。各競技ごとの世界選手権を個別で開催するならべつだけど。
2020年4月の記事⇒全戸配布してほしかったのはパルスオキシメーター
でもこんな無理な状況をじぶんたち(自公維・日本医師会含む取り巻き連中)で生みだしておいて「やる」って……、想像もできないIQの低さ。しかも税金のムダ遣いと土地利用規制法案の強行採決とか国民投票法案とか余計な有害なことだけはする。政府、100%使えないうえにきしょい。やっぱり祟り神のみなさんが現れて、打ち首にしてくれるとだれも罪に問われなくて一切万事順調になるので降臨求ム!

いまのペースだとおれがワクチン接種できるの3年後だ(日本の無能政府はあきらめて、自費でNYまで観光客向けワクチン接種行くべきか)。ないよ、五輪。


※氏名・都市名・メールアドレス登録で署名できます。念のため祟り神と刑法に対する見解は作者個人の考えであり、宇都宮さんご本人とは無関係です。

« #推しがちなキャラクターの特徴 | トップページ | 5 Reasons Why You Shouldn't Come to Tokyo Now »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« #推しがちなキャラクターの特徴 | トップページ | 5 Reasons Why You Shouldn't Come to Tokyo Now »

無料ブログはココログ