« 5 Reasons Why You Shouldn't Come to Tokyo Now | トップページ | 土地利用規制法への対処案 »

2021年6月23日 (水)

東京五輪中止するメリット

オリンピックが美しかったことなど1度もない。
古代オリンピックは年中戦争に明け暮れるポリス間の休戦「聖なる休戦」が実質的な目的だった。4年ごと、夏至後2度目か3度目の満月の前後期間、現在の8月上旬に開催されたのはゼウスに捧げる宗教儀式だったからだ(夏至の後の新月が新年)。さらに優勝者に与えられるのがオリーブの冠と栄誉だけ、とゆう精神性こそ威光の源である。オリンピア往復と神域における武力行使を戒めて参加者たちの身の安全を確保したのも、そこ(現在のギリシア地方)が常に戦時中だったためだ。
近代オリンピックの目的の1つには人体実験がある。1904年セントルイス五輪(気温37~40℃)の金メダリスト、トーマス・ヒックス(1876~1963年)はコーチがストリキニーネとブランデーを摂取させたもののゴール直後に倒れ、翌日引退発表。当時はストリキニーネに身体を活性化する効果があると広く考えられていて、むしろドーピングにより身体能力を向上させることは推奨されていた(ストリキニーネの致死量目安は50mg)。
1984年ロサンゼルス五輪以降の商業主義化および環境破壊および政治利用化は、みなさんご存じのことと思う。
オリンピックは常に血まみれ・薬まみれ・金まみれ・泥まみれのスポーツ・イベントだったし、これからもずっとそうだろう。
オリンピックを礼賛するのはオリンピックの歴史的経緯を軽んずることであり、それはオリンピックへの冒涜である。


リディア・ケイン&ネイト・ピーダーセン『世にも危険な医療の世界史』2019年邦訳

ギリシア神話においてゼウスは初代ウラノス(天空神)、2代目クロノス(農耕神)に続く、3代目にして最強の全知全能神だ。ティータノマキアー(10年におよぶ神々の大戦)で前時代の巨人神族を丸ごとタルタロス(奈落の底)へ追いやった破壊創造神でもある。東京五輪の中止、およびオリンピックの終焉を捧げることは破壊創造的でゼウスにも喜ばれるとおもうのです。落雷カモン☆ ←スピリチュアル説得
2012年に数えた記事⇒ギリシア神話まとめ3313神くらいまで


中止メリット①首都圏在住民の肺炎死および肺炎歴による永続的な全身機能低下リスクを1000分の1ぐらい下げる
※腐ってるけど首都なので全国への波及効果も同時に下がる
※空気感染力が強く、重症化率が高く、陽性期間の長いデルタ株感染患者は入院病床を圧迫するため、少なければ少ないだけその他の疾患傷病者の生存率も上がる
あらためましてSARSはウイルス性肺炎の1種です。SNS上において現在進行形で「#コロナは風邪」を主張してる成人がいるみたいだけど、器官の場所がちがう。風邪=急性上気道炎、SARS=ウイルス性肺炎なので上気道(鼻口)~肺だと成人で約20cmは離れてる。どちらも気道としてつながってはいるけど、見分けがつかないなら認知が正常に機能してない。むしろ彼ら彼女らには脳血管疾患の疑いがあるので頭部CT検査(5万円)をおすすめする。仮に消化管でたとえると、おれが「S状結腸がね」と言ってるのに、「ああ、十二指腸ね」と言われた気分だ。そこも約20cmは離れてる。「#コロナはインフル」の方々も不思議だ。なぜわざわざ別のウイルスのハナシをするのか?

Photo_20210617005501
それともHCoV-229Eらのハナシをしてるのだろうか、右端COVID-19については現在とりあえずの情報です

この1年半の状況を見てて気づいたのは、肺炎の病歴のあるヒトって少ないんだな、とゆうことである(致死率高くて生還しないから?)。そしてじぶんが罹患したことのない病気=存在しない疾患、って判断を下す脳で暮らしてるヒトけっこう多いんだな、とゆうことである。
肺炎はかなり苦しいし痛い。残酷な殺害方法№2として「肺に穴をあける」とゆうのを聞いたことあるかと思うが、それである。吸っても吸っても酸素が取りこめないため長時間苦痛が続くし血圧低下して意識障害起こすし結構死ぬ。まあ長期苦痛で言えば№1は餓死だろうが。
さらに損傷した肺組織から血流にウイルスが入りこむと、脳・腎臓・膵臓など血管の多い組織細胞に感染する。上図のMERSに「腎炎」の文字があるのはそのためだ。COVID-19では膵臓のベータ細胞が破壊されてインスリンが産生されなくなり、糖尿病になる患者が多いそうだ(カナダのデータ分析では患者の15%)。
2021年6月14日付けナショナルジオグラフィック日本版『新型コロナで糖尿病を新たに発症、なぜ? 進む研究
ほかにも合併症として、心臓ならウイルス性心筋炎、肺なら肺塞栓症や間質性肺炎、身体機能低下として集中治療後症候群や慢性疲労症候群(CFS)なども起きるのがウイルス性肺炎の定番かとおもう。
さらに大脳辺縁系の委縮が見られたとか、神経細胞も再生しない子でしたよね。SARS-CoV-2先輩、人体の弱点を正確にぶっ壊す。スナイパーも真っ青。


で、せっかく生還しても壊れた肺胞は壊れっぱなしである。基本的に再生しない、数は減ったまま。換気量や肺活量が下がると心拍数を増やすことになるので心臓の負担増でまたしても循環器系疾患(以下ループ)。
ついでに後遺症について1点、素人考えを述べたい。一般的に内臓疾患を患うとその周囲の筋肉が固まるらしく、肺炎なら胸あたりの筋肉が固まってしまい、周囲の筋肉もその方向に引っ張られるのでいわゆる巻き肩&猫背になりがち。体の左右で手を上げて、肘を肩と同じ高さにあげられなかったら胸の筋肉が固くなってる証し。肺そのものの損傷(器質性)と肺を動かす筋肉の動きが悪くなる(機能性)の要因を分けて考えたほうがいいのでは。後者の改善には呼吸リハビリテーション(理学療法)とかある。まずは万歳して胸を開くところからぜひ。
2011年10月30日付け日経Style『首のこりや片頭痛もすっきり 「猫背」の治し方(2)』←病後リハビリの記事ではなく、猫背のチェック方法図がわかりやすい記事
ご本人の自覚症状としては無症状でも軽症でも「肺炎の病後」だと病識を持ったほうがよいとおもう。メディアも「コロナ」とか誤報は禁止して「COVID-19」「ウイルス性肺炎」「SARS」と厳密に報道することを要求する。病名は正確に!

こんな生死と生涯毎秒の呼吸苦と短命を左右する感染症が蔓延してるにもかかわらず、空港検疫やってないし、検疫官のワクチン接種はおろか定期PCR検査もしてないし、ゲノム解析ほとんどしてない。
2020年12月20日付け東洋経済『フランス人が日本に戻って心底感じた「自由」
2021年5月28日付け日経ビジネス『五輪目前、日本のコロナ水際対策は穴だらけ

そして、この10日間ほどで東京と世界の感染状況がさらに急悪化してる。世界中から警戒変異株を東京に集合させてタダですむわけない。
2021年6月17日付けYahoo!ニュース『南米中心に流行する新たな変異ウイルス「ラムダ株」WHOが「注目すべき変異株」に指定
2021年6月19日付けWorldVoice『すれ違っただけで感染!? デルタ株、驚異の感染力が詳細分析で明らかに…?
2021年6月20日付けBBCニュース『ブラジルで新型コロナウイルスの死者50万人に』(ガンマ株)
2021年6月20日付けJcast会社ウォッチ『えっ、G7でクラスター!? 英コーンウォールでサミット後にコロナ陽性急増』(デルタ株)
2021年6月21日付けLITERA『東京五輪感染対策のザル化が酷い! 開会式の観客は2万人、毎日PCR検査のはずが抗原検査に、感染者以外のウガンダ選手は合宿地へ

とりあえず、菅老人の肺に穴をあけて国立競技場の屋根に3日間ぐらいぶら下げてやったらいいんじゃないかな。わかってないみたいだから。肺炎なのに生体モニターも酸素ボンベも鎮痛薬も看護人もなく、「助けて」と発声さえできずに自宅で放置死させた、とゆうのはそうゆうことである。すべての死者の声にならなかった悲鳴が雷となって菅老人の脳天に直撃しますように。


中止メリット②子ども(未成年)の肺炎死および肺炎歴による永続的な生涯疾患リスクを10000分の1ぐらい下げる
※数値は適当

Photo_20210617005601
中学1年生の保健体育の学習内容を元に作成しました

肺胞の80%以上は生後に形成され、8~10歳まで増加する。それを動かす呼吸筋(横隔膜と肋間筋+頸部や腹部の筋肉)の発達と胸郭の発育が20歳前後までつづくので、肺機能のピークは20歳前後と言われてる。肺を育てるには20年もかかるのである。しかも8~10歳までは肺胞の数が少ない。検疫スルーさせて首都圏にデルタ株を蔓延させた挙句、その渦中に幼稚園児・小学生・中学生・高校生を集団行動で集合させる……なんですか、傷害罪? そりゃ、こんなひどい状況じゃなかったら世界クラスのスポーツ観戦なんてさぞ楽しかったろうけど。ワースト・シナリオとしては、オリンピック観戦させられたせいで、一生スポーツができない身体になる可能性(死含む)ある。
12歳まで脳も作成途中なので、知覚刺激は必要だがダメージは避けたいところ。12歳までに神経系がほぼ完成するため、その時点での脳内ネットワークの最適化が後年の認知機能にそのまま影響するそうだ。他人の観戦よりも、本人が運動するのがおすすめ☆
2021年6月4日付けTECH+『12歳までの運動経験で認知機能が維持・増進されることを玉川大などが確認
そして熱中症をおさらいすると、2020年は7月24日頃から救急搬送人員が増加して8月は過去最多を記録した。
東京五輪:7月23日~8月8日
パラリンピック:8月24日~9月5日
今年は昨年より気温高い。昨年同様今年も6月頭からエアコン使用しないと室内で過ごせないし、湿度も高くてマスクとか5月中旬くらいから屋外ではキツい。キケン、ボランティアさんも逃げて!


中止メリット③中止の経済効果は4兆5892億円
野村総研・木内登英さんの試算では、五輪中止の経済損失額は1兆8108億円。一方、緊急事態宣言の経済損失は2020年4・5月の1回目で6兆4000億円、2021年1・3月の2回目で6兆3000億円、4月以降の3回目は少なくとも1兆9000億円。大会中止の経済損失より緊急事態宣言1回分の経済損失のほうが大きいとゆう結論になる。
2021年5月25日付け東京新聞『東京五輪の強行開催に警鐘…緊急事態宣言の発令なら損失は「中止より大きい」野村総研が試算
つまり、中止して再度の緊急事態を回避すると4兆5892億円もうかるのである。やったね♪
だれだか知らないけど「経済か、人命か」って二項対立で語るのセンスないからやめればいいとおもう。例えば日本で20歳の人間1体完成させるには、約4000万円+20年間必要である。予算は上下するものの、20年間とゆう時間はビタ1秒ごまかせない。これほどの予算と時間のかかるプロダクトを1体でも失うのはものすごい損失である。経済的に勘定しても人体に決まってるだろ。人間は人間を人工的に合成できない、たぶん22世紀になっても。ドラえもんのひみつ道具に「人間製造機」があるけど、最も実現困難なアイテムじゃないかとおもってる。即物的な意味で人体の価格はプライスレスだし、投資するなら人間に投資するのが多面的に回収率高い。


藤子・F・不二雄『ドラえもん』1975年


中止メリット④政官財宗による無産ビジネスカルトを1つ粉砕できる
※東京地検による安倍前首相逮捕可能性もアップ☆
たぶんパソナ(社員2万人)、電通(社員6万人)が倒産することになるとおもうけど、べつに死ぬわけじゃないしいいよね☆

Photo_20210617005602
じぶんたちで問題を起こして、じぶんたちで他人の金による予算をつけて、じぶんたちを一生雇うループに「無産ビジネス」と名付けそれに属する組織・個人を「カルト」と呼ぶことにした(内閣府と外務省は政府と一体なので色印なし)
たとえば下の記事は「毎月勤労統計調査の不正は多くのムダな業務を生みだしてしまっている。」と締めくくっておわる。
2020年2月4日付けITmediaビジネスオンライン『14年前にもらった雇用保険のお知らせがなぜ今? 厚労省から送られてきた手紙の正体
そう、おかしいんだよ。毎月勤労統計調査でわざと不正を行っておいて、雇用保険1860万人、労災保険72万人、船員保険1万人、雇用調整助成金30万件に封書で通知して、振込みし直し、そうやってじぶんたちを雇って報酬をもらってるよね? 無産ループの極みである。
さらに五輪カルトにおいて、電通代表取締役・高田佳夫「森会長はボケてるから、今の話は事実と違うから」と発言したらしい。……過去にさかのぼって認知機能障害と診断されれば、その時点の契約は無効になる。それをわかっててあえて契約する、会社に対する背任行為か詐欺罪の構成要件満たしてないか。生産活動と国家存続のジャマだな。
五輪反対(つーか、きみたちが仕事しないから無理な状況になったのに)すると非国民みたいにSNS上で誹謗されるらしいんだけど、いや、政権擁護記事書いて内閣情報調査室から50万円/件を現金でもらっちゃう(きっと脱税)ヒトの非国民っぷりを罵倒してくれたまえ。
×非国民
○非レントシーカー民(非パソナ電通民でも可)


中止メリット⑤子ども(とくに18歳未満)たちの現代社会への信頼感を高め、民主主義(自由な意見表明)への希望を生みだし、心理的安定感を保ち、半世紀以上の余生における犯罪発生率を下げる
※社会貢献モチベーションもアップ☆ 夢と感動と勇気いえー☆



提案1:中止署名に署名する

※氏名・都市名・メールアドレス登録で署名できます

現時点で1回目のワクチン接種が済んでない都民はぜんいん署名したほうがいいとおもう。抗体ができるのは5週間後が目安、それも感染を防ぐものではなく重症化リスクを下げるものだし。


提案2:中止デモに参加する

おれは行けないのですが、怨念だけでも


提案3:ホテルやハイヤー会社は組織委員会との契約を解除する
雇用主には労働者に対して「安全配慮義務」がある。検疫スルーなうえ、従業員のワクチン接種も安全訓練もPCR検査もKF94マスク配布も高精度換気フィルターもなにもなく、働けるわけないだろ。
労働契約法第5条「使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働ができるよう、必要な配慮をするものとする。」 
雇用主が違法行為で逮捕されたり訴えられたりする可能性の高い案件なんか受注できない。


提案4:五輪スポンサー企業の個人株主は、代表取締役に対して五輪強行が会社法や民法違反である旨を内容証明郵便で送付する
たとえば「会社法第429条(役員等の第三者に対する損害賠償責任)1役員等がその職務を行うについて悪意又は重大な過失があったときは、当該役員等は、これによって第三者に生じた損害を賠償する責任を負う。」
「民法第644条(受任者の注意義務)受任者は、委任の本旨に従い、善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務を負う。」
株主・顧客・従業員の肺炎リスクを高める危険なイベントを、故意に止めない責任者がその罪を免れることはできないとおもう。おれはそもそも外患誘致罪か内乱罪適用が妥当だと考えてるけど。
コカ・コーラ、パナソニック、トヨタ、VISA、アサヒビール、Canon、日本郵便、ヤマト、日経、KADOKAWA、Google、コクヨ、パソナ、ヤフー……、これぜんぶ犯罪者なの? レントシーカー群おおい。


提案5:2021年7月4日(日)の都議会議員選挙で日本共産党に投票する
ほんとはもっと中長期的な政策課題を争点にしてほしかったけど、なんとゆうか首都、マイナスからのスタートである。都民みんなが今秋までにしんでしまっては中長期的政策もなんも関係なくなっちゃうからしかたない。共産党都議団は、どこかの横浜市長みたいに当選した途端の二枚舌だけはないとおもう。「選挙でウソ吐くのあり」「署名偽造あり」なんて最低のマイナス・スタートを作ったみなさんいなくなあれ。


それでもだめならやること:天皇宛て親書
朝河貫一(1873~1948年)をご存じだろうか。ご存じなら二本松市が地元か早稲田大学出身か米イェール大学出身か比較法制史研究のかただろうとおもう。1905年日露講和会議で締結されたポーツマス条約の陰の立役者だが、記録から消されてる(朝河の希望)し、1941年日米開戦回避を目的として、ルーズベルト大統領から昭和天皇宛て親書の草案を作り(12月6日に親電、翌7日に真珠湾攻撃)奔走したけど歴史の結末はみなさんご存じの通りだし。
でも、忘れないでもらいたい。こうやって戦争を回避しようとアメリカで奔走したヒトを無視したり、戦争反対を訴えた小林多喜二の首の骨を折って殺したりしたうえで戦争をやりたがってやった責任者たちが、わたしは悪くない、仕方がなかった、わたしは最善のことをした、と喚いて生きながらえたことを。
「この思想一転せば、一時の国利を重んずるのあまり、永久の国害を論ずる人をすら非愛国者となすの傾きあるがゆえに、識者は世の憎悪を恐れて国の大事に関しても公言するを得ざるに至るべく、あるいは識者自ら習気に化せられて、独立の思考をなす能わざるに至るべし。試みに日本が清国に対し、また満韓において私曲の行為を重ぬるがごとき不幸、万一にもこれありとせよ、しかるにこれを世に公言せば日本の名を傷つくるがゆえに云わず、またこれを妨ぐれば日本当座の利を減ずるがゆえに評せず、もしくは人皆一時の国利に酔えるがゆえに識者といえどもまた卓前独り自ら思慮するの余裕なしとせば、その結果はいかん。知らぬ間に日本は天下に孤立し、世界を敵とするに至るべし。これに加えて、第一に日本国民の愛国心なるものが気餒えて形のみ存するものとなる大危険あるべし。豈恐れざるべけんや。その時に至らば、日本の光輝何処にかある。」
注※私曲:よこしまで不正な態度


朝河貫一『日本の禍機』1909年(執筆時35歳)

付け加えると1905年10月30日付け東京朝日新聞において朝河先生を「賠償無用を説いた日本政府の回し者」と侮辱したことを、おれはいまだに許していない。この期に及んで五輪を強行開催しようとする者たちは、五輪後の感染爆発により長く重い後遺症に苦しむ者や短命に恐怖する者に「あの時、どうして止めてくれなかったの?」と質問されたら、なんて答える気なのか。

「核被害に10年の節目はない」東電前で抗議行動

8歳で福島県いわき市から東京に避難した少年は18歳になった「大人たちは汚染も被曝もこれから起きる可能性のある被害も隠さず伝える責任があると思います。嘘を吐いたまま認めないまま、先に死なないでほしいのです」

子曰く、あるものを愛するということは、それが生きることを望むということだ。
たとえすでにわれわれがいなかったとしても。

« 5 Reasons Why You Shouldn't Come to Tokyo Now | トップページ | 土地利用規制法への対処案 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5 Reasons Why You Shouldn't Come to Tokyo Now | トップページ | 土地利用規制法への対処案 »

無料ブログはココログ