« #小池百合子落選運動 | トップページ | 都知事選挙出馬のための試験 »

2024年6月 3日 (月)

爪1枚つくるのに半年かかる

昨年、足の爪がはがれ作成に6ヵ月も要した。爪甲が完全に剥落したのははじめてだったので、記録しておきたい。

≪経過≫
剥落1週間前:ぶつけたかモノを落としたか(時々ぶつけるためどれが原因かわからない)で、爪床が黒く内出血をおこしてた(すでに痛みはない)
剥落当日:爪甲が白くなってたため剥落に気づく(痛くないので発見が遅い)、とりあえず水道水で洗う
剥落翌日:念のため皮膚科受診したいけど靴のなかが血まみれになるのやだな、と考えネット通販で白十字指キャップなどを注文受け取る
入浴:シャンプーの泡やお湯が受傷部に直接かかるとさすがに痛いので、剥落した爪をかぶせ絆創膏・包帯・指キャップなどを巻いて軽く固定した状態で入浴し使い捨て、あとで患部だけ冷水で洗う
5日後:皮膚科受診、白色ワセリンを処方される(感染症等で剥落の可能性もあるため受診はしたほうがいい、今後のスポーツの予定や長時間通勤の予定について訊かれた。ドクターストップ?)
2週間後:爪床カバーとして再利用しつづけた爪を捨てる(この時点で薄い爪が生える)
半年間:1日2回、ワセリンを塗り自着式ホータイを交換する生活

Photo_20240602224701
ばっちぃ足爪の写真にしか見えないけど、爪の作成過程である

周囲の皮膚がぶよぶよしてるのは包帯交換時に撮影したせいで病気ではない。本来真皮にあって見えないループ状毛細血管(たぶん)が肉眼で見られた貴重な機会☆ 最初ゴミついてるのかと思った。皮膚を爪化させるの地味に時間がかかり、なかなか厚みがでなくじれったいものである。

0
はがれた後も2週間使い続けた(毎日洗ったけど)爪

1_20240602224801
色々試した(散財ともいう)結果選んだ3アイテム
ニチバンつきつきホータイ(2.5㎝×3m)2個入り
ニチバンシアテープ
プロペト

2_20240602224801
マツモトキヨシPB自着包帯は使い物にならなかったので買わないほうがいい

たまたま品質劣化した個体を引いてしまった可能性もゼロじゃないけど、硬すぎて指に巻けなかった。しかも店頭にはワンサイズで白十字もニチバンもなし。ケガ人に無駄足を踏ませるとは不親切な薬局なり(足爪のことで頭がいっぱいなので精神的余裕がない)。

3_20240602224801
①ニチバンシアテープで指先の肉を足裏方向にひっぱる(爪のびるジャマにならないように)

4_20240602224801
②乾燥を防ぐためにプロペトを爪に塗る(これは塗りすぎて失敗、拭きとった)

5_20240602224801
③自着ホータイを巻く

6_20240602224801
④5本指ソックスを履く(足裏に滑り止めがあると安心)

これが正解かどうか不明だけど、とにかく再度ぶつけたり感染症にならないように試行錯誤した結果こうなった。

まとめ:足爪だいじに
爪1枚ないだけでバランス悪くて歩きづらいし足先に余計な負荷がかからないように気を付けるのも疲れるしで、爪はがれると地味に惨事だった。ふだんから保湿クリームで乾燥をふせぎ、足に合った靴を履いてだいじにしていきたい。


« #小池百合子落選運動 | トップページ | 都知事選挙出馬のための試験 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« #小池百合子落選運動 | トップページ | 都知事選挙出馬のための試験 »

無料ブログはココログ