2019年4月24日 (水)

天皇職は必要かチャート

生物学的な日本人の伝統は、いまのところ3件だけ発見されてる。
※この場合の「日本人」は日本エリアに父祖伝来居住者の意
①生で海藻食べれる(2010年ネイチャー誌発表仏研究、ただし日本人とアメリカ人の腸内細菌しか調査してない)
②下戸おおい(2018年ネイチャー発表理化学研究所、ただし北里大学太田博樹准教授によれば東アジア全体の傾向)
③脳内で言語野が2ヵ所に分かれてる(ただし脳発達期に日本語学習するなどの環境的条件が必要でDNAではない)
カナ:左大脳半球の各回と左前頭葉のブローカ野
漢字:側頭葉下部の高次視覚連合野


これ以外の「伝統」はすべて概念である。つまり創作物。エビデンスはない。

「物理的概念は思考の自由な創造物である。どう見えようが、外界によって独自に定められるものではない」
byアルバート・アインシュタイン

いつどこでだったか失念したけど、アインシュタイン先輩もそう言ってる。
「日本の伝統」だと、盆栽とか茶道・華道・武道・織物・陶芸・着物・書道・日本舞踊・短歌とか、まあそのへんはいいか。
でも21世紀の日本食は伝統じゃないとおもうぜ……。
さらに「日本人の伝統」だと、もうフィクション感がひどいありさま。
1番ひどいのは「農耕民族だから」「和を以て貴しとなす」by聖徳太子(厩戸皇子、574~622年?)云々のあたり。
京都の六条河原に並べられた首の数かぞえても、それ言えるのか? 洛中は火まみれ、辺縁は血みどろ!
21世紀のいままで続く談合政治を最初にはじめたヒトは源頼朝タンである。そんな鎌倉も謀略暗殺で血の海!
農耕=米つくらにゃ~マインドからの「一所懸命の土地」システムで、土地土地土地! 暗殺暗殺謀略! 僧侶=兵士!
で、モメモメしてきたのが日本史だと作者はおもってるんだけど、真逆のことを言ってるヒトを発見した。
“経営の神様”こと松下幸之助(1894~1989年)先輩である。
「農耕民族だから」「和を以て貴しとなす」系の談話に「日本人は好戦的だと言うヒトは歴史を勉強してない」みたいな
ことまでおっしゃる。まじかー。むりー。
でも80年代の学者ら異口同音に「これは世界でも日本に独自のモノ(コト)ではなかろうか」とゆう論法が鬼おおい。
いま読んでると、え? 冗談? 井の中の蛙? たいていのモノ(コト)は古今東西のどこかしらとかぶってるぞ。
しかも他者が言うなら自由だけど、自称「おれたち特別♪」みたいのダッサー。むりー。

そんないろいろ言いたいことの多い「日本人の独自の伝統」ちゅうでも、最頻出項目は天皇システムである。
祭祀王にして一君万民にして日本一の仏教ファンにしてロイヤルファミリーにして日本国と日本国民統合の象徴にしてガチガチの世襲神祇官である。
なんのことやらさっぱりである。むしろよく苦情が来なかったとおもう。
ほんとに必要? 天皇職? エビデンスだせ。←2018年からの流行語
とゆうわけでチャートを作った。質問に答えると9タイプのどれかに「おまえはああだこうだ」と型にはめられるやつ。


≪天皇職は必要かチャート≫
C_1
きみはA~Iのどのタイプかな☆ ※作者が寝ころびながら作成したチャートであることにご留意ください







≪天皇職は必要かチャート診断結果≫


A日本会議的右翼タイプ
血統主義なうえにキモチよりもカタチを優先するあなたは、日本会議的右翼タイプです。
完璧を求める理想主義者たちは社会の秩序を保つ原動力ですが、
正直、周囲のヒトたちは「え? 懐古趣味? 明治時代のヒト?」と感じています。
道徳的に正しいか否かで物事を判断するのも悪くはないですが、過剰すぎると現実からは乖離しがちです。
「男系男子」にこだわり続ける限り、結果として遅くとも数十年以内に天皇システムが終焉し、左翼が喜ぶだけです。
旧宮家の復帰はいまから戦争を起こしてもムリだとおもいます。たぶん。
懲罰ではなく受容を、頑固ではなく高潔さを、そして賢明で妥当な提案をするのがおすすめです。
女性宮家を具体的にイメージしてみてはいかがでしょうか。

そんなAタイプのあなたにおすすめの本は:小坂井敏晶『民族という虚構』



B21世紀の勤王志士きどりタイプ
天皇職を絶対必要だと考え、同時にカタチよりキモチを重んじ「承詔必謹!」が口癖のあなたは
21世紀の勤王志士きどりタイプです。
思いやりと寛容、愛情深さは社会のだいじなオアシスですが、
正直、周囲のヒトたちは「重っ」「暑苦しい」と感じています。
他者をじぶんのことのようにケアする言動は尊ぶべき性質ですが、度を過ぎればあなた自身が疲弊します。
よって、あまりにも感情やハートと同一化することなく、具体的なタスクを行うことがおすすめです。
皇居等の勤労奉仕で汗を流されてはいかがでしょうか。

そんなBタイプのあなたにおすすめの本は:頼山陽『日本外史』



C三種の神器いのちタイプ
天皇外交を必要と考え、血統やキモチといった目に見えないものよりも形あるモノに価値を見出すあなたは
三種の神器いのちタイプです。
野望や地位は資本主義社会の花ですが、正直、周囲のヒトたちは「汚い」「銭ゲバ」と感じています。
勤勉さやキャリアを追及する志向は悪いことではありませんが、ウケ狙いは嫌われやすいものです。
銭儲けした分を積極的な社会奉仕で還元するのがおすすめです。
そこで私財を投じて、安徳天皇とともに瀬戸内海に沈んだ草薙剣(くさなぎのつるぎ)を海底調査するのはいかがでしょうか。

そんなCタイプのあなたにおすすめの本は:渡邊大門『奪われた三種の神器:皇位継承の中世史』



D団塊世代的日和見主義タイプ
天皇外交や歌会始または皇居を必要と考え、「ご高齢で気の毒だから退位させてあげて」とか言ってるあなたは
団塊世代的日和見主義タイプです。
ヒトの良さを悪く言うつもりはありませんが、正直、神社での正しい参拝手順すら理解していない可能性が高いです。
矛盾は一般大衆としては通常業務ですが、気まぐれが過ぎると大局的には最悪の結果をもたらします。
「なんとなく」で継続するほど現代は甘くないので、現実的には女性宮家創設への具体的アプローチをとるべきです。
まずは「難しいことはわからない」などと忌避することなく、じぶんで調べじぶんで考えじぶんで責任をとることがおすすめです。
皇室関連ジャンルで新書が花盛りのいまこそ、読書に勤しんではいかがでしょうか。

そんなDタイプのあなたにおすすめの本は:島田裕巳『神道はなぜ教えがないのか』



Eローマ教皇的神官派タイプ
天皇外交などの実務は必要だけど、あのヒトら神様っぽく振る舞う必要なくね? と考えてるあなたは
ローマ教皇的神官派タイプです。
古来より神官と信仰の対象が同一視(ごちゃまぜ)されてきた日本の流れから見れば、異端といえる思考です。
正確な情報と理性的判断は社会の貴重な資源ですが、
正直、周囲のヒトたちは「そこから?」「エキセントリック」「空気よめない」と感じています。
天皇職を完全なる神官として独立させるためには、まず100年かけて概念の解体からはじめるのがおすすめです。
役職であれば血統主義は無視できるため神道の最高神祇官としては永年継続が視野に入りますが、
現状、女性宮家創設よりも難易度は高いとおもいます。
それでも、まずは講演会からはじめてみてはいかがでしょうか。

そんなEタイプのあなたにおすすめの本は:ピーターデ・ローザ『教皇庁の闇の奥―キリストの代理人たち』



F21世紀のバサラ大名きどりタイプ
天皇職にも天皇外交にも必要性を感じず、べつにクジ引きでよくね? と退廃趣味を炸裂させてるあなたは
21世紀のバサラ大名きどりタイプです。
伝統に対し懐疑的態度をとるのは、内心で権威の突然の喪失をもっとも恐れてるからかもしれません。
ワースト・シナリオへの予見と注意深さ、危険への警戒力は社会の重要なセーフティネットですが
正直、周囲のヒトたちは「細かっ」「優柔不断」「パラノイア」と感じています。
衝動的に毀すのではなく、いったん芸術活動に専念することで心を鎮めるのがおすすめです。
陶芸や能楽や笛をはじめてみてはいかがでしょうか。

そんなFタイプのあなたにおすすめの本は:北方謙三『道誉なり』



G消極的自然消滅狙いの無為派タイプ
天皇職にも天皇外交にもまるで興味を示さず、だからと言って廃止も望んでいないあなたは
消極的自然消滅狙いの無為派タイプです。
たしかにこのまま何も(法令改正)しなければ、かなりの高確率で天皇職は消滅します。
控えめで受容的な価値観は社会の大切な潤滑油ですが、
正直、周囲のヒトたちは「おまえ何ひとりサボってんだ」「ぼんやりし過ぎ」と感じています。
平和的であることと怠慢や惰性は別物です。我慢して従属し、あとから文句を言うのはおすすめできません。
まずは、じぶんが1番イヤだと感じるシナリオに「×」印をつけてみてはいかがでしょうか。

そんなGタイプのあなたにおすすめの本は:塩野七生『ローマ亡き後の地中海世界』



H日本共産党タイプ
天皇職を不要だと考えつつ、今すぐ大急ぎですべてをなくさなくてもいいと言うあなたは
日本共産党タイプです。
一個人が「日本国と日本国民統合の象徴」とかおかしくね? と言いつつ、でも憲法に明記してあるしなー、
いますぐおれの主義主張だけ押し通すのは独裁的で民主主義の対極に位置するから、それはやんねえ……。
現実路線と言えば大人の対応のようにも見えますが、
正直、周囲のヒトたちは「そんなんじゃいつまでたっても変わんねえよ」「のんびりし過ぎ」と感じています。
本気でなくす気があるなら即位のタイミングが絶好のチャンスでおすすめです。
できれば、デモ以外の手段で行動に移してみてはいかがでしょうか。

そんなHタイプのあなたにおすすめのDVDは:チャン・ジーウン監督『乱世備忘僕らの雨傘運動』



I反天連的左翼タイプ
天皇職の即時廃止を唱えるあなたは、反天連的左翼タイプです。
このまま何も(法令改正)しなければ、かなりの高確率で天皇職は消滅する現状で(作者の予想では数十年)
集会やデモのたびに右翼派閥にガラス割られたり警察派閥に邪魔されたりしても
集会やデモをする熱意は、どのタイプよりも多くの時間を割いて天皇職を調べ熟考し思い続けてる点でもはや恋に似ています。
ただ、ポーカーとして考えたときに「手札は持ってるだけでは無価値、手札は使った瞬間に消失する、捨て札は2度と取り戻せない」
ルールで、天皇外交をわざわざ捨て札にするだけの国家的メリットを示さないと賛同者は増えない気がします。
そして、この国で本気でなにかを変えたいときにデモという手段はおすすめできません。ウケが悪いので。
純粋さな類まれなる美徳ですが、感情は波に似ています。横から無理に押せば津波になって返ってきて溺れます。
ここはひとつ、天皇家の人権尊重を声高に叫んでみてはいかがでしょうか。

そんなIタイプのあなたにおすすめの本は:ニコラス・A・クリスタキス&ジェイムズ・H・ファウラー『つながり社会的ネットワークの驚くべき力』




まとめ:ほんとに即位するのか?
退位はいいじゃん、退位は。でも即位はこんなに自動的なエスカレーター式でいいものなのか? ほんとに?
作者、ずっと準備はしてたんだぜ。

皇位継承者「わたしは絶対パン屋になりたい!」
作者「もちろん、いいよ~(デレデレ)」

しゅうりょう~。

と言う準備(脳内)。職業に貴賤はなく、毎日おいしいパンを焼いてお客さんの生きる活力を生み出すお仕事と
天皇(神祇官)としてのお仕事はどちらも同等の社会貢献である。
だから職業なんてなんでもいいのである(違法商材や不法行為や犯罪いがい)。
社会に必要なのは安全保障と自由。せっかくなので、もう1度、自由☆
世襲とか合理的じゃないよね。本人がやるって言うんならわざわざ邪魔はしないけど。
ほんとにやるの? パン屋になりたかったりしない?


付記:参拝したときは知らなかった出雲大社の黒魔術っぷり★ について

「前の国造が亡くなったとき、後継者となる新たな国造は喪に服することがない。ただちに、火鑽臼(ひきりうす)と火鑽杵(ひきりきね)をもって館を出発し、松江市八雲町にある熊野大社へ向かう。そこで神火を鑽り出し、それを自らの死まで灯し続けるのだ」

Dタイプだけでなく全員におすすめの本は:島田裕巳『神道はなぜ教えがないのか』


Photo_12
ぜひとも映像でみたい

2016年7月26日 (火)

お濠の名前をおぼえる

日本在住のかたはなんとなくご存知かとおもいますが、東京都千代田区にある皇居はたくさんのお濠に囲まれています。でもって、それぞれのお濠にはそれぞれ名前があります。作者は自称・にわか皇居ファンだけどいまいち咄嗟に判別できないので、きちんと暗記しておきたい。お濠ピクトグラムを書いて反復学習だ!

にわか皇居ファンな記事⇒2012年皇居参観へ行ってきた/2014年皇居乾通り皇居乾通り②/2015年新年一般参賀皇居乾通り③ 皇居じゃないけど⇒2016年武蔵陵墓地

1
スタートは和田倉門交差点(東京メトロ千代田線二重橋前駅6番出口)

ここから時計回りにお濠をめぐります。ちなみに皇居ランナーは反時計回りなのでおれは時計回りしたほうがいいかとおもって(不規則な動きするから)。

3
ふりかえると行幸通りの400m先にJR東京駅中央部が見えます

建築メモ:JR東京駅丸ノ内本屋/1914年(2012年保存復元工事)/辰野金吾【重要文化財】

※「濠」の読み方は「ほり」「ぼり」「ごう」から正式名称を特定できなかったため「ほり」で統一しております。正直、どれでもいいんじゃないかとおもってる。


①馬場先濠(ばばさきほり)ピクトグラム
4

5 6
きれいな長方形(ほぼ)です                           縁取りは枝垂れ柳

7
南側の馬場先門交差点から見てもきれいな長方形&波紋

9
建築メモ:明治生命館/1934年/岡田信一郎【重要文化財】

馬場先濠の見分け方:
ほぼ長方形なら馬場先濠。水面に風が渡るのが見えたら馬場先濠。ふりかえってコリント式柱のかっこいい古典様式建築=明治生命館があったら馬場先濠。最寄駅は東京メトロ千代田線二重橋前駅。


②日比谷濠(ひびやほり)ピクトグラム
10

11
ここは皇居(江戸城内廓)の東寄り南端に位置します

13 14
ふりかえると丸の内署                              ふりかえると日比谷公園(セミ鳴きまくり)

日比谷濠の見分け方:
V字型なら日比谷濠。ふりかえって日比谷公園があったら日比谷濠。最寄駅は都営三田線日比谷駅。


③凱旋濠(がいせんほり)ピクトグラム
15

15_2 16
ほぼ長方形(小さめ)                               北西側の桜田門から見ても長方形

17
建築メモ:法務省赤レンガ棟(旧本館)/1895年(1994年保存改修工事)/エンデ&ベックマン【重要文化財】

19 20
ぜっさん警備ちゅう                 脇から見ると車寄せの感じとか優雅だ(当時の外務大臣・井上馨の趣味と不平等条約改正への野望を感じよう)

凱旋濠の見分け方:
小さめの長方形なら凱旋濠。ふりかえって優雅な赤レンガ棟=法務省みえたら凱旋濠。最寄駅は東京メトロ有楽町線桜田門駅。


≪移動ちゅう≫

21 22
桜田門をくぐって皇居外苑に入ります                この石垣は「打ち込み接ぎ」とゆう認識でいいんだろうか

これは野面積みじゃないよね? とりあえずうっとり☆

23
湿度が高かったせいか木が強く香った

建築メモ:外桜田門/1620年(1636年修築・関東大震災で大破)/東国大名助役(伊達・上杉・佐竹家?)【重要文化財】


④二重橋濠(にじゅうばしほり)ピクトグラム
24

25
水路でつながってるけどこの正門石橋の手前までは桜田濠(たぶん)

建築メモ:正門石橋/1887年/久米民之助

27 28
奥に見える二重橋から                         坂下門までが二重橋濠(たぶん)

手前に写り込んでいるパイナップルかカット・マンゴーみたいなアイテム(ほんとはアカンサス・明治生命館とおなじコリント様式)は欄干の先端です(オシャレ)。

建築メモ:二重橋/1888年(1963年架け替え・内藤春治)/W・ハイゼ(もともとは1614年に二重構造の木造橋だった)

29
はじっこの交番の生活感が気になる

石橋手前のポリスボックスはキュートな意匠なのに、こっちのポリスボックスはインスタントだ。でもちゃんと固定電話ある! 地図上では記号×マークないけど。台風や強風や雪の日はどうしてるんだろうか。そして警官は細石(さざれいし)のなか自転車移動してた(皇居外苑は舗装路以外無許可自転車禁止。日曜限定の内堀通りパレスサイクリングがおすすめ)。

二重橋濠の見分け方:
鉤型で水深が深ければ二重橋濠。正門石橋の奥、パイナップル(アカンサス)の向こうにみえたら二重橋濠。最寄駅はしいて言えば東京メトロ有楽町線桜田門駅。


≪移動ちゅう≫

31
毎回おもうけどひろい、タケコプターほしい。


⑤蛤濠(はまぐりほり)ピクトグラム
32

33 34
坂下門から宮内庁庁舎に向かってグイッと食いこんでる         ここから直角に曲がって桔梗門まで

35
イヌナズナかな

蛤濠の見分け方:
V字型の片方が急カーブしていたら蛤濠。奥に宮内庁庁舎がみえたら蛤濠。イヌナズナ生えてたら蛤濠。最寄駅はしいて言えば東京メトロ千代田線二重橋前駅&都営三田線大手町駅。


⑥桜田濠(さくらだほり)ピクトグラム
36

37 38_2
桜田門(坂下)から見上げると国会議事堂            半蔵門(坂上)から見下ろすと警視庁

建築メモ:国会議事堂/1936年/臨時議院建築局
建築メモ:警視庁本部庁舎/1980年/岡田新一(ぜっさん工事ちゅうだった)

39
半蔵門までの土塁すごい高さだよね、段ボールですべりたい

41
建築メモ:最高裁判所庁舎/1974年/岡田新一

43 44
建築メモ:国立劇場/1966年/岩本博行&竹中工務店【DOCOMOMOjapan選定】

前庭の木々に隠れた校倉造がかっこいい国立劇場は今秋開場50周年! 祝☆ として記念公演が盛り上……盛り上がってる? 一般的には知名度ひくい? 今のうちにみんな行っといたほうがいいよ(おれは今年観劇してないけど)。オリンピックの翌年・2021年~2024年大規模改修工事の予定がすでに発表されてますよ! そんな! 4年間も、一体どこで文楽観たらいいんだ! 大阪の国立文楽劇場か……ぬぅ。

≪休憩ちゅう≫

45
軒先の床几に腰かけると前庭からの風が心地いいのでココ好き(春夏秋冬)

桜田濠の見分け方:
1番大きくて高低差もある半円カーブ型が桜田濠。皇居正門石橋から半蔵門までずっと、ふりかえって警視庁・国会議事堂・最高裁判所・国立劇場がみえたら桜田濠。最寄駅は東京メトロ有楽町線桜田門駅&永田町駅、東京メトロ半蔵門線半蔵門駅。


≪移動ちゅう≫

47
半蔵門&交番を横目に素通り

49
ふりかえると麹町通り

建築メモ:ワコール麹町ビル/1984年/黒川紀章


⑦半蔵濠(はんぞうほり)ピクトグラム
50

52 51_2
南北に伸び桜並木がもっさもさ(虫おおい)           こっちは半蔵門土塁の北側

半蔵濠沿いの並木道「千鳥ヶ淵公園」からの景色なんだけど、見えるのが「半蔵濠」なのは往時は千鳥ヶ淵からズズイとつながってぜんぶ「千鳥ヶ淵」だったんだけど代官町通りの土塁で分断された結果、ここが「半蔵濠」になった名残、とかなんとか。

53
建築メモ:英国大使館/1930年/英国工務省

半蔵濠の見分け方:
つま先の短いロングブーツ型なら半蔵濠。千鳥ヶ淵公園からみえるのは半蔵濠。ふりかえって英国大使館あったら半蔵濠。最寄駅は東京メトロ半蔵門線半蔵門駅。


≪移動ちゅう≫

55 56
代官町通りは道幅が細いため皇居ランナーが大発生したように感じる(錯覚)    急に竹垣結ってあったり桜の季節も大人気☆

千鳥ヶ淵へ行くので横目に素通りします。


⑧千鳥ヶ淵(ちどりがふち)ピクトグラム
57

59
ゆるやかなカーブを描いて首都高がぶっちぎって(トンネルから顔を出して)おります

61 62
田安門に向って直角のフックになってる                   色とりどりのボートが整列してた

63
カラスの大群に襲わ……れてはないけど追っ手がかかった! コワい★

64 65
建築メモ:千鳥ヶ淵戦没者墓苑/1962年/谷口吉郎           白菊の献花マシン

作者はもっとお濠際にあるのかとおもってたら道1本内側に奥まって(木々が生い茂ってるせいかも)けっこう広い敷地に六角形の霊廟があって「かっこいい」とおもった(建築について)。ご存知ないかたのために説明すると、ここは無名戦士の墓所なのでこの地下に36万4896柱が眠ってます(書いてあった)。みんな若者。
「お花、持ってくればよかったな」とおもったら献花マシンが! 実質、100円入れて白菊を1mほど移動させるだけなんだけども。今度来るときはカワイイ花束をさしあげたい。

千鳥ヶ淵の見分け方:
持ち手がふっくらした鍵の形なら千鳥ヶ淵。ボートが整列してたら千鳥ヶ淵。生い茂る木々の奥に戦没者墓苑あったら千鳥ヶ淵。カラスに襲われたら千鳥ヶ淵。最寄駅は都営新宿線および東京メトロ半蔵門線九段下駅。


≪移動ちゅう≫

67
田安門に向って左手が牛ヶ渕、右手が千鳥ヶ淵

北の丸公園の日本武道館に行くとき、みんな(?)九段下駅から九段坂をのぼるとおもうんだけど橋の左手と右手は別のお濠なので両方楽しむと吉☆

建築メモ:田安門/1636年(1963年解体修理)/設計者不詳【重要文化財】←現存する旧江戸城遺構のうち最古アイテム

69
建築メモ:靖国神社高灯籠/1871年/設計者不詳

九段坂のぼったあたりは高台なので当時、東京湾から日本橋川沿いの魚河岸を行き来する漁船の誘導灯としても活躍したらしい。


⑨牛ヶ渕(うしがふち)ピクトグラム
70

71 72
ハスの群生がもっさり                               写真左手奥に武道館の頭

建築メモ:日本武道館/1964年/山田守

73
それにしても橋からのながめがナニ時代かわからないカオスっぷり

左から昭和館(1999年)、九段会館(1934年)、九段坂病院(2015年)、奥は東京堂千代田ビルディング(1977年)、さらに奥のとんがり鉄塔は千代田区役所庁舎(2007年)。ナニ時代でもなかった。

75 76
建築メモ:九段会館/1934年/川元良一(ぜっさん解体ちゅう?)      帝冠様式のボディにアールデコ調の装飾

3.11の天井崩落事故により閉鎖し「日本遺族会に対する国有財産の無償貸付法改正案」の成立を経て、いま解体ちゅう(工事してる?)。高層ビルにしたいらしい。

牛ヶ渕の見分け方:
伸びきったカワウソみたいな形が牛ヶ渕。ハスが群生してたら牛ヶ渕。武道館と九段会館と東京堂千代田ビルディングあったら牛ヶ渕。最寄駅は都営新宿線および東京メトロ半蔵門線および東西線九段下駅。


≪移動ちゅう≫

77
建築メモ:清水門/1658年再建(創建不詳)/設計者不詳【重要文化財】

79
ふりかえると千代田区役所庁舎


⑩清水濠(しみずほり)ピクトグラム
80

81 82
清水門から                 首都高速都心環状線をくぐって       竹橋まで

83
竹橋ジャンクションがしれっと石垣にのってるんだもんな

85
建築メモ:パレスサイドビルディング/1966年/林昌二&日建設計工務【DOCOMOMOjapan選定】

清水濠の見分け方:
お腹が分断されたL字型なら清水濠。石垣のうえに竹橋ジャンクションのってたら清水濠。最寄駅は東京メトロ東西線竹橋駅。


⑪平川濠(ひらかわほり)ピクトグラム
86

87 88
天守閣の背後に位置するため旧江戸城城壁のなかでもっとも高さのある石垣(地震に強い野面積み・角は算木積み)の力作

89 90
建築メモ:東京国立近代美術館/1969年(2001年増改築)/谷口吉郎(坂倉建築研究所)
建築メモ:国立公文書館/1971年/設計者不詳(げんざい憲政記念館敷地への移転改築計画進行ちゅう)

91
よく見たら企画展「ようこそ地獄たのしい地獄」開催ちゅうらしい

93 94
千代田区公式サイン「周回は反時計回り」に        皇居ぜんたいピクトグラムが!

敗けた!

平川濠の見分け方:
野面積みがかっこいい石垣がそびえたってたら平川濠。ふりかえって東京国立近代美術館と国立公文書館あったら平川濠。最寄駅は東京メトロ東西線竹橋駅。


⑫乾濠(いぬいほり)ピクトグラム
95

97 98
北桔橋門(きたはねばしもん)         から~                 乾門(いぬいもん)まで

ここまでで3つ交番があります(ディフェンダー多数)。

99 100
そろそろ疲れてきてこんなピンボケ写真しか撮ってなかった。迂闊! よって、乾通り一般公開のときのお写真で水増し!

乾濠の見分け方:
九十九折りスタイルの石垣と桔橋(はねばし)がかっこよかったら乾濠。ディフェンス密度高かったら乾濠。最寄駅はしいて言えば東京メトロ東西線竹橋駅。


⑬大手濠(おおてほり)ピクトグラム
101

103 104
この竹橋から平川橋は水路でつながってるんだけどぜんぶ「大手濠」でいいんだろうか。それとも清水濠? よくわからない。こっちが平川門。

105 106
平川橋を過ぎると曲線を描いてずっと大手濠              東京メトロ・ピクトグラム(公式)

竹橋駅2番出口が大手濠緑地広場を封鎖してエレベーター設置工事ちゅうだった。東御苑でいえば最寄駅(禁城に地下でもっとも接近してる駅)は竹橋駅だよね。
そういえば、ふだん車通勤のヒトが東京駅で用事があって、用事おわりでついでに初・皇居東御苑を見……、辿り着かなかったらしい。中央口から大手門まで1km(徒歩15分)も歩けなかったのかな、とおもったら二重橋を見に行っちゃったらしい。それは、キビシイかもな(両方見るなら90分必要・足元砂利)。しかも大手門まで辿り着いてすることは、苑内散策(1周60分弱・高低差あり)だ。駅からベロタクシーかタクシー乗っていい距離だと作者はおもいます。だって陛下&陛下は御所=自宅から車を運転して東御苑まで来て、歩いて散策して運転して帰宅されるとゆう距離感だし。丸の内エリアの区画が大きいのはそこが大名屋敷=御曲輪内おくるわうちだったからで、見た目にダマされちゃだめ! けっこう遠いよ☆

107
ツバメらしき鳥がハイスピードで行き交ってた(自信ない)

109 110
大手門に到着                               手前からパレスビル(2012年)、三井住友銀行本店ビル(2010年)

大手濠の見分け方:
ブーメランの中央が折りたたまれていたら大手濠。ツバメが判別できないスピードで飛んでたら大手濠。最寄駅は東京メトロ東西線竹橋駅か千代田線大手町駅。


⑭桔梗濠(ききょうほり)ピクトグラム
111

113 114
大手門橋は横から見たほうがかっこいい                  角に建つのは巽櫓=桜田二重櫓

115
やっぱり交番の生活感が気になる(タオル干してあるなー)

桔梗濠の見分け方:
L字型で角にお城(櫓)あったら桔梗濠。交番の裏手にタオル干してあったら桔梗濠。最寄駅は都営三田線大手町駅。


⑮和田倉濠(わだくらほり)ピクトグラム
116

117 118
和田倉橋がかっこいい                        こっちは噴水公園とパレスホテル(2012年)と日本生命丸の内ガーデンタワー(2014年)

びみょうに以前の建物パレスホテル(1961年)とAIGビル(1974年)の名残ある? もっと軽やかでやさしい顔立ちだったかな。

和田倉濠の見分け方:
L字型で橋が架かってたら和田倉濠。噴水あったら和田倉濠。最寄駅は都営三田線大手町駅。


119 120
ゴール(スタート地点)にたどり着きました!                      東京駅も遠くに見えます!

建築メモ:東京海上日動ビルディング/1974年/前川國男(左手前の赤レンガ色)

まとめ:15濠3.5時間
ふつうに歩くだけなら3時間で1周できるとおもいますが、「コリント様式!」「ドイツ・バロック!」「アール・デコ!」「きゃ~♪」とかやってるとオーバーしました。

まとめ:じつはあと6濠ある
東御苑内に入らないと見えない濠が・天神濠 ・白鳥濠 ・蓮池濠の3つ。
乾通り一般公開のときしか見えない濠が・下道灌濠の1つ。
一般的に見えない濠が・上道灌濠 ・中道灌濠 の2つ。

121
おれ「道灌濠」だとおもってたら「下道灌濠」だった!

旧江戸城から考えるとお濠、だいぶ減ったはずなんだけどそれでもいっぱい!


おまけ:お濠ぐるぐるしてると見られる動植物

1 2
絵の具を流したようなグリーン・ウォーター                  よく見たらこれオオカナダモ(アナカリス)じゃない?

3
我が家のメダカ水槽にも……って言おうとおもったら今マツモしかなかった

金魚やらメダカやら水草やらを育ててるヒトにはおなじみのアナカリスだったら「限定・皇居お濠産アナカリス」として販売したら買うのに。
「お濠のアオコが問題に……」みたいな報道される(環境省は濠水浄化をぜっさん強化ちゅう☆)けどアオコ=植物プランクトンだから自然っちゃ自然なんだけどね(川から分断されちゃったからなー)。メダカ飼育では生クロレラを使って人為的につくったりもするらしい。鯉にとっては天国? なんでもあんま多いとね。厄介よね。ニオイだいじ。

5 6
皇居外苑の芝生あたり黄色いトンボいっぱい!             セミも羽化しまくり!

お濠のほうだとパンダ色のコシアキトンボが多かったんだけど、芝生のほうはオレンジ色に近い黄色いトンボがいっぱいで、、、かなり鮮やかな黄色だったので未成熟のアキアカネだったんじゃないかとおもう(これから赤くなるタイプ)。

7 8
桜田門にシソ群生……とおもいきやエゴマらしい            土塁に点々とヤブカンゾウ(ワスレグサ)

9 12
街路樹のアベリアが満開                          サングラスかけてるように見えるコブハクチョウ

13 14
スッポン(たぶん)                                 別のスッポン(たぶん)

水面をのぞいてるとコッチめがけて泳いでくる! コワい★

15
おれ、痩せてしまったわー

2016年4月15日 (金)

武蔵陵墓地

東京・八王子にある武蔵陵墓地(むさしりょうぼち)へ行ってきました。愛称は多摩御陵(たまごりょう)。

きっかけは今年2月28日「天皇陛下インフルエンザ罹患によりご公務おとりやめ」のニュースだった。…………なにしろ天皇陛下は82歳だし、このまま陛下しんじゃったらどうしよう、とおもった。いえ、どうするもなにも、実務的にはとくになにもしないとはおもうんだけど。さみしいだけ。
そういえば、昭和天皇が亡くなったときは(自主てきに?)閉店や休業や(自粛てきに?)歌舞音曲がひかえられたりしたらしいけど、、、そうなると実務的にも関係ある。公演中止やLIVEハウス休業とかあるかもしれない。作者、イイ年した大人のクセに「喪に服す」作法しらないことが判明した(みんななにか通達されてる?)。きもちだけじゃだめかな。
なにしろ気づいたときには天皇陛下も皇后陛下もそこにいらしたもんだから(会ったことなくても)、いない世界をイメージできないな。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。自称・ラディカルなインディペンデント派(作者)が考える陛下&陛下のいいところ【ワルツ】。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。
ちょうど3年前のチャリティー晩餐会でワルツを披露されたニュース映像を数十秒みただけだけど、いいワルツだった。世の中にはいいワルツとわるいワルツがあるとおもうけど、世界一いいワルツだった(作者がかってに認定)。

「大体ダンスなんて/教える必要があるだろうか/2人ならもっとかんたんだ/相手が上手く踊れるよう/互いに自分を捧げればいい」

市川春子『25時のバカンス』収録「パンドラにて」主人公ナナの科白

そうゆうわけで、天皇陛下がとつぜんいなくなっても(予告ないからとつぜんなのは確実)あわてないように多摩御陵でイメトレしておくことにしました☆

1
JR中央線および京王電鉄・高尾駅北口より徒歩15分くらい

ちなみに、みんな大好き(?)高尾山への登山はここから1駅先の京王・高尾山口駅が最寄です。写真右奥の山がそうかも。

3
甲州街道を横切り、南浅川(みなみあさかわ)をわたる

5
廿里町(とどりまち)とゆう難読地名の信号を右折して住宅街をゆるゆるススム

7
陵南大橋(りょうなんおおはし)をくぐる

この橋をくぐるとすぐ武蔵陵墓地の裏手(通用門)なので塀沿いにテクテクのぼると正門に到着します。宮内庁HPの説明ルート通り☆

≪なにやら不審な警官発見≫
路地の狭い住宅街に警官の恰好をしたヒトがそわそわしていた……なんだろう、こんなところに。アヤシイ☆ ニセ警官?
ニセ警官疑惑をもったときのチェックポイント
①制服のクオリティー(縫製が甘かったりエンブレムや記章がまちがっていたらニセ)
②制服がカラダにジャストフィットしているかどうか(サイズぶかぶかならニセ)
③装備品の重量感(軽そうだったらニセ)
④髪型(モミアゲやヒゲや襟足が伸びていたらニセ)
⑤様子(そわそわしていたらニセ)
アヤシイ! とおもってジロジロ見た結果①②③④は合格だが、⑤が微妙だった。うーむ。
警官「こんにちは」
本物だけどここでサボってる警官なんだろうか。じー、と納得しないまま通過した。

9
ここが正門のはずだがなにかヘンだ

おかしいな、ここ正門じゃないのかなー。警察車両がたくさん駐車してあるし警官(制服&私服)行き来してるし、多摩御陵ってふだんからこんなに警備厳重なの???
警備のヒト「いま陛下が、、、祭祀ちゅうでして、、、」
! ショック! たしかに“行事等のため参拝を休止することがあります”とゆう注意事項は読んできました。しかし、まさか今日、そして今。どうする、おれ!?
そっか、さっきの警官はそれでそわそわしてたのか。疑ったうえにじろじろガンつけてごめんね☆ だって事情しらないからさー。
ちなみに正門に到着してから知ったことをまとめると
①げんざい天皇陛下が祭祀ちゅう=立入制限
②参拝の再開は1時間後
以上だ。ショック! 現地到着してからスケジュール1時間押しが宣告されるとどうしていいかわからない。周囲は住宅地である(コンビニとかはあるけど)。駅前に戻ってもいいけど15分かかるし、きょうはキャンセル? でも陵(みささぎ)が見たい、ってゆう単一目的で高尾まで来たのにキャンセルはない。空いている時間帯&晴天狙いが裏目にでた。陵を20~30分サクッと見て、花粉症(鼻水&くしゃみ)が悪化しないうちに次の予定(屋内)へ移動するつもりだった。どうする、おれ!?

≪しかたがないので周辺の桜とか見て待つ≫

11 12
日光神社で桜チェック☆                           陵南公園で桜チェック☆

13 14
桜チェック☆                                     桜チェック☆

15
フレームは金属製だけど踏板が木でイイ香り☆ いい階段チェック☆

警官がそこらじゅうにいたので、さっきみたいにじろじろガンつけたりしないようにちゃんと気を付けました☆
…………そして、飽きた。

≪飽きたので正門でゴネる≫
作者「ねぇ、まだまだ~? もうウロウロするのも飽きちゃったからそろそろ中に入らせてほしいにゃ~☆」(実際は常識的な口調でしたが気持ちはコレだった)
警備のヒト「ここを車両が通過してから、、、」(さっき時間ちゃんと伝えたのに、とゆう気持ちだったかもしれない)
それにしてもこんなマイペースで飽きっぽい参拝客も「しっしっ、あっち行って!」って追い払えないとは苦労がおおい仕事だな(おれのせい)。
ん? 車両が通過する? それで駐車場になにやらひとがいるのか。もしかして、お見送りできるの? …………おれもそれやる! (にぶい)
とゆうわけで、急遽、東京にン十年暮らしてるクセにはじめてお見送り(お出迎え?)します。

17
駐車場の桜をチェックしながらとにかく待つ(快晴のなか花びらがはらはら舞ってキレイでした)

ちなみにお見送りのみなさんは徐々に増えてゆき30~40人くらい。このあたりは散策スポットなので、地元のかた(も、いたとおもうけど)とゆうよりは散策とちゅうでたまたま遭遇(足止め?)されたっぽい軽登山かっこうの中高年の男女比 3:7 といった構成だったろうか。

19
白バイ(皇宮警察?)がスタンバイしてからもしばし待つ

21
いらした!

はじめて気づいたけど、御料車はナンバーの代わりに菊の御紋がつけられてるのね。(すごくにぶい)

23
距離感はこんなかんじです

ちなみにスピードは時速20kmも出してなかったんじゃないかしら。自転車よりゆっくり運転してくれる。

25
写ってないけど陛下&陛下がおふたりで手を振ってくれてます

なんで一番近づいたときの写真(とくに美智子さまとのツーショット)がないのかとゆうと、手を振るのに忙しかったからである。自称・ラディカルなインディペンデント気取りのクセに(作者)。

やだ、陛下&陛下、可憐すぎる! きゃわ~♡ ※しばらくお待ちください

とゆう気持ちで手を振っちゃったからシャッターは押せないよね♪ しかたない。や~、だって陛下&陛下、桜の妖精みたいだったんだよ? しかたない。
この画像でもわかるけど、陛下は車内から手を振ってるわけじゃない。手が窓の外に出てる。それが仕事だからって言われればそれまでだけど、律儀だ。その奥で皇后陛下が「レフ板あててる?」と不思議になるくらい晴れやかなお顔で手を振ってるんだぜ? こっちも振らなくちゃ! とゆう理由でノー・ツーショット写真です。

うっかり忘れてたけど、そもそも天皇陛下のインフル罹患が心配でココに来ることになったんだった(ちょうにぶい)。そうか、陛下&陛下、お元気そうでよかったなー、とおもった。

27
車列はこのあと福生市の玉川上水視察へ向かわれたみたいだ

そして車列が過ぎたあと、「美智子さまがお美しすぎる」と女性陣がざわざわしてた。車内の白いレース・カーテンにレフ板効果がある可能性もあるけど、、、ほんとに桜の妖精なのかもしれない(疑惑)。


≪こうして武蔵陵墓地へ入れました≫

29
さっきまでは駐車場、ここが陵の入口です

「一、みだりに域内に立ち入らぬこと
一、魚鳥等を取らぬこと
一、竹木等を切らぬこと
宮内庁」と入口に但し書きがあった。

…………魚?

31 32
みどころは植林からおよそ100年モノの参道の巨木群(おもに北山杉らしい)

33
種類によっては桜もはらはら舞っていました

34 35
ああ、この八重桜キレイだなー、とおもったら          幹に手作り名札が結わえられていた

樹種がわかって楽しいのもみどころ(?)のひとつ。


≪武蔵野東陵(むさしののひがしのみささぎ)≫:香淳皇后の墓所

37 38
フォルムは上円下方墳らしい                    すみっこに腰かけるのに丁度いい石があった

もちろん腰かける。なごむ。気に入りました!
ところで陵の参拝(お墓参り?)の作法って正解はなんだろうか。ほかの参拝者の様子を観察してたんだけど、とくに二礼二拍一礼(神社の作法)するでもなく、鳥居もくぐったほうがいいのかくぐらないほうがいいのか不明、手を合わせるでもなく、お寺じゃないので清掃や草取りや線香もないし、そもそも手前の柵までしか近づけないし。これ、お花手向けたりでき……、それも仏教か。神道はお榊だね。
とりあえず、ふわふわしておきました。

39
柵のスキマから覗く花もあじわいある


≪武蔵野陵(むさしののみささぎ)≫:昭和天皇の墓所

41
武蔵野東陵より高さと奥行きがある

それにしてもイイ天気でした♪

43 44
おや、こちらにも丁度いい腰かけ石が!                 苔むしてますな

もちろん腰かける☆ ぴったり。気に入りました!

45 46
祭祀後の片づけちゅうで手前の扉あいてた(奥みえてラッキー♪)          あ、りんご(供物)載せる台(三方)

奥の扉にも菊の御紋ついてるのね。そうそう、敷き詰められた細石(さざれいし)=砂利にタイヤ痕がついていたので陛下&陛下は武蔵野陵&武蔵野東陵を参拝されてたんだな、とわかった。

47 48
巨木群の足もとにもみどころ、作者の好きなシャガ(たぶん)              スミレ(たぶん)

49 50
どんぐり(たぶん)                            満開のミツバツツジ(たぶん)


≪多摩東陵(たまのひがしのみささぎ)≫:貞明皇后の墓所

51
こちらはもっと木々がこんもりしている


≪多摩陵(たまのみささぎ)≫:大正天皇の墓所

53
階段の段数がちがう! おっきいなー(写真だと上円パーツも見えないね)。

55
このあたりアカマツ(たぶん)の立派さがすごい

57 58
そして足もとにはマツボックリと松の幼生(?)がにょきにょき   これは、育てているんだろうか?

あの気難しいマツタケ菌たち、ここが気に入っているらしい。

59
およそ30分くらいで参拝おわります

まとめ⑴おとうさんとおかあさんのお墓参り(祭祀だけど)
ラディカルに考えると、天皇陛下はおとうさんとおかあさんのお墓参りをしたわけである。お墓参りするにしても100人くらい(もっと少ない? それとも多い?)のヒトが周囲で仕事することになるんだ、おおごとだな。世襲制の最高神祇官(天皇家をラディカルに解釈)に選ばれし者、たいへんそう。選ばれざる者(作者)の苦手な仕事が①団体行動、②根回し、③愛想笑い、だからそう思うだけかもしれんけど。底辺での身軽な生活に満足しております。いや、満足しちゃだめなのか。

まとめ⑵大きいとさみしくない
作者は陵を見ながら「かっこいい」「きれい」とゆう独り言を声に出して繰り返してた。いやー、スケール大きいんだよ。写真で見るより。明治神宮も神社のシステムももちろん好きだけどさ、やっぱり神社建築って日本で千年以上かけて神仏混交した結果のフォルムなのかも。陵のフォルムとシステムは古代の神道の素朴な精神性を現代によみが……、めんどうなこと言ってますね。石と木でできた陵(墓所)がドカーンとあって、森(山?)と一体化してる風景を見ながら、苔むした石に腰かけてそよ風が吹き桜が舞い散り若葉が芽吹きウグイスが「ケッキョケッキョケッキョ♪」と鳴くのを聴きながら、なにもしないのである(花も手向けないし線香もあげない)。これなら、ぜんぜんさみしくないなー、とおもった。

神さまになるってこうゆうことなんだな。

そうはいっても、陛下&陛下におかれましては、神さまになるのはなるべく先延ばしにしていただきたいとおもう。

61
高尾駅は天狗に護られています

余談:次の「東京の住みたい街ランキング」には高尾を推薦します☆
みんな陵のすみっこの石に腰かけて墓守(マインド)で穏やかな余生をおくったらいいんじゃないかしら。

2015年12月13日 (日)

皇居乾通り③

東京・千代田区にある皇居乾通りの秋季一般公開(秋の紅葉最盛期は東京では12月初旬ごろに当たる)へ行ってきました。なんでか急に今年もお呼ばれ☆☆☆ ←“一般公開”をちょう前向きなマインドでかってに“お呼ばれ”と解釈しております。

2012年の冬⇒皇居参観
昨年の春⇒皇居乾通り
昨年の冬⇒皇居乾通り②
今年の冬⇒新年一般参賀

1 2
こんどは2番出口が封鎖された                       1番出口は地下水漏れがひどいよ

5 6
みょうに手作り感のある「警官の整理に従うこと」看板            馬場先濠の黄葉がきれい

7
このあたり(皇居外苑)で急にテンションがあがる

正直、昨年も来ているし、新年一般参賀でだいぶモミクシャにされたし、どうしようかな、ぐらいで馬場先濠に到着したんだけど……やっぱり実物の皇居外苑きれいでテンションがあがった。わくわく♪ 美は1個の真実だ。

個人的な考え事①お子ちゃん
このあたりですれ違った見ず知らずのファミリーのお子ちゃんが、とつぜん「おまわりどもがウロウロしやがって!」(←子ども特有の高いキー)と吐き捨てた。……なんで? 立ち止まって見送ったんだけど、一緒にいた大人たちはだれも「そんなこと言うもんじゃないよ」とか「あれはだいじなお仕事なんだよ」とか、胸倉つかんで厳重注意したりしなかった。そもそも、お子ちゃんがそんな発言したことを聴いていない、気づいていない風だった。ファミリー(連れ)じゃないのか? いや、連れ……だれも見ていない、聴いていない、意識していない、とすれば、あのお子ちゃんは哲学的には存在していないのと同様だ。あ、おれ聴いてたけど。

9 10
そんな警官いっぱいの横断歩道を渡り、桜田門の手前を右折して坂下門へと向かいます

13 14
正門石橋と二重橋手前のポリスボックスがキュート♡         クロマツ林の向こうの丸の内ビル群が威圧☆

15 16
このジャリジャリを歩くことで靴のヨゴレを落としているのかもしれない       白いテントは手荷物検査所

個人的な考え事②警官
とりあえずこの時はたいした混雑もなく、手荷物検査所前でちょっと足止めされたくらいでスムーズに入門できたわけですが、警官側もヒマを持てあまして「ひまだなー」と言い合いながらふわふわしてた……よわそう。さっきのお子ちゃんによる暴言の一因(原因ではない)は本人たちにもあるかも。もっと硬派なカタブツでいけ。

おれ、荷物をほとんど持ってなかったせいか検査ほぼスルーだった。かぶっていた帽子をポテポテされたくらい。ポテポテ。申し訳ないくらい中身、入ってません。ハトとか仕込んでおけばよかった。ちなみに飲み物もっていたひとは中身を飲んでみせたりしていたらしい。手荷物検査&身体検査をおえた乾通り通行人のみなさんは、一種の解放感を発散していた。

お客層(客じゃないけど) 男女比 4:6 年齢層 幼稚園児くらいのちびっ子~80代くらい 平均すると60代女性がおおめ 外見ではよくわからないけど外国人比率5%くらい
ファミリー層の減少傾向か前回けっこういたベビーカーを見かけなかった。やっぱり、昨年のアニバーサリー感(天皇陛下の傘寿お祝い)やプレミアム感(これを逃すときっと2度と見られない限定希少性)がなくなったせいか、盛り上がりと緊張感に欠けた(当社比)。

マスメディアの報道によれば首相官邸から宮内庁あてに要請があって毎年の一般公開が決定したらしい。え、そうなの? お庭の主(作者のマイペースな解釈では天皇陛下のこと)からのお呼ばれじゃないの? それであんま警官やる気ないの(昨年比で人出が1/2だったから拍子抜けしただけとおもわれる)?

いえ、おれはお庭の主が愛する(たぶん)紅葉落葉を眺めにきただけです。経緯はなんでもオッケーです。

17 18
ではでは坂下門から                               入りました☆

19 20
坂をのぼって宮内庁庁舎を通りすぎる                  裏側の錆びた外階段しぶくていいな

坂下門入ったところの左右に手作りっぽい「セルカ棒禁止マーク」札が立っていた。あ、なんかかわいい、とおもったんだけど撮り忘れた。むねん。←雑踏どうよう急に立ち止まるとキケンです

21
はい、ここから乾通り☆(通り自体は600mくらいらしい)

22
立派なアカマツ……が、たおれそう??

23 24
イチョウと背景は東御苑の富士見多聞(たぶん)               足元はクローバーいっぱい♪

25 26
道灌濠と冬眠ちゅうの桜の樹                       ここがいちばん好き☆

27 28
オオバン先輩(冬の渡り鳥か留鳥)、人間どもの浮かれ具合に我関せず。ちなみに池のけっこう奥でぷかぷかされてました。

29 30
クロガネモチ(?)と石垣                              イロハモミジ(?)と石垣

31 32
包帯(?)を巻かれたアカマツ                     色黒な乾門見えたら今年の紅葉狩りはおしまい

昨年は神奈川県のかたが迷子呼び出しされていたが、今年は中野区のかたが迷子呼び出しされていた。うかれ過ぎ☆

33
名残おしいですな

所要時間まとめ:皇居外苑~坂下門(検査含む)20分&坂下門~乾門(紅葉狩り含む)20分 合計40分


個人的な考え事③テロが発生して巻き込まれる可能性も考えてからきた
どこでも発生する可能性はあるけれどこういう人口密度高いランドマークでじっさいにテロが発生したら、、、、、退避。対処は事故と一緒だ。なるべく死なないようにがんばる。それでもおれが死んじゃったら、もういいのである。国際的テロリストだったとして、おれの屍を理由に空爆とか全力でやだ。めんどくせぇ。空爆ってお値段がたかいんだよ? そんな予算と人材供出できるんなら、すでに空爆で破壊されたインフラ修繕したらいい。だれかが迷惑じゃなければね。
国内的テロリストだったら、、、とりあえず、ヒト(おれ)を殺せて満足かどうか聴いてもらえる?

古代ギリシャの不死なる神々のうちでも“復讐”の任務を運命の女神から与えられているのはエリーニュスだけである。(ほかにもいたかも)
エリーニュス=アレークトー(止まない者)、ティーシポネー(殺戮の復讐者)、メガイラ(嫉妬する者)という3柱1組の復讐の女神たち。不正に報復し罰を与える特権を持つ。その名はもっぱらタブーとされ「畏れ多い女神ら」と表現された。


復讐は不死なる女神たちにまかせて、死すべき人間どもによる「報復を放棄します」っていう「臓器提供意思表示カード」みたいなカードを作っておいたほうがいいな。←まだ作ってない詰め甘

「春は花のもとに日をくらし、散りなんことを悲しみ、
夏は涼しき泉の底、玉藻に心をいれ、
秋は紅葉落葉の散りしく庭の紅葉をながめ、月の前にて夜をあかし、
冬は蘆間のうす氷、池のはたに羽をとぢて鴛鴦の浮寝もものさびし。」

『御伽草子』収録「鉢かづき」にて平安時代に理想的とされた生活

↑この生活、自宅のお庭ではなかなか難しいだろうけど、仕事の合間で公園とか河原とか行楽地でもよければ現代のわれわれやっていたことに気づいた。そうか、いまココは平安貴族の理想郷だったのか。それにしては、みんなあんまり幸せそうじゃないね。

天気悪い写真であんま伝わらないだろうけど、乾通りの紅葉落葉はほんとにキレイでうれしかった。

35
北の丸公園の黄葉

2015年1月10日 (土)

新年一般参賀

東京・千代田区の皇居で毎年開催される新年一般参賀にはじめて行ってきました。

にわか皇居ファンな記事⇒
皇居参観へ行ってきた
皇居乾通り
皇居乾通り②

1
地下鉄駅の出口にペタッと応急で貼られた案内紙

3
お濠のなかでは馬場先濠の波紋がイチオシですな☆ (作者ランキング)

5 6
警視庁騎馬隊……が、1騎だけポツンとしていた           おでこにピーポくん!

競馬(騎馬隊のお馬はもと競走馬らしい)に詳しければ、「何年前にどこどこで賞をとった○○○だ~」みたいなことになるんだろうけど、ごめん、ふめい。

7 8
手荷物検査&ボディチェック!                   大きな荷物は手荷物預かりへ

昨年の傘寿お祝い一般公開(乾通りを勝手に通り抜けるだけ)とちがって、手荷物検査ちょう厳重だった。バッグのすべてのポケットに手を突っ込まれる、ペットボトルの持ち込みを厳しくチェックされる(ちなみに皇居内飲食禁止)、金属探知機は念入りプラス全身をナデナデされる(ボディチェックのこと)、ひ~くすぐったいから早くしてくれろ~という感じでした。←皇紀2675年のロイヤルファミリーのお出ましが事前告知されているんだから当然だ。くるしゅうない。全員にしつこくしたまえ。

9
正門石橋を渡り、正門をくぐり、右折して今度は二重橋を渡る予定

11 12
あれ、正門まだ工事ちゅうだったっけ?              あまり踏まれていないコンクリート舗装

3.11の地震で壊れてからずっと修理ちゅう……だったかなー。保護カバーってことかなー。それとも別の工事かなー。ふめい。とりあえず石橋は新しいかんじでした。          

13
正門をくぐると坂道&立派な木々(写真はふりかえったところ)

すてき☆ 1本ほしい! (植えるところないけど)

15 17
二重橋から見た伏見櫓(たぶん)                 二重橋から見た正門石橋と二重橋濠

ところで、スピーカーからお屠蘇気分な音楽(ざっくり)がずっと流れていました~。
あれはなんだったんだ。録音? 宮内庁式部職楽部の生演奏? ちがうか。

19
最終目的地の長和殿前広場にとうちゃく☆

矢印の地点がベランダのセンターポジションです。この時点ではまだけっこう空きがあった。じっと待つ。

お客層(客じゃないけど) 男女比 4:6 年齢層 チビッ子もいるけど平均すると60代 外国人比率20%


《ご挨拶》

21 22
矢印のあたりに天皇皇后両陛下が写っております       こちらは皇太子殿下皇太子妃殿下が写っております

ン十年ほど東京に暮らし、噂には聞いていたけど見るのははじめてだね☆  ……写真では見えていないけど。心の目で見てください。
天皇陛下「おだやかな晴天にもめぐまれ……」までしか記憶がない。うーむ。

お祝いどころじゃない残念現象①じいさんたちがマイペース
オールスタンディングの音楽LIVEと一緒でセンターの人垣がボリューミーなんだけど、そんななかでも後から来たじいさんたちが平気で人を突き飛ばして少しでも前中央のポジションをとろうと殺到する。そしてベビーカーを蹴っ飛ばして赤子が火がついたように泣きはじめる……うん、どっちも大人が悪いとおもうけどね。そもそもベビーカーがいることにも驚いたけど。きのどく。
お祝いどころじゃない残念現象②ばあさんたちもマイペース
たまたまそこで出会ったらしいばあさんが3人以上集まるとそこらじゅうでべらべら愚痴をこぼしはじめる。しかも自分の足で立たない(周囲の知らないひとたちに寄りかかる)。
前から薄々気づいていたけど、熱狂的なLIVEの客(若者)よりジジババのが行儀悪い。

ここまでは待っている時間、しかしお出ましのあともお祝いどころではない。

お祝いどころじゃない残念現象③万歳絶叫
天皇陛下のお言葉がおわった瞬間に「天皇陛下万歳!」を絶叫して繰り返す団体のみなさん。それ、必要? 国旗パタパタふるか、1回きりでよくない? 情熱や愛は心の底に秘めてこそ真実、ということにしてもらえないだろうか。
お祝いどころじゃない残念現象④自撮り棒を高く掲げて動画を撮影するみなさん
警察が「カメラを頭上に掲げているひとは下ろしなさい!」とスピーカーで注意するも、もちろん無視。おれ現場にいたのにスマホ越し、タブレット越し、カメラ越しに長和殿を見なきゃならんってどういうことだ。ひでぇ。静止画にしようよ。あれだけボディチェック厳重なのに自撮り棒アリなの? つまみだせ☆

おれ、新年のお祝いに行ったんだけどなー。疲れただけだった。ざんねん。

23
富士見櫓を眺めつつ帰路につく群衆にモミクチャにされる

24
皇室グッズの販売テント前を通らないと帰れないというエグさ

地下鉄二重橋駅出口~長和殿前広場 所要20分
ご挨拶 数分間
長和殿前広場~大手町駅側の歩道に出るまで 所要40分

25
おだやかな晴天はよかったけどね

2014年12月 9日 (火)

皇居乾通り②

皇居乾通りの秋季一般公開へ行ってきました。

以前書いた記事⇒
皇居参観へ行ってきた
皇居乾通り春季一般公開

皇居からの“お呼ばれ”をコンプリートした気分だ! ←あくまで気分です。“一般公開”をちょう前向きなマインドで解釈した結果、“お呼ばれ”に変換されております☆

…………いや、まだ新年の一般参賀とか叙勲とかでお呼ばれしてない! うーむ。コンプリートまでの道のりがとおいな(おもに後者)。


《警戒レベルアップ☆》

1 2
春には通行可能だった地下鉄・二重橋前駅の皇居側の出口が封鎖(皇居参観可能時間ちゅう限定)      ピンク矢印のところにある出口まで含んで広範囲警戒ちゅう

春の大好評(?)をうけて封鎖範囲を広げたらしい。ほかにも地下鉄・大手町駅側の歩道とかも通行不可にしていたりした。厳重だ。

3 4
皇居前広場を二重橋&正門石橋まえあたりからグルッと、ズラッと、テクテク迂回して坂下門へ向かう列。このへんの松もすでにじゅうぶん見応えがある。


《前回とのちがい☆》

5 6
テーマパークのアトラクションみたいな蛇腹並び三角コーン      手荷物検査所が横向き

あれ? こんなに三角コーンなかったよな。それに仮設トイレ&洗面所(仮設洗面所なんてはじめて見た)もちょう増設されていた。そして手荷物検査および身体検査は女性警官を大幅増員である。身体検査で匂いをかがれたんだけど、アルコール・チェックってこと? それともおれのカラダが臭かったのかしら(心配)? なんにせよ、二日酔いで行かなくてよかった(ホッ)。

お客層 8割~9割おばあさん 2割おじいさん ほか赤子連れのファミリーとか東京観光っぽい団体さまとか(東京観光をするのは外国人観光客や遠方の方に限らず近隣の方の場合もある。バスツアーとかでな)
平日のお昼間にサクッと行ったせいか年齢層高めだった。おばあさんたち皇居すきなんだな。


《入口の坂下門に到着☆》

7 8
雨の日に行ったせいか写真が映えないな                坂下門は照明燈もかっこいい

9
写真加工;昭和の思い出風

やっぱり坂下門をくぐった瞬間に音の響き(都市部特有の車・人混み・工事・電車騒音)がおさまってシンとしている。空気がいきなり清浄になる。ここ、すごいよね。アジールっぽい。……アポローン神の神託を告げる鼎に座った巫女がいるかも……! デルポイ! (←アジールの語源はギリシア語なので。なんとなく)

11
宮内庁庁舎前を素通りする

それにしても警官の配備も倍増? されていた。前回は皇宮警察をはじめとする制服姿の警官がおおかった気がするんだけど、今回は、あなたぜったい担当部署ちがうだろ! という感じの私服警官が鋭い目つきで通り抜け人たちを睨みつけていた。コワいおじさんがいっぱい☆ なんかあったのかな。それともいい意味か悪い意味での要人でもいらしたのかしら。いちばんの要人であるこのお庭の主(天皇陛下のこと)はこの日ご多忙でいらっしゃらなかったはずなんだけどね。転ばぬ先の杖?

13 14
水飲み所も増設? (皇居内は飲食厳禁)          落し物のハンドタオルがロープにそっとかけられていた

ありがちだ。

15 16
仮設の案内札が親切「蓮池濠」はすいけぼり                          「局門」つぼねもん


《あ、紅葉を見にきたんだった》

17 18
キレイに色づいてますな                          落ち葉ちょうフカフカ♡

19 20
は~なごむ                                     「道灌濠」どうかんぼりまで来たら出口はもうすぐ

21
この日は道灌濠がいちばんすてきだった

太田道灌;おおたどうかん。室町時代後期(西暦1400年代)の武将で徳川家康が江戸城入城する以前にドロドロの葦原だった江戸のココらへん一帯をコネコネして江戸城を築いたちょう重要人物。現在は有楽町の東京国際フォーラム内に太田道灌像が建っている(今も変わらずあれば)。

道灌いい☆

23 24
皇居東御苑へ向かう橋も大混雑                    ……光量が足りない

25 26
乾濠の石垣もキレイですな                      ……やっぱり光量が足りない

《乾門に到着☆》

27
おしまい

まとめ;賃貸物件としては難あり
静かで空気も清浄でいいお家とお庭だよな~とおもっていたけど、よく考えたら最寄駅が7駅~10駅ほどあってもどの駅の出口からも徒歩15分以内に吹上御所の建物までたどりつけない。駅遠。起伏もあるし。いや、半蔵門駅からなら……いや、ムリかな。わざとかもしれない。いや、皇居地下に地下鉄通ってないせいでしょう。
不動産探しでは「徒歩15分以上」が平気で記載されていたら疑ったほうがいい(毎日歩けない距離)っていうかそれ「最寄」じゃないだろ? (バス停から○分と記載しろ)。皇居に居住するなら自転車通勤がベストだな。←ぜんぜん賃貸物件じゃないです。きもち。

所要時間 馬場先濠~坂下門 およそ30分
       坂下門~乾門 およそ20分

小一時間ほどですが、時間以上に楽しみました。

2014年4月12日 (土)

皇居乾通り

皇居乾通りの春季一般公開へ行ってきました。

日本一のお屋敷(皇居のこと)のご主人(天皇陛下のこと)が
「我が家の桜が見事なので、花時にぜひ遊びにいらして下さい。わたしの傘寿を祝して門は特別に開けておきますから、ご自由にどうぞ~」
と招かれたわけである。(←“一般公開”をちょう前向きなマインドで意訳しております)
お呼ばれしてしまった! 行かねば! (←ちょう前向きなマインドで盛り上がっております)

1
奥が東京駅、右は馬場先濠。

坂下門から入場する一方通行ということで、まずは行幸通りへやってきた。
ふだんより人出、二階建てバス(矢印)、警察官(矢印)が多い。いや、バスはいつもあるか。

3 4
交差点でロープを駆使する警官たち(車道にはみ出たり、渡りきれずに事故ったりしないようにブロック移動を指示) 画像が小さすぎてわかりずらいですが、松の向こうをお花見めざす人々がテクテク歩いています。

5 6
お、だれかいっらしゃる!                          ツグミ先輩だ!

鳥、人間どものうかれ具合に我関せず。

7 8
奥が二重橋、手前は正門石橋                      皇居前広場はジャリジャリしています

こんなに人出がなければ行幸通りから舗装された道をまっすぐ進んで入場できたとおもうが、なにしろ多勢無勢が車道にはみ出てしまうため皇居前広場からグルリと遠回りさせられている。ベビーカーの人とかパンプスの人はちょっと難儀。でも、ふだんの皇居参観とか東御苑とか一般参賀でも、こんなに人が押し寄せないから大成功なのかな。比例して警察官ちょう多い。マイクパフォーマンスも盛んにしていた。

お花見客層 おばあさん率高し でもファミリーやデートっぽい若い子もたっぷり 外国人観光客比率は相対的に低下

9 10
大回りして手荷物検査所へ到着                    ついに、石垣との調和が美しい坂下門!

冒頭で“お呼ばれ”とか表現していますが、ちゃんと手荷物検査&身体検査(金属探知機のやつ)されています。うむ、くるしゅうない。検査したまえ。

11 12
門の屋根でくつろぐドバトたち                        坂の下なので坂下門

入るとすぐ登り坂です。作者が2年前皇居参観時にスケボー……と感じたすてきな坂道である(←夢想です)。いま思うと参観ちょう良かった。
門をくぐった途端、静かになった。2年前は人口密度が低いから静かなのかとおもっていたが、これだけ多勢に無勢でも音の響きがおさまった。
皇居の地下、地下鉄通っていないからか!? (核シェルターぐらいあるかもしれないけど) 逆に東京都心の音の反響の激しさは、地下鉄そのほか施設のせいか? おれたちは、ずっと楽器の上で生活している!

……ちょっとよくわからなくなってきたけど、とにかくこれだけの人出でも静かで居心地よかった、ということです(門入った途端、お花見客が無口になったとかじゃないです)。

13 14
左の坂をのぼると一般参賀で入れる長和殿前広場  が、今回は右手へ     宮内庁庁舎

15 16
ちゃんと迷子案内所および拾得物なんとか所が仮設             乾通り!

……よく考えたら、このあたりは参観で歩いているのでとくに感慨なし。当時は真冬でしめやかな雰囲気だったが、春のにぎにぎしさがお花見客だけでなく、鳥と植物にも出ている。

17 18
場内は飲食禁止とされていたので水飲み場に並ぶ人々      それを見下ろすスズメ

19 20
道灌濠あたりの桜がキレイだ                          皇居内派出所

21 22
東御苑へつながる道は大混雑                          松もキレイ

23 24
乾濠まで来たら出口はもうすぐ                       仮設スピーカー

「神奈川県からおこしの○○さま~、案内所で○○さまがお待ちです~」ってアナウンスしていた。……なんで1㎞もない一方通行の道で迷子に! うかれすぎ! みとれすぎ! でも、しかたない!

25 26
ゴールの乾門に到着                           お花見終了~

まとめ:メディアでは大行列みたいに報じていましたが、行幸通り~皇居前広場~坂下門~乾門まで立ち止まらずに歩き続けるので全行程で40分くらい。ぜんぜん負担なかった。


27
左手歩道は高層ビル&スーツ姿、右手歩道は旧江戸城&お花見客。という時空を超えたカオス

そして秋もお呼ばれしている! モミジ!

2012年2月11日 (土)

皇居参観

そういや江戸城天守(いまの皇居東御苑)って行ったことないんだよなぁ、とおもいながらネット・サーフィンをよたよたしていると「宮内庁参観案内」の頁を発見した。
え、毎日なかを見学できるの? これは行かねば!

というわけで、ネットでよたよた申し込んで皇居参観へ行ってきました。

1 2
撮影には「環境大臣の許可」が必要だったらしい……知らなかった。

集合場所である桔梗門へ到着し、許可証(プリントアウトした)を見せておじさんについてゆく。
別にいいだろうと思って、ちんたら歩いて列を乱したら、おこられた。

え、もう?
気難しいな、宮内庁……。

3 4
200人くらい入れるらしい窓明館でしばし待つ          コースの説明ビデオ上映

テーブルとベンチの低さからしてだいぶん古いようだ。猫背なる。ロッカーもある。
トイレでは非常ボタンが強調してあった。そうか、ご年配の方がおおいんだな。


5 6
おみやげがいっぱい買える売店                   日付入り記念スタンプ

おみやげは基本デザインが菊紋です。カステラとかおせんべとかグラスとかネクタイとか。
そして皇居限定キティまであって作者は感動しました。サンリオの営業力に。
 


参観コース(1時間ちょっと)へ出発


7 8
石垣に刻まれた鹿児島・島津氏の十字紋          鹿児島県出身のこの方の装束にもついていることがある

この日この回は80人くらいの参加でした。
ご年配の方ばっかりかと思いきや、中学生ら(引率先生つき)もいました。
ほかにも若い人けっこういるなぁとおもったら、とびかう英語と韓国語……まあそうか。
ちなみに英語の音声ガイドも貸し出してくれます。

スピーカー持ったおじさん(宮内庁のひとだと思っていたけどよく見たら制帽が五七桐だった。皇宮護衛官だったのだろうか。ふめい)が説明してくれます。後ろ向きで。


9 10
宮内庁庁舎どーん                          富士見櫓どーん

ちなみに皇居全体に対して1/10くらいが一般参観で入れる範囲です。
それでも往復1時間かかるんだから、ひろい。けっこう頻繁にお車が出入りします。
だから列を乱すと怒られます。じんしんじこ、な。

11 12
長和殿の屋根かっこいい                      ぞろぞろ歩く

写真でもわかるぐらい、起伏に富んでいます。なにしろ江戸城だったからな。
スケボー……だめか。


13_2 14
一般参賀のときに手をふってくれるところ               二重橋からみた外苑




15 16
どれもこれも木々が立派ですな                        蓮池壕(夏季限定)

壕が枯れ枯れでしたが、作者好みでした。モグモグさんもいたし。
つわものどもが……感があります。


Photo_2 18
勤労奉仕のかたがたが落ち葉掃きちゅう              屋根のシャチ格好いいな!

勤労奉仕のおねいさんたちはみなさん割烹着姿でした。
勤労奉仕のかたがたはこのあと陛下とごあいさつできるのかな。すごいな。


参観終了して東御苑へGO!

1920
その名の通り東側(大手町駅近い大手門と竹橋駅近い平川門・北桔梗門)にある     三の丸尚蔵館は休館中

ちなみに東御苑は予約不要です。


21 22
広っ&起伏激っ                             寒椿が咲いていた

なんて人口密度が低いんだ! 東京随一のエアポケットだ。
※書き忘れていた(02/18追記)けど、やっていれば宮内庁楽部の練習が聴こえて雅です。
人間国宝の演奏の可能性も?

23 24
江戸城天守台&桃華楽堂                       つわものどもが……


ついでにGIFアニメも作成しました→サイケデリック旧江戸城
※気持ち悪くなりますので、体調のすぐれないお客さまはご遠慮ください。


25
柳の向こうに東京タワー(の先端)


関係ないけど、皇宮警察のおねいさんが美人でした。

こんどは桂離宮へいきたい。

無料ブログはココログ